【志望大学決まってる?】筑波大学の紹介【国立】

西尾校・

こんにちは!武田塾西尾校です。

 

今回は国立大学を紹介させていただきます。

 

筑波大学は、茨城県つくば市にキャンパスがある国立の総合大学です。

 

旧帝大と呼ばれる日本の国立大学の 中でもトップクラスの学力と知名度を誇る大学にも匹敵するほどの学力を備えています。

 

そんな筑波大学ですが、この筑波大学も横国千という学群に属しています。

 

この学群はそれぞれに優れた学力や有名な教授が 在籍していたりと、学問的に優れた学群です。

 

ですがこの筑波大学を詳しくは知らない方も多くいらっしゃる のではないでしょうか。

 

そこで今回は筑波大学について詳しく解説していきます。

 

筑波大学がとういう大学か 知らない方や気になっている方、そして受験を考えている方にとって参考になれば幸いです。  

 

 

筑波大学の特徴

 

筑波大学

筑波大学Facebookより

 

広大なキャンパス 筑波大学はキャンパスがとても広く、ディズニーランドが2つも入ってしまうほど広大です。

 

キャンパスが 広大すぎて5つの地区に分けられるほどで、キャンパス内を1周するのに徒歩だと2時間もかかるようです。

 

なので学生は自転車で移動するそうです。

 

学生は1度は遭難するといううわさもあります。

 

そんな筑波大学は 開かれた大学を建学理念に掲げており、正門がないという点も1つの特徴です。

 

 

建学の理念

 

筑波大学2

筑波大学Facebookより

 

先ほども述べた通り、筑波大学は開かれた大学を建学の理念として掲げています。

 

国内的にも国際的にも 開かれた大学として次世代の新しい大学の仕組みを実現させることを重要視しています。

 

未来の構想を 実現させるグローバルな人材を育成しています。

 

そのために筑波大学は世界各地からの学生を受け入れ、 最先端の技術を用いて学生の育成に注力しているようです。

 

 

最先端の研究

 

筑波大学は主に理系の研究が非常に栄えている大学です。

 

著名な久寿が多数在籍していることに加えて、 この筑波大学があるつくば市は筑波研究学園都市と呼ばれる高水準の研究と教育を東京以外にも拠点を つくろうという国家のプロジェクトによって誕生した市でもあります。

 

なので筑波大学では国内でも 最先端の研究を有名な教授とともに研究を行うことができます。

 

理系に進む学生は大学院も目指して いる方も多いので魅力的なのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は筑波大学について詳しく説明しました。

 

筑波大学は広大なキャンパスが 多様な学生のために開かれた、グローバルな大学です。

 

受験生への人気も高く、毎年多くの受験生が受験を します。

 

また、大学だけでなく、大学院の研究は国内でもトップクラスですし、周囲の店も充実しており、 有意義な学生生活を送れるでしょう。

 

筑波大学が気になっている方や受験を考えている方は ぜひ参考にしてみてください。

 

↓こちらの動画も参考にご覧ください↓

参考書だけで合格.com「筑波大学・英語」

 

 

↓こちらのサイトも参考にご覧ください↓

 

■武田塾西尾校ってこんな教室です!

 

生徒数増加につき、2020年11月に新たに増床しました!

 

全国にも300校舎ある武田塾西尾校の一部を紹介させていただきます。

 

 

5階 大自習室

 

 

写真 2020-11-15 23 28 11

 

全席50席、1つづつの席は広々と使うことができる仕様となっています。

 

個別ブースなので、隣を気にせずに参考書を広げて勉強することもできます。

 

また、塾生からは「広くてきれい」「静か」「集中できる」など多数嬉しい言葉を聞いています。

 

 

写真 2020-11-15 23 18 04

 

各ブースには「武田塾十箇条」を貼り、意識しながら勉強に取り組めるようにしています。

 

写真 2020-11-15 23 20 43

 

また、5階は靴を履き替えてスリッパを使用してもらいます。

 

126538580_186634699618615_905193479696718358_n

 

 

3階 特訓室

 

 

「特訓室」では確認テストや特訓が行われます。

 

武田塾の「特訓」とは、生徒と講師の1対1による個別指導の時間のことで、「宿題範囲の問題を完璧にできるようにしているのか?」を確認テストでチェックします。

 

特訓の時間には確認テストで間違えた問題の解説を行うだけでなく、正しい勉強方法でできているか、ただの暗記に頼っていないかを確認するために「なぜそうなるのか」などを生徒に説明させたりして講師が確認しています。

 

入試まで限られた時間を効率よく過ごすためにも、理解を助けるだけでなく学習環境の問題点も一緒に解決できるようになっています。

 

 

3階 休憩スペース

 

 

武田塾西尾校は自習室が13:00~21:30の間利用できるので、滞在時間の長い生徒がたくさんいます。

 

「休憩スペース」では飲食可なので、昼ごはん、夜ご飯も持ち込んで食事をとったり、ちょっとした休憩ができる場所になっているので、生徒には好評です。

 

【 住所 】 〒445-0064愛知県西尾市高畠町4丁目28-1渡辺ビル 3F 

       名鉄西尾線 西尾駅 徒歩2分

【 TEL 】 0563-65-0789

【 受付時間 】13:00~21:00 (土曜日を除く)

 

無料受験相談

お待ちしております!!

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 西尾校へ