【2020年度】大学入学共通テストの最新情報をご紹介!

大橋校・

こんにちは。西鉄大橋駅から徒歩3分、福岡市南区にある逆転合格の武田塾大橋校です♪♪

今回は「共通テストの最新情報」についてお話ししていきます。

共通テスト

 

大学入学共通テストの最新情報

大学入学共通テストの出題形式

〇国語・数学ⅠAの記述はなし

大学入試改革の一環で国語と数学ⅠAに記述の導入が検討されていましたが、自己採点の信憑性や採点者確保の懸念もあり、完全に出題されなくなりました。したがって、全てマーク式という点に関しては、従来のセンター試験と同様ということになります。

〇試験時間の変更

国語は記述の話がなくなり、センター試験の時と同様に80分で現代文・古文・漢文という問題構成に変更はありません。しかし、数学ⅠAに関しては、全てマーク式なのでセンター試験と同様の出題形式になるものの、試験時間は共通テスト導入時に検討された70分へ変更となります。そもそも、センター試験では60分だった試験時間が70分に変更された理由として、記述導入が挙げられていたにも関わらず、記述がなくなっても70分のままというふうに決定したようです。ちなみに、数学ⅡBは60分のままなので要注意です。

〇英語の配点が変更

英語のリーディングとリスニングがともに100点へ変更となり、200点満点となります。なお、リスニングは”一回読み”が採用され、聞き逃しが致命傷となる状態へと変更になります。

〇大学入試共通テストの対策

出題傾向は大学入試改革が動き出した当初と変更はございませんし、センター試験の出題傾向には戻らないということが決定しています。したがって、同じマーク式だからということで対策をセンター試験の過去問のみでやってしまうと、解けない問題が増えてしまう可能性も...。

 

大学入学共通テストの問題作成方針

問題作成方針は以下の3つがあります。

①大学入試センター試験における問題評価・改善の蓄積を生かしつつ、共通テストで問いたい力を明確にした問題作成

②高等学校教育の成果として身に付けた、大学教育の基礎力となる知識・技能や思考力、判断力、表現力を問う問題作成

③「どのように学ぶか」を踏まえた問題の場面設定

平たく言うと、従来のセンター試験は”暗記重視”のように見られていたもので、覚える際にも簡略化して知識として吸収し、問題を解く際も覚えたことを引き出すような問題が多かったが、大学入試共通テストでは、その場その場で考えて解決していく問題が増えるということになります。したがって、試験本番にその場で考えて解くという問題が増えます。また、出題形式が変わるということで、問題の難易度が変わるという懸念がありますが、例えば英語の場合ですと、発音・アクセント問題がなくなって、長文問題が増えることになっていますが、文章の難易度自体は英検3級で解ける内容なども出題されるので、比較的読みやすくなっています。従来のセンター試験は、英検2級レベルの長文が出題されていたので、長文の読みやすさは楽になりますが、その分英文の読む量が増えるため、時間に追われることは変わりないと思われます。

 

共通テスト対策(勉強法)

共通テストにおいても、インプット作業は従来のセンター試験と変わりません。出題形式に変更はあるものの出題範囲に変更はないため、知識として覚えたり計算する作業に変わりはないですよね。しかし、アウトプット作業は変わってくるので、直前の対策に関しては変更が必要です。センター試験と出題形式が変わる以上、共通テスト用の予想問題集などでの対策が必要となります。したがって、9~10月を目途に一通りのインプット作業を終わらせて、共通テスト用の予想問題集で形式に慣れるという作業をやることが重要です。

教学社

Z会

武田塾チャンネルでもご紹介!!

 

合わせてどうぞ(クリック)

●【大学受験】まだ間に合う!日本史の巻きかえし方を伝授!

●【西南学院大学】2020年入試日程と各学部の合格最低点!

●【西南学院大学】英語・国語(現代文・古文)の入試対策と傾向!

●【九州大学】数学・理科の入試対策と傾向をご紹介!

●【九州大学】英語・国語・社会の入試対策と傾向をご紹介!

●【福岡大学】国語・英語・社会の入試対策と傾向をご紹介!

●【福岡大学】数学・理科の入試対策と傾向をご紹介!

●【山口大学】英語・国語の入試対策と傾向をご紹介!

●【北九州市立大学文学部】小論文の入試対策と傾向!

●【北九州市立大学地域創生学群】小論文の入試対策と傾向!

●【九州産業大学】英語・国語・数学の入試対策と傾向!

●【久留米大学】理科(物理・化学・生物)の入試対策と傾向!

