参考書は本棚にしまっていけない!?【出しっぱなしの大きなメリット】

西尾校・

こんにちは!武田塾西尾校です。

 

皆さん日々参考書や問題集などを活用して勉強していると思いますが、使わないときはどうしていますか?

 

本棚にしまったり、机の引き出しにしまっている人が多いと思います。

 

しかし、勉強のモチベーション的には参考書や問題集はしまわずに机の上に出しっぱなしにするのがベストなのです。

 

今回は「出しっぱなし」のメリットについて解説します。

 

 

勉強する気になる確率が上がる?

 

 

参考書は常に見えるところに置いておくことで、自然と勉強する気になる確率が上がります。

 

モノには人間の行動を誘発する力があり、人は知覚できるモノに意義を見出し行動する、という人とモノとの関係性があります。

(詳しく知りたい方は「アフォーダンス」で調べてみてください。)

 

参考書が目の前にあれば、人間はそれを開くという行為が誘発されますが、参考書が目の前に無ければ当然その行為は誘発されません。

 

つまり、参考書を目に入るところに出しっぱなしにするということは、参考書を開く行為を増やす可能性が上がります。

 

リビングのテーブルや食卓など邪魔と思えるような位置に置くくらいが勉強のモチベ的にはベストなのです。

 

 

324592_s

 

 

余計なものは片付ける

 

 

上に書いた通り「モノには人間の行動を誘発する力がある」ということを考えると、逆に勉強のモチベを高めたいなら無駄なモノは出来る限り片付けましょう。

 

勉強に集中するための環境を作るためには、勉強に必要なもの以外は目につかないようにする必要があります。

 

上に書いた通り、勉強に関係の無いモノを見てしまうと、勉強に必要のない行動を誘発されてしまう可能性があります。

 

また、勉強を始める際には当然スマホも机の中などにしまっておくのが良いでしょう。

 

 

 

大事な参考書は2冊買おう

 

心理学では、その人と何度も会うとだんだんその人に好感を持つようになるという「単純接触効果」というものがあります。

 

これはモノにも当てはまります。

 

参考書や問題集と何度も接触することでその勉強への抵抗が減り、好感が持てるようになってくるのです。

 

本当に大事な参考書や、ニガテを克服したいと思っている分野の問題集はいっそ2冊購入することをおすすめします。

 

1冊は机の上にだしっぱなし、もう1冊は鞄の中に仕込ませ移動中や空いた時間等にいつでも開けるようにしておくと、単純に接触効果を増やすことが出来、頭により残りやすくなります。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

自分のモチベーションをコントロール出来ればもう怖いものなど無くなります。

 

ぜひ記事の内容を実践してみて頂けると幸いです!

 

 

「冬だけタケダ」受付中!

 

・本格的に受験勉強をしたいけど何からやればよいのか分からない

・苦手な科目を克服したい

・思ったように成績が伸びない

・今のままの塾でよいか不安

 

と思っている方ににピッタリです!

 

 

fuyu-side

 

 

お申込み期間

 

11月1日(日)~1月31日(日)

 

 

受講期間

 

11月1日(日)~2月28日(日)の間の1カ月間

※事前の受験相談で一人一人の日程を調整させていただきます。

※受講期間中は冬だけタケダ受講生も自習室が使用できます。

 

対象学年

 

小4~小6・中1~中3・高1・高2生

 

 

冬だけタケダの内容

 

武田塾に1カ月間、入会金(4万円・税別)不要で通うことができます。

 

武田塾の「授業をしない」「自学自習」などの勉強方法を教えます。

 

1カ月間の受講終了後、続けて通塾するのか自分でやるのか選択することができます。

 

 

冬だけタケダを受講するメリット

 

入会金が無料!!

 

冬だけタケダは入会金がかからないのでお試しで特訓を受けたい方におすすめです。

 

※正規入塾する際には入会金が必要になります。

 

 

正しい勉強方法が身につく!

 

 

武田塾は分からない問題の解説だけでなく正しい勉強法や意識すべきポイント、参考書の使い方などまで指導しています。

 

自宅学習で勉強に困った人は見直すいい機会です!

 

 

参考書1冊を完璧に!個別カリキュラムで徹底指導!

 

武田塾にはいわゆる「塾専用の問題集」はありません。

 

指導はすべて書店で手に入る、つまり市販の参考書を使います。

 

全参考書の中から厳選された参考書があり、例えば基礎からやるならこの参考書、この単元が苦手ならこの参考書、この大学に入るためにはこの参考書というように、今の自分のレベルや志望校に合わせた参考書を完璧にしていきます。

 

さらに、どんなにいい参考書でも正しい勉強法で勉強できるようにしなければ意味がないので、生徒と講師1対1の「個別指導」で徹底的に指導します。

 

また参考書を進めた範囲が本当に身についているかを「確認テスト」で常にチェックしていきます。

 

もちろん身についていない場合は先には進まず同じ範囲をやり直しになりますし、間違ったやり方をしていたら指導します。

 

このようにして参考書一冊を完璧にしていきます。

 

自分のレベルに合わせた参考書から始めて実力がついたなと思ったら次のレベルの参考書、というようにして段階的に成績を上げていき志望校合格を目指します!

 

 

 

■武田塾ってこんな塾です!【武田塾の一日(動画)】

 

 

 

 

 

 

西尾市、安城市、岡崎市、幸田町、碧南市、蒲郡市、刈谷市、大府市、半田市、

で塾・予備校をお探しの方

ぜひ武田塾の無料受験相談へお越しください。

武田塾西尾校へのお問い合わせは、

下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、

西尾校(0563-65-0789)に直接お電話ください。

 

無料受験相談

お待ちしております!

 

 

タグ:

関連記事

合格実績ブログアイキャッチ

こんにちは!武田塾西尾校です! 今日は同志社大学に合格した生徒さんの合格体験記をご紹介させていただきます!     武田塾に入る前の成績は?   入塾時期:高校3年10月…

DSC03972

こんにちは!武田塾西尾校です! 8月に入り暑さもピークですがいかがお過ごしでしょうか? 自宅だと暑かったり、なかなか集中してできないような方は、集中して勉強ができる学習スペースを確保することも必要です…

thumbnail

こんにちは!武田塾西尾校です!   皆さんは勉強の合間の休憩時間はどうやって過ごしますか?   スマホを見て過ごしているって方が多いのでは無いでしょうか。   しかし、そ…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 西尾校へ