新高校2年生必見!春から良いスタートを切るための学習法を解説!

荻窪校・

こんにちは!武田塾荻窪校です!

今回は高校2年生を迎える学生で

・1年生で低い成績をとってしまった、、、

・今年もいい成績が取れるか不安、、、

という方はいないでしょうか?

実は高校2年で躓くと今後の受験や推薦がかなり不利になってしまいます!

逆に高校2年にいいスタートを切れると進路面でかなり有利になれます!

高校2年でいいスタートを切るための学習法を解説します!

この記事を読んでよいスタートを切ってください!

一年の内容を復習する

まず第一にするべきことは

一年生の内容を完璧にすることです。

高校2年になると学習する内容は一年の時よりより発展したものになります。

しっかり学習するためには1年の内容をしっかり理解しておくことが重要です。

もし1年の時に学習した内容をしっかり復習できていないと2年の授業に大幅に遅れを取ってしまいます。

まずは1年の時の内容をしっかり復習しましょう。

具体的な復習方法としては、

・参考書で範囲を学習し直す

やり方がおすすめです。授業のノートなどだけでは漏れがあることがあるので、

学習内容がしっかりと体系的にまとまっている参考書をつかって復習するようにしましょう。

2年次の予習をしておく

2年になると授業の内容もより難しくなってきます。

1年の復習をしっかりした後は

・2年になると何を学習するのか

・今のうちに予習しておいた方がいいものは何か

ということを考えてみましょう。

特に、自分が苦手な科目はまえもって学習しておくことをオススメします!

授業が始まると、なかなか予習や学習した内容の復習にとれる時間は少ないので、

長期休暇や休みの間にあらかじめ予習をして効果的に授業を受けることがオススメです。

Getty_deep_reading-587879771-56ec4d323df78ce5f834fc56

まとめ

では今までの内容をまとめます。

1、1年の時に学習した内容は必ず復習しておく

2、できるだけ早く苦手科目の予習をしておく

この2つをやって効率よく学校の授業を受けていきましょう。

どちらも、学習方法としては参考書を使うことがオススメです。

自分ひとりではなかなか参考書での学習はできない、、、という方や

やる気を出したけれど

・正しいやり方で

・効果的、かつ計画的に

学習をする、ということは難しいと思います。

武田塾ではこれらの学習法を効率よく指導します!

実際に学校での学習に悩み成績を下げてしまっている生徒も多くが成績を改善しています!

今は無料学習相談も受け付けているので是非一度ご相談ください!

無料受験相談

【武田塾荻窪校 個別指導塾・予備校】

〒167-0043 東京都杉並区上荻1丁目8番10号 みほしのビル 7F

03-6383-5454

Mail:ogikubo@takeda.tv

無料受験相談

タグ:

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 荻窪校へ