●【久留米大学】英語の入試対策と傾向!おススメ参考書もご紹介!

●【久留米大学】国語の入試対策と傾向!おススメ参考書もご紹介!

 

一人でダメなら武田塾大橋校へ

武田塾は参考書を授業変わりとした至ってシンプルな塾・予備校です。しかし、参考書を授業代わりとするにはちゃんとした理由があります!とにかく重要なことは、予備校や塾に入っただけで決して満足しないこと!今の自分にとって、成績を上げられる塾はどこなのかをしっかり検討していく必要があるのではないでしょうか!!武田塾では、無料受験相談を実施しており、受験生の悩みやアドバイスを受験生のみなさんにおこなっています。何回でも受験相談を受けることができるので、ぜひ一度武田塾へお越しください♪♪

武田塾では、無理な勧誘を一切いたしません。それは、武田塾の理念として、「一人で勉強して成績が伸びる生徒は武田塾に入塾する必要はない」という想いがあるからです。これを読んでいただいた皆様には、ぜひ一度、大橋校へ足を運んでいただき、武田塾の勉強法や参考書ルートをお伝えし、受験に活かしていただければと考えております!!

「授業を聞いても成績が伸びない・・」

「模試の結果が良くなかった・・」

「使用する参考書だけでも欲しい!!」

「大橋校ってどんなトコだろう??」

どんな動機でも構いません!まずは、この機会に一度、無料受験相談をご利用ください!!

いかがでしょうか?

皆さん一人ひとりに合った勉強方法を見つけるのは武田塾の仕事。したがって、一人でできる方は入塾不要!一人で勉強するのが難しい方は、二人三脚で乗り越えましょう。武田塾チャンネルを上手く活用して、基礎の完成度をグッと上げましょう。皆さんの合格を心より願っております!武田塾では、手厚いサポート一人一人に合わせた無理のないカリキュラム管理を徹底して、確実に勉強を進めることができるので、皆さんが抱える受験への不安や悩みを一緒に解決する塾です!

話の続きが気になる人!

これからの計画立てに不安がある人!

とにかく今すぐ勉強を始めたい人!

一人では成績が上げれない人!

受験で後悔したくない人!

受験生のみなさんはぜひ一度、無料受験相談をご利用ください!!

無料受験相談

 

塾生の一日

武田塾は全国に270校舎あり、大学受験を控える現役高校生や浪人生を対象に"日本初!授業をしない塾・予備校"として皆さんの成績向上に貢献します!

IMG_1819

 

 

武田塾では、九州大学九州工業大学北九州市立大学などの国公立大学を始め、東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、北海道大学、東北大学、お茶の水女子大学などの最難関国公立への逆転合格者を多数輩出しています。私立大学は、地元の西南学院大学福岡大学を始め、関東圏・関西圏などの都心部においては、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学東京理科大学、中央大学、法政大学、学習院大学立教大学、青山学院大学、関西大学、同志社大学関西学院大学、立命館大学などの超有名私立大学への進学者も多数います。関東や関西地区で人気上昇中の武田塾だからこそ、地元進学者以外にも手厚いサポートや、合格カリキュラムの作成が行えます。他の塾や予備校にはない、武田塾の個別サポートシステムを利用して一緒に合格を目指しませんか?

images

武田塾チャンネル

武田塾チャンネル

(↑画像をクリック)

逆転合格.com

fbnr01

(↑画像をクリック)

******************

武田塾 大橋校

〒815-0033

福岡県福岡市南区大橋1-20-19

朝日ビル大橋 4F

TEL:092-408-5470

FAX:092-408-5471

75402238_517260319124937_6377066187246796800_n

******************

関連記事

【大学の費用が不安】学生を救う奨学金制度のご紹介!

奨学金制度について こんにちは。逆転合格の武田塾大橋校です♪♪ 今回は大学費用の支払いについて不安な方に「奨学金制度」についてお話ししていきます。大学に進学した後の学費が心配… そんな悩…

大学受験後の物件探しで困らない!「合格前予約」をご紹介!

こんにちは。逆転合格の武田塾大橋校です♪♪ 今回は進学後の物件探しで大変便利な「合格前予約」についてお話ししていきます。 大学受験においては、志望校が県外などの遠方にある大学を志望する受験生が多くいま…

【大学】受験勉強っていつから始めると良いのか!?

こんにちは。西鉄大橋駅から徒歩3分、福岡市南区にある逆転合格の武田塾大橋校です♪♪ 今回は「高校1・2年生からの早めのスタートが良い理由」についてお話ししていきます。   学習に取り組み始め…