【講師紹介】国公立と早稲田建築にW合格!リケジョ倉品先生

中野校・

【武田塾中野校講師紹介】 赤点まみれの高校生活から国公立と早稲田建築にW合格!倉品先生

みなさんこんにちは! 武田塾中野校です!

中野校のモットーは、なんと言っても生徒の成績をアップさせること!

そのために、各講師が指導力を磨き、責任を持って指導しています。

スーパー講師陣の元で学んだ結果、昨年度、偏差値が11以上アップした塾生が88%でした!

 

今回紹介するのは国公立大学と早稲田大学に見事W合格を果たした、中野校が誇るリケジョ講師・倉品先生です。

難関大にW合格という華やかな合格体験をお持ちの倉品先生ですが、実は高校の時に赤点を連発していたんだとか......。

そんな状況からどうやって立ち直り、サクセスストーリーを描いたのか、中野校校舎長・仙波がインタビューで聞いてみました。

 

 

【倉品先生 基本データ】

iOS の画像 (1)

◆指導科目:数学・英語・物理・化学

◆在籍大学:早稲田大学 創造理工学部 建築学科

◆趣味:絵を描く、ゲーム、部屋の模様替え

 

 

自分が輝くためには?視野が広がった海外留学

仙波「まずは、倉品先生が高校時代に行ったという海外留学について聞かせてください。高校入学時には、もう留学すると決めていたのでしょうか?」

 

倉品「最初は特に意識することなく、普通に高校に進学しました。勉強を一番に考えていたし、学園祭や部活動も頑張りたいって。でも全部を完璧にこなそうとしていたら、無意識のうちにいっぱいいっぱいになっちゃっていたかも。そんな、普通の女子高生でした」

 

仙波「そういった生活の中で留学を決意されたわけですよね。高校を休学するというのは、勇気がいる決断だったと思います。何かきっかけがあったんですか?」

 

倉品「親戚で英語を流暢に話せる人がいて憧れていたのと、その人から英語の大切さを聞いていたので、どうせ身に付けるのなら早い方がいいと思い決心しました」

 

仙波「どこの国にどのくらいの期間行ってたんですか?」

 

倉品「高校2年生の時、1年間休学して、行き先はニュージーランドです。単身の不安よりワクワク感が勝っていましたね」

 

仙波「実際行ってみていかがでしたか?」

 

倉品「色んなタイプの人たちがいて世界って広いんだなと感じました。勉強に対しては不真面目でも、趣味や好きなことには熱心に取り組んでいる子が輝いて見え、すべてのことに一生懸命取り組まなくてもいいのかもしれないと考えるようになりました」

 

仙波「海外に行って心境に変化があったんですね」

 

倉品「はい。語学の面だけでなく、精神的な意味で大きく成長できた1年間でした」

 

「やりたいことをやる」海外留学で人生観まで変わった

仙波「日本に帰国してからは高2として高校生活をまた始めるわけですね。何か変化がありましたか?」

 

倉品「勉強が絶対というわけではなくなり、部活動や学校行事に力を入れる高校生活に変わりました」

 

仙波「海外留学前のいろんなことで一杯いっぱいになっていた倉品先生からは想像もできませんね」

 

倉品「やりたいことに正直になれ、気持ちの面でかなり楽になったと思います。ただ、だんだんテストの点数が下がって、高2の終わりごろには、赤点を取り始めちゃって」

 

仙波「それはやばいですね(笑)。受験生である高3にもなれば流石に気持ちも変わりますよね?」

 

倉品「ところが、受験生になった高3の春にも数学や化学で赤点を出していました(笑)」

 

仙波「逆に受験を意識し始めたのはいつ頃ですか?」

 

倉品「学園祭などひと通りの行事が終わった高3の10月から意識し始め、塾にも通い始めました。周りの子たちと比べても一番遅かったかもしれませんね。でも、やりたいことに全力で取り組めたので、今でも後悔はしていません」

 

仙波「かなり受験まで短い期間しかないように思えますが、どういった受験勉強をしていたのでしょうか?」

 

倉品「高校で授業後に補講がありましたが、そちらにはあまり参加せず自分で問題集を買って取り組んでいました。そして、分からないところを昼休みなどの空き時間に先生に直接質問していました。授業だと自分が分かっているところも分かっていないところもどちらも解説されるので、時間の無駄だと考え、そういった方法で勉強をしていました」

 

仙波「そのあたりは武田塾と考え方が同じですね。結局、現役受験はどうなったんですか?」

 

倉品「周りの友人と同じように国立大学を受験しましたが、残念ながら不合格となってしまったので、浪人を決意しました」

 

iOS の画像 (1)

 

浪人時代に編み出した"自学自習法"で難関大W合格!

