【中1生以下・保護者の方へ】ココが変わる!2023年度からの愛知県公立高校入試制度

名古屋校・

こんにちは!

2023年度の入試から愛知県の公立高校入試制度が大きく変わります!

現在2021年度なので、現在中学1年生以下の方が高校受験に臨む年から適用です!

「高校入試制度はどう変わるの?」

「そもそも現状の制度はどうだっけ?」

「できる対策はあるのかな??」

そんな疑問にお答えします!!

2023年度からのタイトル

新旧・愛知県の公立高校入試制度!

1.現状の入試制度は?(~2022年度)

愛知県の高校入試制度の大きな特徴として、

・2校まで併願可

・2校それぞれで学力試験あり

ということがあります。

愛知県に住んでいるとわかりづらいのですが、

多くの都道府県では公立高校は1校までしか出願できません。

愛知県は2校まで併願できるので、

・チャレンジ校に果敢に挑戦できる。(2校目で滑り止め校を選択できるため)

・片方の学力試験で失敗しても取り返せる。(2校ごとでそれぞれ試験があるため)

という大きなメリットがありますが、

・試験倍率が高くなり、心理的なプレッシャーが大きい

・2回試験を受けることになるので、体力的な負担が大きい

というデメリットも抱えていました。

 

2.新しい入試制度とは?(2023年度~)

ズバリ、

・2校まで併願可は変わりません!

・学力試験は2回→1回のみに変更!

になります。

愛知県の特徴であった2校まで併願は変更ありません。

ただ、試験は一発勝負になります!!

こうなることによって、

先述していた

・2回試験を受けることになるので、体力的な負担が大きい

というデメリットはなくなります!

ただ、

・片方の学力試験で失敗しても取り返せる。(2校ごとでそれぞれ試験があるため)

というメリットもなくなるため、

従来の試験よりミスは絶対に許されない制度になったともいえます。

 

他に、以下の変更点も発表されています。

・推薦入試の際の学力試験が撤廃。

・推薦入試の日程は一般入試の日程より前に実施。(従来は同日実施)

・一般入試の面接は高校ごとに実施するか決定。(従来は全校面接あり)

・特色入試が追加(従来はなし。主に専門科で学科や特色を生かした内容で実施)

 

 

新しい入試制度への対策はどうすべき?

入試の配点は制度前と変わらず、

「内申点+試験点数」です。(両社の点数割合は高校によって異なる。)

それを踏まえて2つの対策を見ていきましょう!

 

1.内申点に評定を上げる!

通知表_中学生_20210717

試験点数は一発勝負でもあるので、

苦手分野ばかり出て点が取れないリスクはどうしても出てきます。

なので、できるだけ高い評定を取り、

スタート地点(内申点だけ)の時点でライバルより合格に近づけてしまいましょう!

 

内申点は「1」~「5」まで、副教科も含めて9教科で評価されます。

1教科ごとに「A」「B」「C」の項目が4項目あり(国語は5項目)、基本的には

・4つすべてAを取ると「5」

・2つ「A」で、2つ「B」だと「4」

・4つすべてBだと「3」

がつきます。

 

4項目のうち2項目は定期テストの成績、

1項目は授業態度(欠席、遅刻、授業への参加度)

1項目は提出物で評価されています。

定期テストの2項目はともかく、授業態度と提出物に関しては努力で何とかなる

出席点の意味合いがあるので、ここはこぼさずにいきましょう!

 

2.試験勉強をして安定して高得点を取れるように!

試験

評定も大事ですが、進学校ほど試験点数の比重が大きいので、

試験点数もいい点をとることがやはり1番大事です。

試験点数でいい点を取るためには、正しい勉強法で、

最短最速で効率よく成績を伸ばしていく必要があります!

例えば、英単語の暗記法では「分かる単語と分からない単語に分けて、分からない単語を重点的に覚える」

数学の勉強法では「解答の根拠を明確に考えながら解答する」などです。

もっと詳しい話に関しては、武田塾名古屋校で開催されている

無料勉強相談でお話ししていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

無料受験相談

 

 

最後に…

2023年度からの愛知県公立高校入試制度について理解していただけましたでしょうか?

高校入試が初めての試験という中学生も多いと思うので、少しでも安心して試験当日を迎えたいですよね?

そのうえで、

「高校入試の正しい勉強法の続きを教えて欲しい!!」

「そもそも勉強の習慣をつけるにはどうすればいいの??」

「定期テストの点数を上げるためにはどうすればいいの?」

「勉強に対してわからないことが多くて不安がある…」

などなど、こういった思いをお持ちの方は多いと思います。

武田塾名古屋校では、ご予約制(完全個別)で

『無料受験相談』『無料学習相談』を実施しています!

関関同立を諦める前に、今の志望校のレベルを下げる前に、

1度お話を聞かせていただけませんか?

【正しい勉強法】十分な勉強時間】があれば

必ず成績は上がります。

武田塾で逆転合格してみませんか?

志望校に合格したい!!という強い気持ちをお持ちの

中学生・高校生・既卒生の皆さんを全力でサポートさせていただきます。

無料受験相談ご予約はお電話またはお問い合わせフォームからお申込みください!

 

無料受験相談

 

★お電話はこちら!

TEL:052-551-6020

(受付時間:13:30~21:00(日曜日を除く)

 

武田塾ってどんな塾?

武田塾名古屋校は学力・偏差値を上げるための

‶正しい勉強方法を教える″予備校・個別指導塾です\(^o^)/

 

武田塾名古屋校は、

近鉄名古屋駅・JR名古屋駅・名鉄名古屋駅・地下鉄名古屋駅から徒歩5分の予備校・個別指導塾です!

中村区・中川区・港区・熱田区を中心とした名古屋市をはじめ、

北名古屋市・稲沢市・清須市・海部郡・弥富市・あま市・愛西市・東海市といった

愛知県内にお住まいの中高生をサポートしており、

旭丘高校明和高校向陽高校瑞陵高校千種高校

西春高校松陰高校中村高校熱田高校

東海高校滝高校名城大学附属高校愛工大名電高校

椙山女学園高校桜花学園高校金城学院高校

といった愛知県内の数多くの中学生・高校生・既卒生の方、

また岐阜県や三重県といった県外にお住まいの方にもお通いいただいております!!

 

●90秒で分かる武田塾

武田塾の教育方針がコンパクトでとても分かりやすくまとまっています!

 

●武田塾の生徒はこんな1日を過ごします!

塾生の皆さんはこんな感じで特訓日を過ごします。

一人ひとりに寄り添った管理・指導で効率よく学力を上げることができます!

 


 

武田塾名古屋校

 

もし、あなたが

学力の上がる “ 正しい勉強法 ” を知りたい!

目標とする大学へ最短で合格する方法を知りたい!

効率よく成績を上げる方法を知りたい!

それなら、是非無料の受験相談・勉強相談にお越しください!

 

※無料受験相談・勉強相談は、一人一人のお時間を大切にしている為、事前の予約が必要です。

 

公式LINE

タグ:,

関連記事

【中学生必見!】「え、これだけで…?」楽に評定を上げるコツ!

さて、3学期制の方は夏休み前か夏休み中に通知表を返された方もいるかと思います。 評定はどうでしたか?? 「親にこっぴどく叱られた…」 「まさかの2を付けられていた…」 とい…