【合格体験記】正統派勉強方法で確実に琉球大学に逆転合格!

那覇校・

こんにちは。沖縄那覇に初上陸! ゆいレールおもろまち駅より徒歩2分

大学受験専門予備校の武田塾那覇校です。

本日の合格体験記は、琉球大学に合格した、當真君のご紹介です!

 

合格3

 

<名前>
當真 康介 (とうま こうすけ)君

<出身高校>
開邦高校

<合格大学>
琉球大学人文社会学部

 

合格インタビュー

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:2018年4月(一浪)

当時の成績:センター7割前後→今年のセンターは8割を超えました。

 

武田塾に入ったきっかけは?

武田塾は他の塾と違い、ひたすら一日中参考書に向き合って自学自習をこなしていくスタイルの塾で、浪人するにあたって実力を伸ばす方法を根本的に見直す必要があった自分には向いているように思えた。

先生による講義中心のスタイルである他の予備校で起こりがちな、授業を聞くだけで満足してしまうマンネリ化にはまって、せっかくの浪人一年間をムダにしたくないと思っていた。

 

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

武田塾に通ってからは、課題に設定した参考書の項目を1つずつ潰していくことが勉強の基本であり究極だと当たり前のことながら実感した。

それらをやり込めばやったところだけ点数は確実に取れた。

決して勉強方法は先生に一任しないので(アドバイスはもらう)、自分の得意なところ、苦手なところもはっきりわかるようになるし、自分なりに工夫するコツもわかってきた。

 

担当の先生はどうでしたか?

質問すればどんなことでも答えてくれるし、わかりやすい。

それぞれの参考書の特徴や使い方をしっかり把握してくれているので、勉強の仕方についての悩みもすぐ解決してくれる。

 

 

武田塾での思い出を教えてください!

「4日進んで2日復習」のサイクルを常に維持するのは結構難しいということ。

予定通りに進めなかった場合に復習を十分にできていなかったときは、理解度もやや落ちていて、そのたびにサイクルの重要性を痛感させられた。

 

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位

『速読英熟語』

ややこしいイディオム暗記、読むスピード向上、リスニング強化の3つをこの一冊で確実にする。

これをやりこめば英語の実力も一段とアップする。

第2位

『やっておきたい英語長文300』

センター英語の長文を突破するには必須。

第3位

『Vintage New Edition』

これをしっかりやらないと後々伸び悩む。

 

来年以降の受験生にメッセージをお願いします!

参考書に黙々と向き合うのはもしかしたら地味でだらけてしまうかもしれませんが、
しかしそれらを忠実にやることが結局は合格を確実にする基本だと思うので、
がんばって下さい。
 
 
 
 

先生達からのメッセージ

當真君は武田塾の勉強方法に忠実に、石橋をたたいて渡るようにきっちりと勉強してきました。

担当の先生達も、當真君の逆転合格を心から応援してきました。

 

「課題はきっちりこなしてしっかり確認テストでも点をとってくる正統派なイメージです!

こうすけみたいな正統派が武田塾のやり方では1番伸びると思います。

だからそういう自分に自信もって!!

落ち着いていつも通りで挑んでください。」

 

そんな當真君の努力が実り合格を確実に勝ち取りました。

おめでとうございます!!

特訓数も多く、誰よりもいろんな先生に教わったと思います。

 

武田塾では、入塾の意思に関係なく、受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

無料受験相談のご予約・お問い合わせ

●お電話:098-917-1798まで。

●HPにて:こちら

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談