【兵庫・公立】西宮今津高校の評判、進学実績

西宮北口校・

こんにちは!西宮北口駅に開校決定! 大学受験専門予備校、武田塾西宮北口校です!

今回は県立西宮今津高等学校高校の評判・実績についてご紹介します。

【アクセス】

〒663―8154
西宮市浜甲子園4丁目1-5
TEL:0798-45―1941
 
 

【偏差値】

 
偏差値48  
 

【進学実績】2016年度

 
兵庫県立大学2名 同志社大学5名 立命館大学8名 関西学院大学4名 関西大学7名  
 

【評判】

 
総合学科の主要3科目とキャリア教育の次の3つの科目は、総合学科の基幹科目です。
 
1年次から3年次までの全生徒が自己の将来を見つめ、自らの課題を見つけ、 自ら解決を図っていくためのキャリア教育に重点を置いています。
 
1年次では「産業社会と人間」、2年次では「総合学習」、3年次では「課題研究」を学びます。
 
総合学科ならではの授業「産業社会と人間」という授業ではここでは将来の自分を描いて、
 
そこから逆算して10年後、数年後と戻っていく中で進路や「今あるべき自分」を描くための授業を進めています。
 
また、3年生になると京都大学や大阪大学などとの高大連携も出来る課題研究があります。
 
普通の高校では体験できないことを環境系の研究などで行えるので、行きたい大学への意識がさらに強くなります。
 
毎年、関関同立への進学者や地方国公立の進学者を輩出しています。
 
運動部・文化部(独立部を含む)あわせ、24のクラブがあります。 近年は、全国大会や近畿大会に出場する部も多く、部活動は充実したものになっています。  
 
総合学科と、他校に設置されているコースの大きな違いは、総合学科は単位制であることです。
 
また普通科科目以外にも多彩な専門科目を用意していることです。
大学のように個人の興味・関心、進路希望に応じて自分で自分の時間割を作ります。
コースや専門学科では、あらかじめ時間割が決められています。
 
なので進むべき進路がはっきり決まっている生徒は、それに見合った専門学科やコースを選ぶとよいでしょう。
しかしこの場合、途中での進路変更はできないために、
 
自然科学系のコースに入学して3年からやはり文系に行きたいと思っても、コースで決められた数Ⅲや、
 
理科の難解な科目を最後まで学習しなければなりません。
総合学科の場合は進路変更についても比較的柔軟に対応できます。
 

 

武田塾西宮北口校では、無料受験相談を随時行い、一人ひとりに沿った正しい勉強法を伝え、

逆転合格できるようにサポート致します。

武田塾西宮北口校へのお電話でのお問い合わせ・無料受験相談のお申込みは

0798-42-7311までお気軽にご相談ください。

ホームページからのお問合せ・受験相談をお申し込みの方は、

「無料受験相談」の画像検索結果

からお問い合わせください。

 

「校舎独自サイトはこちら」

 

今ならお友達と一緒に入塾すると、

入塾者に図書カード5,000円分をプレゼント!!
※スタジオコース・期間講習(冬だけタケダ・かけこみタケダ等)・対策講座は対象外です。
※双方が入塾した場合に限ります。受験相談時に記入をお願いします。

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談