【後編】武田塾生の勉強スケジュールとは!? 武田塾長津田校

長津田校・

↓↓↓ 無料受験相談はこちらをクリック! ↓↓↓

無料受験相談

 

こんにちは。武田塾長津田校の岡野です!^^

 

今回はお約束通り、「後編!」ということで、武田塾生にインタビューしていきます!

これから武田塾に行こうか悩んでいる人はもちろん、自学自習で普段から勉強している人の参考になると思うので

しっかり最後まで読んでいってくださいね!

 

※前編を見ていない方は、先に前編を読んでみて下さい^^ → 前編はこちら

 

武田塾の生徒の1日

逆転合格ロゴ

今回は、実際の武田塾生たちに生の声を聴かせてもらいました!

今年受験の3年生と浪人生、高校2年生(受験学年以外の学年)に各1人ずつ聞いてみました!

生徒たちに答えてもらったポイントは以下の5点です!!

 

・1週間のスケジュール

・1日の勉強量

・大変なこと

・モチベーションの維持

・武田塾の勉強法について

 

では実際に見ていきましょう!(※プライバシーを守るため、氏名・志望校は非公開とさせてもらっています)

現役生(高3生) T君

〈一週間スケジュール〉

僕は、3科目とっていて1週間のうち2日テストがあります。それに合格するようにしっかり毎日勉強するようにしています。

もちろんテストは簡単ではありませんが、今まで不合格になったことは数回です。僕が頑張れている理由は、

もう一週間同じ範囲やるのが嫌だというのもありますが、それよりも「受かっていたらもっと進むのに」と感じてしまうからです。

 

〈1日の勉強量〉

僕の1日の課題量は、もう何周かしているのもあるので結構多いと思います(笑)

自分の苦手な範囲とかを先生方には、分かって頂けているのでどの範囲の時は、いつもより少しだけ調整してくれることもあります。

そのおかげで、苦手なところは狭く深くできたので、テストに合格できたのもあります。

僕自身今まで勉強癖がなく、塾に入るときは「勉強か~」となり、憂鬱でした。

しかし、いざ1日のやることが明確に分かっている勉強方法を実践してみたら

思いのほか集中力が続くようになり、今では毎日自習室に勉強しに来ています!

前の僕が勉強のやる気が出なかったのは、「何をどうやって勉強すればいいかわからないから」だと今でこそ思います。

 

〈大変な事〉

大変な事はさっきも言ったように、「テストに毎回合格すること」ですね。

最初は勉強癖をつけるのが大変だと感じていましたが、気が付くと勉強することは当り前になり、勉強の中での悩みに変わっていきました。

 

〈モチベーション〉

僕は特にモチベーションを意識したことはありませんが、

「大学に入った後の自分を想像するとき」「周りとの差がついたなと実感したとき」

に勉強のやる気が維持されている気がします。

 

〈武田塾の勉強法〉

僕が武田塾に入ってから約半年ですが、もしもこの量を自分でやっていたらここまで進んでいないか、進んでいても理解できていないか

のどちらかだったと思います。

数学が特に苦手で、嫌いでしたが、ルート通りに進めることを第1に考えて励んでいたところ、4か月ほどで苦手意識はまだありましたが

意外と解ける問題が増えてきたように思えました。

どんな質問をしてもしっかりと答えてもいただけるので本当に良かったと思っています。

あと1年早く知っていたら、もっと上を目指していたかもしれません。(笑)

 

浪人生 A君

〈一週間スケジュール〉

僕は1週間に3日確認テストがあります。

確認テストがある日はその科目の勉強はないので、あえてテスト日(特訓日)をずらしています。

全部が同じ日にテストになると自分的には結構厳しいので(笑)

僕のテストは、今ではほとんどが全範囲になっています。

正直楽ではないです。単語や数学など全範囲って聞くと最初は「ありえない」と思っていましたが、

いよいよ自分のテストも全範囲から出題になりました。

実際やっていると、結構勉強のやり方が身に付いて、範囲が多くても時間さえあればできると思うようになりました。

 

〈1日の勉強量〉

基本的に塾のお昼くらいには塾に来るようにしています。

英語数学理科国語を受けているので、結構時間に追われてしまうこともあります。

今の時期になると、さらに過去問も自分で解いていかないといけないので、塾が閉まる時間までいてちょうどいいくらいです。

去年までの自分には考えられないほど勉強はしていますが、時間だけではないので、これからも頑張っていきたいと思います。

 

〈大変な事〉

いよいよ確認テストが全範囲からになってからは、毎日の勉強をやるのみ!と考えています。

それまでは、確認テストでぎりぎり7割や7.5割で8割の壁を越えられない時が大変です。(テストは8割合格)

