浪人生必見!この時期におさえておきたい「文転」すべき人の特徴

西新校・

こんにちは。福岡市西新の大学受験予備校、個別指導の武田塾西新校です。
2019年3月、開校いたしました!!!

IMG_2953

 

本日は浪人生の悩みのタネの1つ

「文転」に関してのお話をしていきたいと思います!

文転」したほうが良い人の特徴

(1)単純に今年の入試で文系科目の方が点数が取れた人
YUKA_eigokyoushi15215934_TP_V

今年のセンター試験を5教科すべて受けた受験生は
ある程度自分の得意・不得意がわかったと思います。

・理系クラスにいたけど
意外に英語・国語・社会系科目ができた人

・数学・理科系科目が好きで理系クラスを選んだけど
1年以上やってみて思ったほど成績が伸びなかった人

などはこのカテゴリーに分類されますね。

もし来年文系科目で受験したとしても
自分が将来やりたいことに結びつく大学・学部にいけるようでしたら
「文転」という選択肢も大いに考えて良いと思います!

(2)物理・化学が思った以上に苦手だった理系クラスの人

school_atsui

理系クラスの多くの人が選択するであろう
物理・化学は本当に相性がでる科目です。

とくに物理に関しては
できる人はほとんど勉強しなくても
点数が取れますが、
できない人はいくら勉強しても
まったく点数に結びつかないことが多いです。

ですので、もし今年度の受験までに
物理・化学に相当程度の時間を費やしても
点数が取れなかった受験生は
1度「文転」という選択肢を
考えてもいいのではないかと思います。

とくに私立文系であれば
英語・国語・数学
の3科目でほとんどの大学・学部が受験可能です。

足を引っ張る理系科目を早めに切ってしまって
難関私大を目指すという戦略に切り替えるのも
全然ありだと思います!

地歴を高校でとらなかったんですが、大丈夫でしょうか?

地歴科目を高校の授業でとらなかった理系クラスの生徒さんから
よく上記の質問を受けますが

答えから言ってしまうと

「全然大丈夫です!」

なぜかというと
地歴科目は最終的には暗記の要素が大きく
また、読めばわかる講義系の参考書も
有名なものが確立されています。

ですので、

①講義系の参考書を読んで理解する

②問題演習で実践力をつける

③どうしてもわかりにくい問題は講師に質問や添削をしてもらう

と勉強計画もたてやすい科目になります。

また、おすすめの参考書や問題集
勉強計画等を詳細に知りたい場合は
ぜひとも武田塾西新校にお立ち寄りいただければと思います!
最短最速で「文系」として志望大学に合格できる術を
余すことなくお伝えします!!


武田塾では、入塾の意思に関係なく
受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。
無料受験相談のご予約・お問い合わせは

〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新4丁目9番37-1号
西新橋山ビル4F
TEL:092-851-0781
map_nishijin

タグ:,
  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談