英検短期合格を狙うには?大学入学までに取っておこう!

那覇校・

こんにちは。沖縄那覇に初上陸! ゆいレールおもろまち駅より徒歩2分
大学受験専門予備校の武田塾那覇校です。

さて、英検やTOEICなどの外部検定試験は、大学入試にも使える大学が増えてきましたが、入学してからも持っているだけで単位が取れたり、就職に役立つこともあるので、入学までに是非取得しておきましょう!

どれから受けていいかわからない!という人は、まずは、英検2級や準1級を目指すといいでしょう。

まず、英検は、以下のような特徴があることを覚えておいてください。


英検対策のまとめ
①単語が最重要。一番時間をかけて覚えましょう。
②英作文で点を取ろう。簡単で間違いのない英文が書けるようになろう。
③リスニングパートは大きい。過去問を中心に何回も聞こう。
④長文の難易度はそれほど高くない。大学入試の対策でカバーできる。


そこで今回は、一番大切な「単語」「英作文」に関して、取り上げたいと思います。

英検はとにかく単語!合格の分かれ目は語彙力です。

英検で最も難しいのは、単語・語彙問題です。英検はセンター試験等と比べると、文法問題が少なく、ボキャブラリーを知っているかどうかがものすごく重要になってきます。逆に言えば、細かい文法のルールよりも、単語や熟語の意味や使われ方が分かっているかどうか、なのです。

それでは、単語はどのように覚えたらいいのでしょうか?
単語を覚えるのは苦手!単語帳が嫌い!という人も多いでしょう。私もそうです。
しかし、短期間で効率的に学習するとしたら、やはり単語帳が重要なのです。
(時間がかかってもいいなら、読書でひたすら多読するという手もありますが…)
「自分のレベルに合った良質な単語帳を決め、それを繰り返し徹底的にやる」ことです。
お勧めの単語帳は、「システム英単語」のように、レベル別・難易度順に単語が整理されていて、順番に覚えていきやすいものです。

プラス、直前期であれば、英検に特化した単語帳を入れると良いでしょう。
これは、「とくに英検に出題されやすい単語」を集中的に覚えるためのものです。
過去問や英検対策問題集の大問1に出てくるボキャブラリーを全部覚えることでも、代用可能です。

英作文は、点数がなるべく引かれないよう簡潔に!

次に、自由英作文の問題ですが、とにかく、「知っている単語」「シンプルな文法」「簡単な構文」を使って、スペルミス・文法ミスのない文を書く練習をしましょう。
内容が良いか悪いかではなく、書きやすいかどうかが重要です。
複雑な文法を使う必要もありません。中学校レベルの文法を間違えずに使用できれば十分です。
書きやすくするためには、まずは例文を丸暗記した方が効率的です。
「英検2級ライティング大特訓」のような参考書や、過去問を利用するのも良いでしょう。
自分がやりがちなミスを知り、使いやすい表現・書き方のコツを知るためには、できれば人に添削してもらうことをお勧めします!

まとめ・・・英検は対策のコツをつかめば短期での合格が可能です!

英検は、合格点がそれほど高いものでもなく、正しいやり方で対策を立てれば、短期合格も十分可能です。
高1、高2のうちにできれば取っておきましょう。高3で受験勉強と併用することも可能ですし、また推薦やAO入試で合格した人にも、入学までに是非取っておいてもらいたいです。

武田塾では、英検対策や添削などの指導も可能です。学習計画を一緒に立てたい、効率的な勉強方法が知りたい方は、ぜひ無料受験相談にお越しください。

無料受験相談はこちら

 

教科別勉強法

♠ 数学
数学の正しい勉強法-本質を見抜こう-
数学を苦手科目から得意科目にするには?「ひらめき」の見つけ方!
沖縄の高校2年生のみなさんへ(学習計画・数学)

♦ 英語
英文法マスター 文法問題100%を目指そう! ①正誤問題
英語長文対策:多読か精読か?多読は今すぐ始めるべき?!
英語4技能のWriting – 英作文をマスターするには?
シャドーイングの効果が出ない?!
沖縄の高校2年生のみなさんへ(学習計画・英語)
英検短期合格を狙うには?大学入学までに取っておこう!

♥ 国語
現代文の攻略方法 – 安定して高得点を取るためには?
古文が苦手な人必見!短期間で得意科目にする方法
まだ間に合う!漢文は「音読」がカギ
沖縄の高校2年生のみなさんへ(学習計画・現代文)

♣ 物理
物理の攻略方法-基礎を固めよう!

♣ 化学
化学が苦手な人必見!効率の良い勉強法

★ 政経
【社会の選択科目】政治経済の攻略法 -特徴を知ろう!

【番外】段階突破テスト
段階突破テストの重要性~厳しいけど合格しよう!~
【段階突破テストの逆転合格】現代文100点!最後には必ずできるようになる!

  • 武田塾の無料受験相談