【合格体験記】偏差値45から4ヵ月で帝京大学へ現役合格!

那覇校・

こんにちは。沖縄那覇に初上陸! ゆいレールおもろまち駅より徒歩2分
大学受験専門予備校の武田塾那覇校です。

本日の合格体験記は、偏差値45くらいから4ヵ月で偏差値5~10上げ、帝京大学に現役合格した、堀川君のご紹介です!

<名前>
堀川 倫 君

<出身高校>
首里高校

<合格大学>
帝京大学経済学部経済学科

合格インタビュー

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:高3の6月
当時の成績:偏差値45~50

武田塾に入ったきっかけは?

モノレールに掲示されていたポスターを見て、「授業をしない塾」という新しいタイプの塾を体験してみたいと思ったことと、自分の自宅から近く、学校からの帰路にあったからです。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

塾に入るまでは、部活をしていたということもあり、なかなか勉強に手が回らなかったけど、引退して武田塾に入塾してからは、普段やってこなかった勉強の時間が大幅にUPして、勉強をすることがほんの少し楽しくなりました。また成績は、勉強をしてこなかっただけあって、45~50(偏差値)でなかなか最初は伸びなかったけど、夏休みに勉強を人並み以上に頑張って、偏差値を5~10程度上げることができました。

担当の先生はどうでしたか?

先生は、自分がわからない所、間違えてしまった所などを丁寧にわかるまで教えてくれて、本当に助かりましたし、先生の言葉でわかりやすく教えてくれたので楽しく勉強することができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。江口先生、ありがとうございました。

武田塾での思い出を教えてください!

最初は、部活をやっていた時間に勉強するなんて・・・と思っていたけれど、勉強を続けていくうちに、勉強が楽しくなって、自習ができる、定着していくことを学校の授業を通して実感することができました。他の塾だったら、「今日の授業いらんからサボろーぜ!」とかあると思うんですけど、武田塾だったら、自習がほとんどだから、自分の好きなやりたい教科を自分のペースで進めることができるし、毎週テストがあるのでサボりたくてもサボれないという環境で勉強をすることができたということが、合格に近づいたきっかけだと思います。

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位

VINTAGE
・・・一番一緒にいたし、けっこう苦しめられたから。

第2位

現代文キーワード読解
・・・読んでて面白かった。

第3位

ユメタン、ゴロゴ
・・・本当はめっちゃ嫌いだけど、なんだかんだ一緒にいる時間が長かった。

来年以降の受験生にメッセージをお願いします!

頑張った分だけ自分に返ってくるから、頑張れ!!

 

武田塾では、入塾の意思に関係なく、受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

無料受験相談のご予約・お問い合わせ

●お電話:098-917-1798まで。

●HPにて:こちら

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談