【講師陣】一斉講師研修会を行いました!【西尾校】【塾・予備校】

西尾校・

武田塾西尾校、ハイレベルな講師陣。

 

 

西尾校の特訓(個別指導)を担当する先生方の多くは現役の大学生です。

 

名古屋大学、南山大学をはじめ愛知県内の大学に在籍している先生方がほとんどですが、今は大学が長期オンライン授業となった関係もあり東京大学や明治大学など県外の大学生も在籍しています。

 

西尾校の講師レベルは非常に高いと自信を持っています。

 

講師募集への応募は多数ありますが、面接および採用試験に合格する方は決して多くはありません。

 

どんなに人手不足であっても、指導者となるべき人材のクオリティに妥協はできません。

 

 

特訓に「練習」などありません。

特訓のすべてが「本番」です。

 

ですから、採用試験に合格し、さらに武田塾の理念や勉強法を理解しそれを伝えられるようになるための厳しい研修を乗り越えなければ特訓の現場には入れません。

 

そんないくつものハードルを越えて特訓の現場に立つ西尾校講師陣は「ハイレベル」だと胸を張って言えます!

 

 

一斉講師研修会開催!

 

初回特訓に入るまでに厳しい研修をクリアしてもらっていますが、クオリティーを高めるための研修は日々続きます。

 

8月30日(日)午前11時。

 

西尾校の一斉講師研修会が始まりました。

 

まずは武田塾西尾校運営会社(株式会社カレッジ)の西川代表から先生方へのメッセージです。

 

IMG_5569

 

僕は、経営者であると同時に、今でも生徒の前に立って授業をしている現役の講師でもあります。

僕の塾の講師としての始まりは、皆さんと同じ大学生のときでした。当時は個別指導という形態がまだちらほらではじめたところで、大学生ながらに生徒10〜20人を相手に一斉授業をしていました。

今思えば拙い授業だったと思いますが、とにかく一生懸命でした。そして真剣でした。

僕をそうさせたもの。それは責任感だったと思います。僕が手を抜いたら、そしてその手抜きの回数が重なれば、目の前の生徒たちの可能性を潰すことになってしまうかもしれない。その思いが僕を動かしていました。

同時にそれはやりがいでもありました。

生徒のモチベーションを上げるための工夫をし、叱咤激励を繰り返し、適切な教材を用意したり、分からないと言われたら何回でも何時間でも質問対応を受けたりしていました。
そして、成績が上がった、志望校に受かった、先生ありがとう、先生のおかげで人生変わった、と言ってもらえたとき、こんな自分でも人の役にたつことができたと実感することができました。大袈裟かもしれませんが自分が生まれてきた意味を知った気がしました。

塾の講師というアルバイトを皆さんがどのような思いでされているか、本当のところは僕にはわかりません。

しかし、通っている生徒、通わせている保護者はそれこそ大学受験であれば人生を託すような思いでここに来ています。

ぜひ、強い責任感を持って指導にあたっていただきたいと願います。

そして、情けは人の為ならずといいますか、その真剣な思いと行動は必ず皆さん自身にもかえってきます。

皆さんがやがてどんな職業につくのかはわかりません。
でも、一生懸命仕事をすると、
人の役にたてる
人に喜んでもらえる
人にありがとうって言ってもらえる

仕事って素晴らしいものなんだと、自分をこんなに充実させてくれるものなんだと体験することができます。
それは必ず皆さんの人生の支えとなるはずです。

生徒たちのために、皆さん自身のために、誠心誠意、心をこめて日々の特訓に臨んでください。それが僕からの願いです。

 

 

大きくうなずきながら話を聞く先生たちの様子が非常に印象的でした。

 

 

講師研修スタート!

 

校舎長からあらためて「武田塾の理念」の説明があり、それに基づいて「武田塾における講師の役割」とは何かが明示されました。

 

IMG_5511

 

そして、センター試験にかわり、いよいよ次の入試から始まる「共通テスト」の最新情報と対策の共有。

 

校舎長以外でも、担当している生徒から質問や相談をされることが想定されますので、この情報共有は非常に重要ですね!

 

 

続いて、さまざまなケーススタディを行います。

 

「指導報告書のアドバイス欄に書き込む内容として適切なのはA・Bどちらか。またその理由も」などの形式で先生方が次々指名されたり挙手をしたりして回答していきます。

 

IMG_5512

 

 

「偏差値40前後の生徒である場合」など、より生徒一人ひとりの状況に合わせたアドバイスができるように細かい条件設定をしながら、英単語が不合格だった場合や、英語の長文問題が解けていなかった場合のアドバイスなど同じ英語でも内容ごとにどのようなアドバイスが適切かを検討していきます。

 

 

理論と実践

 

理論を学んだあとは実践です。

 

二人一組になって、講師役・生徒役で「模擬特訓」を行います。

 

IMG_5513

 

真剣な表情が頼もしいですね!

 

 

IMG_5519

 

現役東大生も立派な「生徒役」で英語の指導に耳を傾けます!(笑)

 

 

IMG_5517

 

校舎長のチェックを受けながら、丁寧に勉強法を説明しています。

 

 

逆転合格は、私たちにお任せください!

 

こうした特訓や生徒対応の質向上に向けた研修は、今後も定期的に実施していきます。

 

より高いクオリティーで塾生たちの志望校合格へ全力でサポートします!!

 

逆転合格は、私たちにお任せください!

IMG_5588

 

 

2020年11月改装リニューアル!武田塾西尾校3階の新しい特訓室を紹介します!

