【合格体験記】4月から偏差値18アップで立命館アジア太平洋大学に現役合格!志望理由書の添削も武田塾で。

那覇校・

こんにちは。沖縄那覇に初上陸! ゆいレールおもろまち駅より徒歩2分
大学受験専門予備校の武田塾那覇校です。

本日の合格体験記は、高3の4月から逆転合格を目指し、立命館アジア太平洋大学に現役合格した、Aさんのご紹介です!

 

合格7

 

<名前>
A.S さん

<出身高校>
沖縄尚学高校

<合格大学>
立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部 

合格インタビュー

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:高3の4月
当時の成績:偏差値48くらい

高校入学してからずっと下がり続けていました。

武田塾に入ったきっかけは?

友人の紹介です。

(お友達と切磋琢磨してずっと頑張っていました。)

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

大の苦手だった英語が解けるようになりました。現代文は、偏差値50もなかったのに最終的には66まで上がりました!
本当に『田村のやさしく語る現代文』はおすすめです!

担当の先生はどうでしたか?

自分が現役時代に行っていた勉強法や使っていたアプリなどを教えてくれました。年が近いということもあり、気軽に勉強のことや大学生活のことなどの相談にのってもらうことが出来ました。

武田塾での思い出を教えてください!

今回私は指定校推薦でAPUに合格したのですが、指定校推薦で出すと決めるまではすごく悩みました。
夏休みに詰めきれなかったため、10月の時点で第一志望だったMARCHの現役合格は難しいと言われていました。
このまま武田塾で逆転合格を目指して頑張るか、指定校推薦で確実に現役合格をとるか悩んでいた時に、武田塾の先生方が親身になって相談にのって下さいました。
私が一般入試ではなく指定校推薦を選択した理由は、指定校推薦で合格できれば、他の受験生より先に、大学入学に向けた勉強ができると考えたからです。
どの受験方法にもメリット、デメリットがあると思うので、自分に合うものを探してみてください。
また、武田塾の先生方は、一般入試受験でなくても丁寧にサポートをしてくれます。
私の志望理由書やショートエッセイの添削などもして下さいました。
本当に、頼れる良い先生ばかりなので、気軽に相談にのってもらうと良いと思います。

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位

『システム英単語』
・・・最初は嫌いだったけどミニマルフレーズの素晴らしさに感動して好きになった。あと、別売のCDの女性の声がかわいいのでおすすめです。

第2位

『田村のやさしく語る現代文』
・・・武田塾で一番最初にやるものですが、本当にやさしくてわかりやすく語ってくれるので、現代文で伸び悩んだ時は必ず戻って読んでいました。

第3位

『Vintage』
・・・好きではないけど何周もしてると文法が解けるようになったので感謝しています。

(AさんのVintageや使い込んだ参考書は、細かく細かくマークや書き込み、付箋がつけられていて、本当に何周も頑張っているのがわかりました。そうやって完成度にこだわったからこそ、成績を上げられたと思います!)

来年以降の受験生にメッセージをお願いします!

後悔しない一年にして下さい!!

 

武田塾では、入塾の意思に関係なく、受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

無料受験相談のご予約・お問い合わせ

●お電話:098-917-1798まで。

●HPにて:こちら

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談