偏差値44から学芸大学へ合格【実録!合格者カレンダー】⑥ 理科

西葛西校・

こんにちは!武田塾、西葛西校の校舎長の小山田です!

 

本日も、前回に引き続き武田塾卒業生の堀田さんに登場していた頂いた「武田塾チャンネル」の【合格者カレンダー】をご紹介していきたいと思います。
堀田さんがどの様な勉強をして行ったのか教科ごとに詳しく説明していますので是非、参考にしてみて下さい!
武田塾はどんな塾なのか?何をやっているのか?どうして逆転合格できるのか?分かると思います。 今回の科目は理科です。(最終回です)

理科の科目は生物基礎と地学基礎です。

11月からセンター対策を始めて、数学と同様にかなり独特なルートで使った参考書は「面白いほど点数が取れるシリーズ」の生物基礎と地学基礎と過去問だけです!

参考書をしっかりと読み込むのは当然ながら、赤シートで隠して必要な部分は必ず覚えて先に進んだ。(読んで終わり…ではない!)

そのあとで「過去問」に入っても、間違った問題や理解が不十分な部分は、使った参考書に付箋を付けたり書き込んだりして理解を深めた。

結局、理科が一番点数が取れた!※詳しくは動画をご覧ください。

 

本日は数学でしたが如何でしたでしょうか?

参考書の使い方のタイプで「少ない参考書で復習を丁寧にやるタイプ」「多くの参考書でを使い点数を伸ばすタイプ」という話が出てきましたが…本来の武田塾(十分に時間がある場合は)は「多くの参考書を丁寧に復習する」になると思います!

今回は7月から国立大学という事で、かなり参考書の数を絞って厳選して丁寧に丁寧に復習して行った姿が想像できます。本当にお疲れ様でした。

現役生や時間の無い受験生は点数の取り方などの戦略的な部分も是非、参考にして下さい。

堀田さんのシリーズは今回で終了です。まだまだたくさんの卒業生を取り上げていきたいので、楽しみにしていてください。

武田塾で堀田さんのよう先輩は特別な事ではありません。ほとんどの塾生が偏差値を10~20以上上げてますます!次はあなたの番です。

武田塾では無料の受験相談を行っていますので、皆様、お気軽にご相談下さい。勉強方法や分からない事や、堀田さんの様に逆転合格するにはどのように進めて行けばよいかアドバイス致します!

今日はこんなところで!ありがとうございました。

多くの方に「武田塾」の理念が浸透し、武田塾を選んで頂いて、
自分の夢を叶えてくれる塾生が増えることを願っています。

受験勉強は結局は自分でやらないといけません。
授業を受けっぱなしにしても成績は上がりません。

参考書の「自学自習」が最強です。
それを最適に最速でサポートするのが武田塾です!

武田塾 西葛西校では無料受験相談を随時行っています。武田塾西葛西校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾西葛西校までご連絡下さい。

TEL:03-6808-9856

武田塾 西葛西校のHP→こちらをクリック

無料受験相談のお申込み→こちらをクリック

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談