【合格実績】近畿大学理工学部に粘って後期入試で合格!

奈良西大寺校・

douage_gakusei_man

こんにちは、武田塾奈良西大寺校です!

本日は年々人気と難度が上がっている近畿大学理工学部の合格を勝ち取った生徒の紹介です!

生徒紹介

生駒高校に通っていたK君。

現役時は何となく受験を迎えてしまい、散々な結果になってしまった生徒です。

学習の仕方も勉強の習慣も身についているとは言い難い状況からのスタートでしたね。

武田塾に入ったきっかけは?

個別指導ということで自分に合わせられる点。

同年代とのコミュニケーションが無いという点で武田塾に入った。

(校舎長補足:友人と常に同じ時間を過ごす授業形式だと、

休み時間等もダラダラ過ごしてしまうという意味です。笑)

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

入る前は周りを見て背伸びして選んだ教材でだらだら意味の無い勉強法をしていた。

入ってからは塾が決めた進め方にしたがっている内に気がつけば、

理解の質、解ける問題の量が増えていたので、基礎を固めることが大事だと思った。

担当の先生はどうでしたか?

英語:自分のレベルを見極め、出来る事・やるべき最低限の事を指導してもらい、

おかげで数学、物理にも力を入れることがで出来た。

数学・物理:入試問題など、わからない問題を一から解いてもらい、同じ目線で一つの問題に取り組めた。

武田塾での思い出を教えて下さい!

塾に来た当時は、毎週あるテストで四苦八苦し、合格しなければ特訓後の面談で憂鬱になっていたが、

入試に近づくにつれ、少し手を抜いても合格できるようになり、積み重ねというものを実感した。

(校舎長補足:「少し手を抜いても」の部分は、

「単語の暗記に苦しんでいた分が長期記憶に変わったので負担が減った」

と言うことです。笑)

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:物理 良問の風

理由→問題だけが載っているので、ガッツリ取り組める。難易度も低くもなく高くもなく。

 

第2位:大岩のいちばんはじめの英文法 超基礎文法編

→英語の成績が絶望的だったので、分野ごとの最低限の知識をつけるのにすごく良かった。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

受験を通して、何よりも痛感したのは苦手科目を作らない事です。

常に、ハンデを背負って試験を受けるのでとうぜん不利です。

なので、苦手科目ほど時間をさいて勉強した方がぜったいに良い。

校舎長からのメッセージ

K君はわかりやすく「もったいない勉強」をしていましたね。

英単語を覚えるのに、即単語帳づくりをし始めたのを注意したところからスタートでしたね。

正直厳しい結果も覚悟して臨んだ受験でも、

最終的に人気の近畿大学に合格できたのは過去問演習の質が上がり、

苦手分野をつぶす勉強ができたことが秘訣だと思います!

THE理系男子なK君が、良い意味で大学生らしくなった姿が見られることを楽しみにしています!DSC_0804 (1)

武田塾奈良西大寺校のご紹介

一人ひとりに応じた受験勉強や勉強のお悩みを相談する機会を無料で行っています。

「武田塾について」はこちら

〒631-0822
奈良市西大寺栄町3-27 泉谷ビル3F(大和西大寺駅「北口」を出て徒歩4分)

℡:0742-93-5687

武田塾奈良西大寺校のHPはこちら

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談