仙波「受験生としてのスタートダッシュが遅かった倉品先生ですが、現役の時と浪人の時で勉強のスタイルなど変わったことはありましたか?」

 

倉品「予備校に通い受験勉強をしました。ただ、授業を受けただけで成績が上がるとは考えず、あくまでも自学自習にこだわりました。無駄な時間を使いたくなかったので、授業も全て受けるのではなくて、ためになりそうなものだけを選びました」

 

仙波「自学自習はどのように取り組んでいたのですか?」

 

倉品「物理や数学は解けない根本的な原因を探り、解法が分かったら他の問題にも活かせるように体系化していました」

 

仙波「体系化とは、具体的にどうすることでしょうか?」

 

倉品「例えば数学だったら、問題文にこういうキーワードがあったら、こう解くみたいなのをまとめたノートを作っていました。そして、解けない問題があった時に、そのノートを使いながら解法を辿っていく復習をしました」

 

仙波「なるほど、自分だけの参考書を作っていたわけですね!そのノートさえあれば授業はいらないですよね(笑)」

 

倉品「そうですね(笑)。慣れてくると一つの問題でも複数の解法が思いつくようになり、その中でも一番ミスせず正確に早く解ける解法を選択できるようになっていました」

 

仙波「そのノート欲しいですねえ......」

 

倉品「残念ながらもうこの世にはないんです(笑)。でも記憶には残っているので、塾生には私のノート学習法を活かしながら指導していきたいと考えています」

 

仙波「倉品先生は特殊な試験がある国公立の大学にも合格されたと聞いていますが、具体的に教えていただけますか?」

 

倉品「二次試験でデッサンが必要な首都大東京のシステムデザイン学部インダストリアルアートコースに合格しました」

 

仙波「デッサンの試験に向けて、どんな対策をしていたんですか?」

 

倉品「11月くらいに個人のデッサン塾に通い始め、週に1回行ってました。また家でも練習を行い、合計で週15時間くらいはデッサンの勉強をしていたと思います」

 

仙波「他の科目の対策もあるのにデッサンの勉強もしないといけないなんて大変だったと思います」

 

倉品「デッサンの勉強は息抜きみたいな感じで行っていたので苦に感じたことはなかったです」

 

仙波「そして早稲田建築と首都大東京に見事W合格を果たしたわけですね。早稲田の建築を選んだ決め手は何だったのでしょうか?」

 

倉品「入試の時に感じた学校の雰囲気や知名度など、総合的に考えた結果、早稲田にしました」

 

仙波「ありがとうございます」

 

iOS の画像 (2)

倉品先生の目指す講師像

仙波「倉品先生の目指す講師像を教えてください」

 

倉品「自分の経歴を活かして指導したいと考えています。一つ目は高校生の留学経験、二つ目は浪人生の頃の勉強との向き合い方です」

 

仙波「それらの経験をどうやって活かしていくつもりかお聞かせください」

 

倉品「留学を通して受験英語としての英語と現地での感覚的な生の英語を両方学んでいることが強みで、単純暗記ではなく、イメージをしながら単語や熟語、文法をインプットを促進する指導ができると思います」

 

仙波「暗記が苦手な生徒も結構いるのでそういった指導ができることは、生徒にとって確かに良いのかもしれませんね」

 

倉品「二つ目は浪人生の時の勉強の向き合い方で、私自身、メンタル面にものすごく気を使って勉強していました」

 

仙波「浪人生の一年は精神的にも大変そうですよね」

 

倉品「一年という長い期間、継続的に勉強し続けるということはかなりキツイもので、ストレスを溜めない勉強との向き合い方が必要不可欠だと考えています。私が浪人生の時の経験を活かしながら、生徒が辛い時に寄り添えるような指導をしていきたいです」

 

仙波「素晴らしい先生になれると思います!!」

 

高校を1年間休学し、海外留学。この思い切った決断が、何にでも頑張りすぎてしまう倉品先生の人生観を大きく変えるきっかけになったようです。充実した高校生活を過ごした後は、浪人中にキッチリと"自学自習法"を身に付け、難関大W合格という快挙を果たした倉品先生。不合格の悲しみと合格の喜び、その両方を知る倉品先生だからこそ、伝えられることがきっとあるはず。塾生の成績アップの、強い味方になってくれること間違いなしです!

 

 

春の出遅れをこの夏、武田塾で取り戻そう!8/31まで「夏だけタケダ」申込受付中。まずは受験相談にお越しください♪

 

夏だけタケダって?

【武田塾の夏期講習】夏だけタケダって何?料金は?全て教えます

中野区・杉並区の理系集合!厳選に厳選を重ねたスーパー理系講師陣を束ねる早稲田理工学部出身の校舎長 仙波が無料で相談に乗ります。

・全然英単語が覚えられない

・早稲田大学に合格する方法を知りたい

・数学の勉強の仕方が分からない

という方にも受験相談はおすすめです!