もう1週間同じ範囲になるのがメンタル的にきつかったです(笑)

特に苦手な範囲の時などは、量を調整してくれろこともあって助かりました。

 

〈モチベーション〉

僕は去年まで特にやりたいことはありませんでしたが、今年はしっかりと目標をもって志望校なども決めたので、

「なんとしても大学に入りたい」という気持ち自体が僕の場合モチベーションになりますかね。(笑)

 

〈武田塾の勉強法〉

最初はなかなかペース通りに進められないこともありました。

去年までの自分のやり方なども癖がついてしまっているので、なかなか武田塾の勉強法を100%そのまま実行は難しかったです。

ですが、2,3か月してやっと自己流の勉強方法をしなくなり、それ以降は確認テストもしっかりと合格できるようになってきました。

今だから言えますが、やっぱり何事も「素直さ」が大切だと思います。

僕はバスケをやっていましたが、初心者の時はもちろん先輩やコーチの話を素直に聞いて成長できました。

なのに、僕も含めてなんでみんな勉強になると「やり方を習わないまま」自己流でやろうとするんだろう?と考えた結果、

先生の言うことを実践しようと思いました。現に、最初の頃よりも1日の勉強が効率的にもなったので、武田塾の勉強法はすごいと思います!!

 

↓↓↓ 無料受験相談はこちらをクリック! ↓↓↓

無料受験相談

高2までの生徒 E君

〈一週間スケジュール〉

僕は2教科を受けています。理系学部を狙っているので、英語と数学を受講しています

確認テストは英数1教科ずつ別の日にしているので週2日あります。

テストがある2日以外は放課後自習室に来て勉強をしています。

僕の場合結構部活が忙しいので毎日は来れないことが多いです。

自習室でできない日は家や通学の際に単語などやっていますが、やっぱり自習室で勉強するほうが捗ります。(笑)

 

〈1日の勉強量〉

僕は英語と数学の2教科を勉強していますが、もともと全く勉強習慣がなかったので、最初の頃は簡単な範囲でも理解するのに苦労しました。

英単語も超基礎から始めました。今ではターゲット全範囲のレベルまでやっと来れました!

数学は基礎固からやっていて、最初は因数分解などから始めました。今ではベクトルなども解説が普通に理解できるレベルまで来ました。

もちろん全部がわかるわけではありませんが、まだ入塾して7か月で少しは力尽いたなと実感できます。

特に「単語などがわかると分が理解できて楽しい」ということに気が付いたのが自分的に大きいと思ってます。

 

〈大変な事〉

まだ触れたことのない範囲がいくつかあるので、そのような知らない範囲に入った時が僕的には大変です。

もちろん質問などもできますが、それを理解しなくてはいけないので、そこが難しいです。

あと、今までの理解が間違っていた時に、先入観が勝ってしまって正しい理解に変えるのが大変でした。

 

〈モチベーション〉

武田塾の進め方は「参考書を1冊ずつ完璧に」という感じです。

1つの参考書が終わりそうになると先生から「次はこの参考書を使うからね」と言われます。

僕だけかもしれないのですが、次の参考書に進めるのがとてもうれしいので、早く次に進められるようにと頑張っています。

なのでモチベーションは「次の参考書にはやく入りたい」です。

もちろん進むだけではなく完璧にすることも考えていますよ(笑)

 

〈武田塾の勉強法〉

武田塾の勉強法を知らなかったら、おそらく未だに何をやって進めていくのかわかっていなかったかもしれません。

単語も全然別のものを使っていたし、数学に関しては触れていませんでした。(笑)

何んとなく時が来たらやるだろうと思っていましたが、今思うとそんなことはなさそうです。

「やらないとだめだ!」と思ったらすぐに行動しないと、いつまでたっても行動できないタイプなので

最初に受験相談に来た時に「今からやっておこう」と押してもらえてよかったと思っています!

 

自習に悩んでいる学生へ

緊張

塾に通わず自学自習で受験勉強をする人は、意外にも多いものです。

もちろん、自学自習だけで早慶などの難関大学に合格する人もたくさんいます。

武田副校舎長もその一人です。

 

しかし、当然簡単なことではありません。何が大変かは人それぞれですが、

中でも多いのが、「何をやっていけばいいかわからない」「今のやり方で大丈夫なのかな」という不安です。

自学自習でしっかりと成績をあげられている人は、今の調子でしっかりと続けることが大切です!!頑張りましょう!!

「自学自習で受験勉強に臨む!」と決めたあなた、正解です!

自学自習が何よりの近道だと考えているので、しっかり自学自習で勉強していくようにしましょう!!

