波乱万丈受験ライフ~1.高校入学編~

武蔵小杉校・

武蔵小杉校在籍T講師でございます。

自分で言うのもどうかと思うが、俺はかなり波乱万丈な受験生活を歩んできた。

今回は新規連載企画として我が受験生活を語ろうではないか。

ただ誤解しないでいただきたいのは、我が受験生活は決してマネすることではない。

むしろ反面教師にしていただきたいので、間違った気を起こさぬようよろしく。

1.The アホ

2014年4月、俺はダウンタウンの故郷、尼崎にある某自称進学校に入学した。

いちおう地域ではトップクラスの高校だった。

ここで純粋な少年である俺は大きな誤解をする。

「フハハ、この高校に来たからには、阪大合格間違いナシや。俺はリア充な高校生活を送ってええ大学行って人生成功するんやガハハハッ」

なんとも痛々しい話である。

こうして高校生活をスタートした俺。

生粋のサッカーバカな俺は今までと同じくサッカー部に入部しそれはそれは楽しい高校生活を送ることになる。

 

2.リアルに充実...?

端的に俺の高校生活を表す。

サッカー、ラウンドワン、テレビ、ゲーム、恋愛・・・以上

毎日、朝から夕方まで、快眠タイム(世間では授業時間と言うらしい)を過ごし、サッカーにいそしみ、帰ってテレビ見ながら夕飯を食べ、サッカーゲームを楽しみ、眠たけりゃ夜家で寝る、眠たくなけりゃ学校で寝る。

「補習中居眠りをする留年候補生補習中居眠りをする留年候補生」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

月1くらいの部活オフの土日は彼女、彼女、彼女・・・(一度でいいからこういうリア充アピールしてみたかった)

約2週間のエンターテイメント週間(一般的にはテスト期間と言うらしい)は学校が終わるなりラウンドワンやカラオケに行き、スカッとストラーイクッ!!

いやー、実に楽しい高校生活だ。

そんな楽しい日々を謳歌している俺に文理選択という大きな人生の分岐点がやってくる。

しかし上記のごとく、恐ろしい誤解をしていた俺はここでも大きな誤解をする!!

おっと今回はここでお時間だ!

次回、enjoy高校生活にしか興味のない俺の恐ろしい決断を見逃すな!

(高校生諸君、くれぐれもこんな高校生活は送らぬよう気を付けてくれ)

 

 

 

友だち追加数

T先生含め他の先生たちの受験ライフもいっぱい聞けるよ!武田塾武蔵小杉校へGO!

無料受験相談はこちら (無料相談だけで受かった人も!)
【武田塾 武蔵小杉校】 〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東1-835-12 ルーナクレシェンテ新丸子101
JR武蔵小杉駅より徒歩5分、東急東横線新丸子駅より徒歩1分
TEL:044-750-7611

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談