入塾しないでも完全無料で校舎長の仙波からアドバイスを受けられます!!

武田塾の受験相談は1時間~1時間半お時間を頂いてます。

無料受験相談

まずは気軽に相談したいという方はLINEでのご相談がオススメです!

今困っていることやお悩みなど遠慮なくご相談ください。

《新宿区・中野区・杉並区の生徒限定》中野校公式LINEアカウントはこちら♪

友だち追加

 

受験相談に来た受験生の口コミ

・学校の課題と両立できるのかという不安もあったが、説明を受けてできると思った。(高2)

・わからなくて聞いたところにしっかり説明してくれてよかった。(高3)

・自分の今の状況を再確認できました。(高3)

・大学との両立について現実的に考えることが出来た。(仮面浪人生)

・受験勉強のコツを少しつかめた気がしました。(高3)

 

受験相談のクオリティーには自信があります!!
受験の悩み、友達や先生にも言えないこと。。。などしっかりうかがってお答えします。
1人でも多くの受験生を応援できたら、と思っています!!!

無料受験相談のお申し込みは、下の「無料受験相談」ボタンから登録していただくか、お気軽に直接中野校(03-6382-6363)にお電話ください!お待ちしています!!

65622651_2326237477646968_7749582965901885440_n

無料受験相談

 

受付時間
【開校時間】
(月)~(土)09:00~22:00 / (日)10:00~18:00
※日曜日は自習ブースのみ開放

 

[電話受付時間](月)~(土) 13:00~21:30

最寄り駅
JR中野駅 徒歩1分
丸ノ内線 新中野駅 徒歩10分
西武新宿線 新井薬師前駅 徒歩15分
TEL
03-6382-6363
FAX
03-6382-6364
住所
〒164-0001
東京都中野区中野3-36-13
佐藤ビル 4階

武田塾 中野校の公式ツイッター&インスタグラムもあります(^^)

hq6TphZV9WbkO7ZuDtp7ede2FCYj27QMhQbOdZ24

 

ilC2dVadedXTGcCTzVuYsZ7gp8IpF6GDuDIovCLG

実力派揃いの中野校講師紹介!!

進研模試偏差値30台から青山学院大学に逆転合格 桃井先生

理系なら俺に任せろ 東京理科大学 薬学部 鶴島先生

武田塾に通い半年で獣医学部に複数合格! 窪田先生

文系クラスから独学で理転し早稲田理工に合格! 永田先生

武田塾屈指の指導可能科目数を誇る万能型講師!綿貫先生

偏差値30から武田塾に通い明治大に逆転合格!柴田先生

国公立と早稲田建築にW合格!リケジョ倉品先生

中野校のおすすめブログ

中野区において武田塾中野校が選ばれる4つの理由

武田塾中野校の校舎長 仙波より自学自習のすゝめ

武田塾と一般的な個別指導塾の違いとは??

自習スペースに武田塾 中野校の自習室をおすすめする10個の理由

中学生にこそ武田塾をオススメしたい本当の理由

念願の獣医学科へトリプル逆転合格!高3秋から武田塾を徹底活用!?

【2019合格体験記】武田塾で高3の夏から青山学院大学に逆転合格!

武田塾の国公立理系対策ってどうなの?【理系大学生にインタビュー】

受験お役立ち情報

【ブクマ推奨】大学受験に関するお悩みQ&A【受験生必見】

理系科目は暗記じゃないって本当?【理系大学生にインタビュー】

【自習にオススメ】中野駅周辺で勉強が捗る快適なカフェを紹介!

中野区・杉並区の塾・予備校を全部紹介します!評判・レビュー【一覧】

 

関連記事

thumbnail

【2019 合格体験記】武田塾で高3の夏から青山学院大学に逆転合格!春のスタートダッシュに乗り遅れてしまっても武田塾の最短最速メソッドなら間に合います! みなさんこんにちは! 武田塾中野校です! 中野…

thumbnail

【武田塾中野校講師紹介】 偏差値38から20以上アップして青学に逆転合格!! 青山学院大学 桃井先生にインタビュー! みなさんこんにちは  武田塾中野校です! 中野校では指導力の向上に力を入れていて、…

thumbnail

【武田塾中野校講師紹介】 文系クラスから独学で理転し早稲田理工に合格!永田先生 みなさんこんにちは! 武田塾中野校です! 中野校では指導力の向上に力を入れていて、生徒の成績アップに責任を持って指導をし…

thumbnail

【予備校選び】東京で浪人するなら武田塾中野校をおすすめする4つの理由    こんにちは武田塾中野校です。 もう12月に入りましたね! この時期になると今年度の入試を諦め浪人を考えているという…

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談