Re:高1高2から始める英文法参考書 「大学受験」「英語」

奈良生駒校・

205542464_166465305519791_2741117769985493204_n

皆さんこんにちは!!武田塾奈良生駒校です!!

大学の受験勉強はいつから始めるべきだと思いますか??

それはずばり!!

高1高2からです!!

それも偏差値的に高ければ高いほどです!!

 

そこで今回のテーマは!!

「高1・高2にぜひやってほしい英文法の参考書」

 

英文法を学習する場合の参考書

「ポラリス」シリーズ

「Next Stage」系の問題集

の2つがあります。

高1・2生に英文法のオススメ参考書は

 

「関先生の英文法ポラリス」

1

 

「Next Stage英文法・語法問題」

3

 

Next Stageは高3や難関大を目指す高1・2生にオススメです。

 

では、これからなぜこれらが優れているのか2つの観点から説明していきます。

また基本的に大学受験初学者は文法ポラリスから入ることをお勧めする理由も合わせてご紹介します。

↓↓↓↓↓↓

 

分量の違い

 

「関正生の英文法ポラリス1」

ポラリスは量が厳正されています

 

 

「Next Stage英文法・語法問題」   「英文法・語法Vintage」

NextStage やVintageは量が多く演習に最適

 

 

まず初めに高1・2生は注意です!!

 

ネクステ沼にはまって英文法から抜け出さないままでいる状態の人を時折見かけます!

 

「Next Stage英文法・語法問題」は整理されてまとまった情報が魅力的で量をこなして完璧にするための1冊です。

 

一方で量が多すぎて終わりが見えづらいのが難点です。

 

覚えて忘れてを繰り返し勉強嫌いになり得る可能性があります😢

 

高1・2生でずっと文法をやっていてせっかく早めに始めたのに

進捗が上手くいかずにモチベーションを保てないともったいないです。

zokatu

 

それゆえ文法をコンパクトに終わらせてテンポ良く

構文解釈・長文をやっていったほうが順調に進められます

ok

しかし難関大学を目指しているならいつかはやらないといけないです。

そのため後から追加するパターンもあります。

 

「関正生の英文法ポラリス」は先に文法の全体像を掴んで解釈・長文へと進めていきます。

MARCH・早慶レベルで不足分を補うために後半で「Next Stage」を追加します。

1   →→→3

解釈の切り口が違う

「ポラリス」は各単元に詳しいポイントの記載があり、初学者でも取り組みやすいです。

 

武田塾のルートだと「肘井学のゼロから英文法が面白いほどわかる本」で

文法の全体像を掴んで問題集に移行する流れを組んでいます

hizii

「ポラリス」は全体像の解説の後に問題があるので1冊で押さえ直しが効きます。

また、解説が問題の理由になっていることが多いです。

解答に至るまでの考え方や根拠がわかります。

 

一方で{Next Stage英文法・語法問題}は文法知識の情報が充実しています。

情報を暗記したい人は「Next Stage」が向いています。

 

高1・2生は英文法の勉強の姿勢を身につけるところからです。

1番文法でNGなのは答えを覚えることです。

答えを覚えてただ解くのではなく選んだ理由を説明できることが大事です。

rikai

高1・2生は最初に「ポラリス」から入れば文法の勉強でミスる確率が減ります。

 

「Next Stage」で沼にハマる理由として情報がすごくあるが故に知識ベースになってしまいます。

 

高3なら細かい知識も覚えて受験まで使えるけど高1・2の段階で細かい知識を覚えても結局忘れてしまいます。

 

始めは「ポラリス」のような理由がわかりやすい参考書がいいです。

 

 

「ポラリス」がオススメな理由は

1つ目は厳選した問題で沼にハマらずすぐに解釈・長文へ移行できます。

 

2つ目は解説や解答に対する理由もわかりやすく勉強の仕方でミスが少なくなります。

難関大学志望の場合は「Next Stage」が後で必要になります。

 

今回のまとめ!

高1・高2に英文法のオススメ参考書は「関正生の英文法ポラリス」

まずは分量が少ない参考書から始めて基礎を固めましょう!

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

武田塾では、大学受験に向けた勉強を最短のやり方で行っていきます!!

ぜひ一度、受験相談にお越しください!!

〇電話で申し込む
武田塾奈良生駒校 (生駒塾)

住所 〒630-0246 奈良県生駒市西松ケ丘1−43 SANWA1F ナビール

電話番号 0743-85-5777

メールアドレス  naraikoma@takeda.tv

お電話からでもご予約可能です↓

60290496_2501608756538240_2244244352031260672_n

 

 

受付時間  13:00〜22:00(月曜日~土曜日)

      10:00~18:00(日曜日)

○Webで申し込む
奈良生駒校の専用フォームはこちらです。

無料受験相談

武田塾奈良生駒校校では
・効率的な勉強の仕方

・志望校合格までのカリキュラム

・英単語を1週間で1000語暗記できる方法

等を無料でご紹介していきます。

ご希望に応じて体験特訓を行います。

他にも受験や勉強に関するお悩みに何でもお答えしていきます。

まずは無料受験相談にお越しください!

武田塾について興味や関心が湧いた方は是非お気軽に校舎にお越しください!

武田塾では無料で学習相談を行っております。

無料受験相談はこちらのフォームから
お申し込みください!
↓↓↓↓

無料受験相談

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

タグ:

関連記事

thumbnail

  みなさんこんにちは!!武田塾奈良生駒校です!! 勉強のやる気はある、、しかし 「勉強のやり方がわからない」 「何をやればいいのかわからない」 という方は必見!   武田塾奈良生…

thumbnail

※※※注意!!!!attention!!!!注意!!!!attention!!!!※※※   この記事の内容は非常に運要素が強くハイリスクハイリターンです。 筆者ですら堅実な性格ということも…

自習室3

武田塾奈良生駒校の自習室を紹介します!!! 「自分に合った自習室が見つからない…」「カフェやファミレスは騒々しくて勉強に集中できない…」「図書館の自習室はいつも席が埋まって…

thumbnail

皆さんこんにちは! 武田塾奈良生駒校です!   武田塾奈良生駒校開校1年目にして出ました! 旧帝国大学の1つ、北海道大学への逆転合格速報です!! おめでとうございます!!!   プ…