高校1、2年生必見!参考書を1冊完璧にする勉強方法

西葛西校・

こんにちは!

東京メトロ西葛西駅から徒歩2分、武田塾西葛西校講師の湊です⭐

いよいよ今年度の受験も終盤にさしかかって来ました。そろそろ高校1、2年生で自分の受験を意識している人も多いのではないでしょうか。

さて今回はそんな高校1年生、2年生に向けて!!参考書を1冊完璧にして成績を上げる勉強方法をご紹介します!

どのように勉強すれば1冊を完璧にできるのか

数学の勉強を例に挙げて説明していきます。

まず、多くの人が数学の基礎を勉強する時に使う参考書が「数学ⅠA 基礎問題精講」です。

数学の勉強時間が2~3時間取れる人は1日10問程度を目安に解いてもらえると思います。

1日10問解く時の勉強方法を順に説明します。

まず、自力で10問全て解いてみましょう!

すると、正解した問題と不正解の問題でわかれると思います。

このとき、不正解の問題をどう勉強するかで成績は大きく変わります‼

まず、やりがちな勉強方法

・答えを見て納得して終わる。

・赤ペンで答えを写す。など、このような勉強をしている人多くないですか?

では正しい勉強方法は…

間違えた問題の解答解説を読んで、その参考書を閉じて自力で解いてみる‼

間違えた問題がこの方法で全て出来たら、その10問(1日の勉強)はクリアです🤩

その日やった問題は寝るまでに100%出来ていなかったら「1冊を完璧に!」なんて到底無理な話ですよね💧

だから勉強したものはその日のうちに完璧にしておきましょう!

人間は忘れる生き物!復習が大切‼

みなさん、一週間前お昼ご飯で何を食べたか覚えていますか?

大抵の人が覚えていないと思います。人間は忘れる生き物なのです。

忘れないために、一回やった問題を繰り返し復習することが大切です。

復習することで記憶が定着して忘れづらくなります!

武田塾の復習方法は「4日進んで2日復習」です。

4日間は新しいことを学んで2日間は4日で学んだことを全て復習する時間になります。

先ほどと同様に数学の勉強で説明します。

➀4日進む

1日目 1~10問 2日目 11~20問 3日目 21~30問 4日目 31~40問

というように勉強していきます。1日の勉強方法は先ほど説明したやり方で行ってくださいね!

②2日戻る

1~4日目で行った40問を5日目、6日目の2日間とも40問全て復習をします。

5日目では、40問全てを復習するのが理想ですが、最初から全て復習するのがキツイという人もいると思います。

そういう人は1~4日目に間違ってしまった問題を中心に復習してください。

そこで間違えてしまったら自力で解くことが出来るようになるまで勉強していきましょう!

6日目も5日目と同じように復習をしてください。

このように1週間を過ごせば40問は完璧になります✨

まとめ

受検勉強はやり方1つで成績がガラリと変わります‼

ぜひ、今回紹介した勉強方法で成績が伸びる勉強をしてください😃

たくさんの参考書をやるより、1冊を完璧にする勉強方法をしましょう!

武田塾の無料相談では、皆さんに合わせた勉強方法をアドバイスしています。
成績が上がる勉強のやり方を、無料で全てお伝えしています。

勉強のショートカットに悩む場合も是非、無料受験相談にお越しください!

↓↓↓

TEL:03-6808-9856

武田塾 西葛西校のHP→こちらをクリック

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談