 

写真 2020-11-15 22 53 38

 

 

確認テストを受けた後は、こちらの席で特訓が行われます。

 

ちなみに武田塾の「特訓」とは、生徒と講師の1対1による個別指導の時間のことです。

 

「宿題範囲の問題を完璧にできるようにしているのか?」を確認テストでチェックします。

 

特訓の時間には確認テストで間違えた問題の解説を行うだけでなく、正しい勉強方法でできているか、ただの暗記に頼っていないかを確認するために「なぜそうなるのか」などを生徒に説明させたりして講師が確認しています。

 

入試まで限られた時間を効率よく過ごすためにも、理解を助けるだけでなく学習環境の問題点も一緒に解決できるようになっています。

 

特訓の席が足りないことのないように、全席14席へ増席しております。

 

 

新登場!武田塾西尾校3階の休憩スペース!

 

 

写真 2020-11-16 0 11 19

 

 

武田塾西尾校は自習室が13:00~21:30の間利用できるので、滞在時間の長い生徒がたくさんいます。

 

今回新しく増設した「休憩スペース」は飲食可の場所なので、昼ごはん、夜ご飯も持ち込んで休憩することもできます。

 

良いリフレッシュになるように、ハイカウンターでオシャレなカフェをイメージしたので、生徒にも好評です。

 

 

新登場!武田塾西尾校3階の面談スペース!!

 

今回新しく増設した面談スペースになります。

 

校舎長や講師へちょっと相談したいなというときにも使えるようになっています。

 

 

写真 2020-11-16 0 37 55

 

 

 

リニューアル!武田塾西尾校の5階大自習室!

 

 

写真 2020-11-15 23 28 11

 

全席50席、1つづつの席は広々と使うことができる仕様となっています。

 

個別ブースなので、隣を気にせずに参考書を広げて勉強することもできます。

 

さらに、椅子の高さも調整可能なので、長時間の勉強にも耐えられるほどです。

 

また、塾生からは「広くてきれい」「静か」「集中できる」など多数嬉しい言葉を聞いており、より切磋琢磨できる環境であると自負しております。

 

スタッフもあまりの静かさに作業するときはなるべく音を出さないよう気を付けているほどです。

 

 

 

写真 2020-11-15 23 18 04

 

 

各ブースには「武田塾十箇条」を貼り、意識しながら勉強に取り組めるようにしています。

 

一冊を完璧になどなど、こだわっていきましょう!

 

写真 2020-11-15 23 20 43

 

 

また、5階は靴を履き替える仕様で、土足厳禁となっております。

 

スリッパのサイズもLとMとがあるので、自分の足に合わせて履いてくださいね。

 

126538580_186634699618615_905193479696718358_n

 

 

 

 

武田塾の奇跡の逆転合格!!(ほんの一例)

 

武田塾はこれまでに、

★E判定からの慶應法学部合格

★E判定からの慶應文学部合格

★E判定からの早稲田大学社会科学部合格

★E判定からの東京外国語大学外国語学部合格

★E判定からの京都大学合格

など、「奇跡」と呼ばれる逆転を起こしてきました。

もうこのままでは合格できなさそうだと思う受験生、武田塾に相談に来てください。

私たちがあらゆる手段を尽くし、劇的に偏差値を上げます。

 

 

 

 

■武田塾西尾校ってこんな教室です!

 

生徒数増加につき、2020年11月に新たに増床しました!

 

全国にも300校舎ある武田塾西尾校の一部を紹介させていただきます。

 

 

5階 大自習室

 

 

写真 2020-11-15 23 28 11

 

全席50席、1つづつの席は広々と使うことができる仕様となっています。

 

個別ブースなので、隣を気にせずに参考書を広げて勉強することもできます。

 

また、塾生からは「広くてきれい」「静か」「集中できる」など多数嬉しい言葉を聞いています。

 

 

写真 2020-11-15 23 18 04

 

各ブースには「武田塾十箇条」を貼り、意識しながら勉強に取り組めるようにしています。

 

写真 2020-11-15 23 20 43

 

また、5階は靴を履き替えてスリッパを使用してもらいます。

 

126538580_186634699618615_905193479696718358_n

 

 

3階 特訓室

 

 

「特訓室」では確認テストや特訓が行われます。

 

武田塾の「特訓」とは、生徒と講師の1対1による個別指導の時間のことで、「宿題範囲の問題を完璧にできるようにしているのか?」を確認テストでチェックします。

 

特訓の時間には確認テストで間違えた問題の解説を行うだけでなく、正しい勉強方法でできているか、ただの暗記に頼っていないかを確認するために「なぜそうなるのか」などを生徒に説明させたりして講師が確認しています。

 

入試まで限られた時間を効率よく過ごすためにも、理解を助けるだけでなく学習環境の問題点も一緒に解決できるようになっています。

 

 

3階 休憩スペース

 

 

武田塾西尾校は自習室が13:00~21:30の間利用できるので、滞在時間の長い生徒がたくさんいます。

 

「休憩スペース」では飲食可なので、昼ごはん、夜ご飯も持ち込んで食事をとったり、ちょっとした休憩ができる場所になっているので、生徒には好評です。

 

【 住所 】 〒445-0064愛知県西尾市高畠町4丁目28-1渡辺ビル 3F 

       名鉄西尾線 西尾駅 徒歩2分

【 TEL 】 0563-65-0789

【 受付時間 】13:00~21:00 (土曜日を除く)

 

無料受験相談

お待ちしております!!

 

関連記事

NoImage

こんにちは!武田塾西尾校です!   自宅だとなかなか集中してできないような方は、集中して勉強ができる学習スペースを確保することも必要です!   今日は「西尾市周辺の自習できるところ…

合格実績ブログアイキャッチ

こんにちは!武田塾西尾校です! 今日は同志社大学に合格した生徒さんの合格体験記をご紹介させていただきます!     武田塾に入る前の成績は?   入塾時期:高校3年10月…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 西尾校へ