東進の志望校別単元ジャンル演習講座ってどうなの?!AIだから効率よい?!

妙典校・

こんにちは!

日本初!「授業をしない」塾の、武田塾 市川妙典校です!


東進の志望校別単元ジャンル演習講座!

無題

東進の志望校別単元ジャンル演習講座ってどんな感じなのでしょう?

東進では、最後まで学力を伸ばして合格可能性を高めるために、入試直前期の演習まで徹底的に行います。そのうちの一つが、この「志望校別単元ジャンル演習講座」です。この講座の大きな特長は、最新のAIによる学力診断で、君の志望校合格に必要な取り組むべき単元・ジャンルと問題レベルが明確にわかること、そして診断結果をもとに条件づけをすると、10万問以上のデータベースから最適な問題が提案されて演習できることです。現役合格No.1の東進が保有するビッグデータを投入し最新のAIを活用した、一人ひとりに最適な志望校対策を実現する日本初の学習システムです。 (東進HPより) https://www.toshin.com/sp/unit_genre/index.php?fbclid=IwAR0g0wXCtJyNTottbspFztX84Ii8JKP8S7c9BRtzDe7Y5N3yPMb2QHNz7lQ

 

・・・という感じの講座のようですね!

とてもいい講座です!

この講座のメリットを紹介していますね。

1 演習量が多い

2 学力診断ができる

3 逆算学習ができる

4 ワンポイント解説講座がある

 

実際にこの講座を受けてはいないので、あくまで推測ですが、本当にメリットなのかを考えてみましょう!

1 演習量が多い

実際にこの部分は、大いにメリットになると思いますね。

問題集にしても、自分の弱点にぴったり合った問題を探してくるのは結構骨が折れます。

例えば、センター英語の大問2のC問題の文整序は、過去問もそれほどないですし、他の大学の過去問に似たものはありますが、ぴったり同じというのはほとんどないと思います。

また、例えば「不定詞の副詞用法の原因のところだけやりたい!」とか「青山学院の文法問題の単語や語法関連の問題だけやりたい!」というニーズに応えてくれるのなら、かなりのメリットになると思いますね!

どこまで生徒側の細かいニーズに応えられるかで変わってくるかもしれませんが・・・

 

2 学力診断ができる

これもいいですね!

多分、分野別に診断してくれるのではないでしょうか?

ただ、分野別にどこをたくさん間違っているか?間違った問題のレベルはどれくらいか?ということの診断はしてくれるでしょうが、果たして誤答の原因やその対策まで教えてくれるのでしょうか?

「物理の単振動のところがミスが多いですね!」程度の指摘なら自分でもできますよね。

大切なのは、どのあたりの知識の未定着が原因となっているのか?その場合の対策はどうしたらいいのか?というところですよね。

こういった作業は、そもそも現在のAIにはできないと思います。

そこは人力でやるしかないのではないでしょうか?

 

3 逆算学習ができる

ちょっと「逆算学習」の意味がわからないので、東進HPを見てみましょう!

「逆算学習」とは入試までの限られた時間の中で、合格可能性を最も高める学習です。効率よく学習するために、AIが単元・ジャンルの優先順位を科目横断で提案します。

要するに、失点が多い分野からやっていくということですね。

これは、自分でもできるのではないですかね?

 

4 ワンポイント解説講座がある

これは、どうなのでしょう?

結局、受験に必要なことって参考書や問題集にほぼ書かれています。

「圧倒的な問題演習量」があるということは、「全ての問題に解説を入れるのは難しい」ということになるのではないでしょうか?

だとすると、じつは圧倒的な量ではないか、重要問題にのみ解説授業があるということになるのかなと思います。

 

結論

問題の量がハンパなくあるのなら、その部分はとても助かると思います!

でも、そのほかは、うまく使わないと消化不良をおこすのではないかと思いますね。

あまりAIに頼りきりになるのではなく、自分でしっかりと勉強をして、その中でAIを使って自分の作業を減らせる部分について頼る、という使い方がベストだと思います!!

 

・・・ちなみにですが、武田塾はこの講座に対抗できるのでしょうか??!武田塾の場合は、参考書・問題集を使って勉強を進めていくので、

1 演習量が多い

市販の問題集を買って、それをやるのでかなり多様で大量の問題を用意することができます。

武田塾では、市販の参考書・問題集に熟知しているので適切な問題を引っ張ってくることが可能です。

自分で探すと結構大変ですよね。小さい本屋には売っていない本もたくさんありますし、アマゾンでは中を見ることができません。

 

2 学力診断ができる

人力にはなりますが、どの分野が弱いのか?、その原因は何なのか?、どういう対策をすればいいのか?を指摘が可能です。

そもそも原因分析までやるとなると人力でしかできません。

ここはタケダジュクにしろ、東進にしろ、他の塾にしろ変わるところはないでしょう。

 

3 逆算学習ができる

特訓や宿題で過去問題をやってもらい、そこから不得意分野を順番に潰していきます。

 

4 ワンポイント解説講座がある

これは、先ほども書きましたが、市販の有名講師による参考書・問題集をしっかりと読めば、この講座の替わりになるでしょう。

 

我田引水的かもしれませんが、こう見ると、武田塾でもこの講座に対抗することは可能かと思います!

むしろ、参考書を使うからこそ、ワンポイント講座よりも効率はいいかと思いますね!!

 

 

武田塾に興味が出た人は、是非「無料受験相談」を電話か下のバナーのクリック先に必要事項をご記入の上、お申し込みください!

武田塾中の一日

【関連記事】

【河合塾模擬試験】成績が上がりました! 3教科偏差値47.3→59.6!!

成績が上がりました!  英語45.3→59.1!!

【河合塾模擬試験】成績が上がりました! 3教科偏差値44.5→55.9!

 

◆ 妙典周辺で武田塾のルート表が見れるところ→オークスブックセンター妙典店


武田塾では、授業をしません。

それは、正しい勉強法を身に付ければ、授業を受けなくても成績を上げることができるからです。

では、武田塾ではどのように成績を上げるのでしょう?

武田塾のコンセプトをわかりやすく説明しています!

↓   ↓   ↓    ↓    ↓クリック!

【武田塾秘伝!】「あと偏差値を5上げる」勉強法!!


『無料受験相談~進路カウンセリング~』 ←相談したい方はこちらをクリック

当校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

 

【武田塾 妙典校 妙典の個別指導塾・予備校】

妙典駅前!駅から徒歩2分!すごく近い!

市川市稲荷木、大洲、田尻、鬼高、原木中山、下新宿、本行徳、本塩、幸、塩焼、宝、富浜、末広、行徳駅前、福栄、南行徳、広尾、島尻などからも通学圏内。

住所:〒272-0111
千葉県市川市妙典4-3-17-201
tel:047-390-1981
Mail:myoden@takeda.tv

受付:(月~土)14:00~21:30 (日)12:00~18:00

無料受験相談

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談