【慶應義塾大学】英語が得意な人にオススメの学部はどこ!?

なかもず校・

御堂筋線なかもず駅、南海電気鉄道・泉北高速鉄道中百舌鳥駅より徒歩4分
大学受験予備校 個別指導塾の「武田塾 なかもず校」です。

前回の記事で、森田鉄也先生と、英語が得意な人にオススメの早稲田大学の学部について紹介しました。
【早稲田大学】英語が得意な人にオススメの学部はどこ!?

今回は森田鉄也先生が、英語が得意な人にオススメの慶應義塾大学の学部を紹介してくださっているので、一緒に確認をしていきましょう!

ダウンロード

英語が得意な人にオススメの慶應義塾大学の学部は?!

英語が得意な人にオススメの慶應義塾大学の学部は、3つあります。
商学部と経済学部と文学部です。
なぜこの3学部がオススメかなのか、紹介します!

 

商学部・経済学部 A方式

商学部・経済学部のA方式は、英語の配点が高いので、英語が得意な人は狙いやすい学部、かつ試験方式です。
商学部・経済学部ともに難問が目立ってしまって、難しいというイメージを持っている人が多いですが、実際は、いくつかの超難問を除けば基本解きやすい問題です。
自由英作文もありますが、経済学部の自由英作文は英文に基づいての作文なので、易しい問題といえます。

地雷問題の取捨選択ができれば、標準的な難易度でみれば、実はさほど難しくはありません

 

文学部

文学部では試験に辞書を持ち込むことができます。
配点は、英語150点、歴史100点、公民100点なので、他の教科と比べると配点は高くありませんが、記述なので、ものすごく差がつきます。

問題を解くポイントは、難しい単語や表現ばかりに目がいかないようにすることです。
「分からないことは気にせずとばす。」という訓練が必要です。

また、英語で国語力を測られます。そのため、和訳はきれいに訳さなければいけませんが、構文の勉強をきちんとしていれば、そんなに恐れることはありません。

推測の仕方を知っている、読み方がわかる、構文が取れる人は、さほど対策をしなくても合格してしまう人が多い学部です。

 

 

英語が得意な人にオススメの慶應義塾大学の学部を紹介しました。
自分の得意な科目を活かして大学を目指すという戦略も考えてみましょう!
武田塾なかもず校では無料受験相談も行っていますので、ぜひ一度お申込みください。

無料受験相談

☆武田塾なかもず校 無料!受験相談 実施中☆

武田塾なかもず校では受験相談を随時無料で行っています。

「勉強をしているけど成績が上がらない」、「逆転合格をしたい」、「勉強の仕方がわからない」、「勉強法が正しいのか確認したい」・・・などなど、皆さんのお悩みを解決します!

あなただけのカリキュラムや、逆転合格できる正しい勉強の進め方を提案しますので、ご希望の方は下記よりお問い合わせください。

他の予備校・個別指導塾に既に入塾されている方でも大歓迎!無料で受験相談を行います!
ぜひ一度武田塾なかもず校の受験相談にお越しください♪

無料受験相談

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 なかもず校へ