入試日程はもう計画を立てましたか?

名古屋校・


こんにちは!名古屋駅前徒歩3分!“逆転合格”の「武田塾名古屋校」です!

名古屋、岡崎、豊田、刈谷、安城、一宮、小牧、春日井、半田、大府など愛知県全域の大学受験生をはじめ、岐阜・三重からの通塾生も少なくない大学受験予備校「武田塾名古屋校」に寄せられる「受験相談の声」をこちらで紹介していきます!

武田塾は「勉強方法を教える」「確かな学力をつける」受験塾ですp(^^)q

武田塾名古屋校は、お陰様で全国の武田塾の中でも有数の生徒数を誇る校舎となっています!(^^)/
生徒たちは皆、名古屋大学・名古屋工業大学・名古屋市立大学・愛知教育大学・南山大学をはじめ、早稲田大学・慶応大学・東京理科大学・上智大学といった難関大学や、MARCH・関関同立、愛知大学・名城大学・中京大学といった大学に逆転合格を目指す生徒さんばかりです。

12月ですね!
年が明ければ、いよいよ入試本番となりますね!

さて、入試本番に向けて入試日程の方はもう計画を立てましたか?

「まだだよ!」
という方は、今すぐ計画を立てましょう!
入試本番が近づいているということは、一般入試の出願日はもうすぐそこです!
まだ立てていない方は、早急に計画を立てていきましょう!

そこで、今から立てようと考えてる方に、少しだけアドバイスです。

入試日程を組む際、
基本2日、頑張って3日連続までにしましょう!

入試は、緊張や不安により体力をかなり使います。
落ちるかもしれないと思って、時間の許す限り入試日程を詰め込んでしまうと、
いざ本命のときに疲労感で、実力を発揮することができません。
基本2日、頑張っても3日連続行った後は、一度休息日を入れるようにしましょう!

また、3日連続、1日休み、3日連続もおススメしません。
これもなかなか疲労が取れにくいです!

ただ上記の話は、個人差があります。
一度一週間連続で本番と同じように過去問を解き、どれぐらい疲労するのか、
万全の状態で受けることができるのは何日か、試しにやってみるといいかもしれないですね!

また、難易度も分散させて受けるといいと思います!
難易度の高い大学・学部を連続で受けると、かなり疲れます。
難易度を分散させて、どの大学の入試でも、ベストな状態を保てるようにしましょう!

上記のことは、武田塾チャンネルでも配信しています。
↓よければ動画の方もご覧くださいね↓

万全の状態で本命の大学の大学の入試を受けるためにも、しっかり計画を立てておきましょう!
また、入試日程だけでなく、出願開始日締め切り日も併せて確認しておきましょうね!



受験相談のお申込みは、こちらまでお電話ください!
052-551-6020(受付時間13:30~21:00 ※日曜・一部祝日休
※個別相談のご予約状況は、コチラをご確認ください。
 

イベントも開催中!!

【高3・既卒生限定】最後の最後まであきらめない!かけこみタケダで逆転合格!

【中・高1・2限定】冬だけタケダで正しい勉強法を身につけちゃおう!

 

 武田塾名古屋校(逆転合格の1対1完全 個別指導塾)
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13-24 第一はせ川ビル3階

JR名古屋駅から徒歩3分・名鉄新名古屋駅5分 地下鉄名古屋駅なら、2番出口出て1分 
電話:052-551-6020
メール:nagoya@takeda.tv

  • 武田塾の無料受験相談