そんな人たちのために武田塾の無料受験相談があります!!

 

今すぐできること

その人たちにまずいえることは、「まずは武田塾長津田校で無料受験相談に来てください!」です!

 

武田塾長津田校の講師陣は、全員大学受験経験者です。もちろん指導歴もあります!

自分の経験・今までの指導経験を活かして、本気で相談に乗らせていただきます!

また、武田塾長津田校の「無料受験相談」では、我々講師陣が全力で「今後の自分の勉強スタイル、方向性」などをアドバイスさせてもらいます^^

お時間は1時間程度のつもりですが、質問があればすべて真剣に答えさせていただきます!!

 

少しでも、「そろそろ受験についても考えないとな」と思う方は是非1度お越しください。

もちろん、どれだけ時間がかかってしまっても「無料」です。どんなお悩みでも構いません。

 

塾に入らなくても、全然大丈夫です。武田塾は、「自学自習のサポート塾」だと思ってください。

もしも、「自分は自学自習で進めていきたい・進めてきた」けど、確かに不安があるなと思う方は、より正確な方法で自習していきましょう!

 

 ↓↓↓ 無料受験相談はこちらをクリック! ↓↓↓

無料受験相談

 

武田塾長津田校の無料受験相談!

武田塾長津田校の無料受験相談では、受験に対するどんなお悩みでも、しっかりと生徒目線でアドバイスさせていただきます!

武田塾の勉強法、参考書の使い方など、どんなことでも聞いてください!!

他にも、「日頃の勉強」「定期考査」のことなどでもOKです。

また、武田塾長津田校の「無料受験相談」では、我々講師陣が全力で

「今後の自分の勉強スタイル、方向性」などをアドバイスさせてもらいます^^

武田塾の勉強法でしっかりと中身の濃い勉強を、具体的な量まで決めて毎日こなしていけるようにしましょう!!

 

それがしっかりできれば必ず成績が上がり、勉強が楽しくなります!!

皆様のご応募心よりお待ちしております。

メンタル写真

 

武田塾長津田校に関する記事はこちら!

【講師紹介】

武田塾長津田校、岡野校舎長をご紹介します! 武田塾長津田校 長津田塾

「武田塾長津田校のここが凄い!」第二弾 阿部副校舎長 武田塾長津田校

武田塾長津田校ここが凄い! 第一弾 偏差値38から早慶へ 武田副校舎長

 

【校舎紹介】

岡野、武田先生の担当生徒が8ヶ月で偏差値18.8あげました!

武田塾でなぜ逆転合格ができる!? 武田塾ってどんな塾

授業ではなく成績アップを売ります! 長津田で成績を上るなら武田塾。

「みんな行ってるから」で塾・予備校選びはNG? 武田塾長津田校 

今から早稲田大学に受かる方法! 長津田から逆転合格。 武田塾長津田校

高三生、浪人生の最後の追い込み、駆け込みタケダ! 武田塾長津田校 

【予備校選びのポイント】予備校選びに失敗しない為に 長津田大学受験

武田塾長津田校を使い倒す! 静かな自習室と講師紹介。 長津田 大学受験

【長津田で浪人するなら武田塾がオススメ?】 浪人は武田塾長津田校!

 

武田塾関連記事

武田塾をもっと詳しく知りたい方はこちらも参考にしてみて下さい!

 

【なぜこれほど成績が上がるのか?】武田塾徹底紹介!  武田塾長津田校

武田塾でなぜ逆転合格ができる!? 武田塾ってどんな塾

武田塾かそれ以外の塾か。 長津田の塾・予備校と武田塾の違いを紹介!

勉強が捗らない・・・ 勉強計画の立て方 ~逆算を使った武田塾流計画~

 

長津田駅の塾は武田塾長津田校!

武田塾長津田校では随時無料受験相談を受け付けております。

 

「とにかく英語の成績を上げる方法を教えて欲しい!」

「偏差値30台からどうやって早稲田大学慶應義塾大学に受かったのか知りたい!」    

「直接会って相談に乗って欲しい!」

「勉強の計画を立てて欲しい!」

という方、ぜひ一度 無料受験相談 へぜひお越しください!!

 

武田塾の勉強法によって偏差値38.2・E判定から1年で早稲田大学、慶應義塾大学に合格した副校舎長の武田が相談に乗らせていただきます!

塾長

 ↓↓↓ 無料受験相談はこちらをクリック! ↓↓↓

無料受験相談

 

--------------------------------------------

武田塾長津田校

〒226-0027

神奈川県横浜市緑区長津田5丁目1-12

松ビル2,3階(受付は2階になります。)

Mail:nagatsuta@takeda.tv

TEL:045-532-3764