【九州工業大学志望必見】数学の傾向と対策を紹介!

守恒校・

twitter

みなさんこんにちは!

武田塾守恒校です。

 

本日は戸畑区の国立大学

九州工業大学 について

各科目の対策についての記事です。

 

今回は実際に九州工業大学に通っている

講師にお話を伺いたいと思います!!

 

 

 九工大入試数学の配点・傾向

①配点

工学部:400/800点(50%)

情報工学部(1類):440/800点(55%)

情報工学部(2類):400/800(50%)

情報工学部(3類):360/800(45%)

 

②時間:120分

 

③解答形式:全問記述式

 

九州工業大学の数学の入試問題は、

大問4つで構成されています。

それぞれに小問が5問ほど設けられています。

 

特徴として、ひとつの大問が小問による

誘導形式の問題となっています。

 

そのため、小問どうしの関連性を意識しつつ

問題を解いていくことが重要で

解答の方向性を考える必要は少なくなります。

 

出題範囲は、数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・Bです。

特に頻出なのは、微分法・積分法の分野で、

最低でも2題は出題されます。

勉強において最優先科目となります。

 

次いで多いのは、場合の数・確率、ベクトル、数列です。

 

九工大の数学 対策

対策① 基本を完璧にする

問題の難易度は標準的なものがほとんどですが、

応用的な問題も出題されるので

標準よりはやや難しいと感じるかもしれません。

 

しかし、基本事項をしっかりものにすることができれば、

ボーダー以上の点数をとることは十分に可能となります。

 

また証明問題が出題されることも多いので、

公式や証明を丸暗記するのではなく、

なぜそのようになるのかという過程を導出でき

理解することが大切です。

 

傾向と対策② 数多くの記述型問題演習をこなす

基本事項を身につけた上で、標準的な記述型問題の演習を行います。

九工大の傾向として、小問が多めかつ、

思考力や計算力が求められるので、

より多くの問題に触れることによって

思考力・計算力の速さ・正確さを養うことが重要です。

 

演習するうえで、計算量が多くなると煩わしくなり、

計算の過程を省き、解答・解説をみただけで

解けて理解した気になってしまうのが一番危険です。

 

根気強く問題にあたってください。

 

ぱっと見ただけでは難しいと思う問題も、

一度よく考えてチャレンジしてみてください。

 

演習をこなしていくと、

自然と公式や定石を覚えてくるようになるので、

楽しさや達成感も味わえてハイになることができます。

 

傾向と対策③ 記述に慣れる

試験問題は全て記述になります。

従って、いちから自分で答案を作成しなければなりません。

ここが他の物理や化学とは異なり、

数学が難しいと感じる要因のひとつです。

 

答えに至るまでの思考や計算の過程をきちんと記述し、

採点者に伝わるようにする必要があります。

 

証明問題も多く出題されるので、苦手とする受験生も

多いとは思いますが、答案作成練習は欠かせません。

 

傾向と対策④ 過去問を解く

どの大学のどこの学部学科を受けるにしても、

過去問を解くことは重要です。

 

ある程度の演習を終え、

思考力や計算力が身についてきたら、

自分自身で実際に九工大の試験問題を解き、

出題傾向や難易度を確認してください。

 

本番同様の条件で解き、

答案作成の練習をしてみることも大切です。

 

受験生それぞれで勉強の進行状況は異なるので一概には言えませんが、

遅くとも11月頃には取り組む

必要があります。

 

また何年分解くべきかというと、

時間の許す限り、多ければ多いほど良いといえます。

 

最後に

 最後になりますが、数学は物理や化学とは違い、

範囲も広く、扱う内容が難しいと思う受験生も多いと思います。

 

そのため、より早くからの取り掛かりが必要となってきます。

 

2次試験前期の数学の配点は物理と化学を

合わせたものと同じ400点です。

 

また一括りに受験勉強といっても、

段階によってやる内容も変わってくるので、

そういった面でも先見の明を持って早めの行動

を心掛けることが合格につながります。

 

以上です。ひとつの意見としてみなさんの

参考に少しでもなれたら幸いです。

御健闘をお祈りしております。

 

武田塾はなぜ授業をしないのか。

私たちは

授業は無駄が多く

成績を伸ばすためには非効率

と考えています。

 

なので授業は行いません!!

 

その代わり、

最速で成績を上げる自学自習法

お教えいたします!

 

正しい勉強方法を教えます

まず偏差値を上げる3つの

ステップを理解してください。

「わかる」・「できる」・「やってみる」

GnBFi9MmQExH8kU9rrbejmAFQwtkkKHMQkeYwdCh

多くの生徒は③「できる」まで到達しません。

それは学校の授業が①「わかる」までしか

行わないからです。

塾や予備校でさらに同様の

授業を受けても成績は伸びるでしょうか?

 

成績を伸ばすには・・・ ③「できる」までやれ!

そこで大切なのは

自学自習です!

同じ問題を何度も繰り返し「やってみる」

そして繰り返し完璧に「できる」まで続ける

 

武田塾では授業ではなく

生徒1人1人にあった自学自習の勉強法を

徹底指導しています。

 

正しい勉強法で最速で

志望校に合格しませんか?

武田塾ではそのノウハウを

YouTubeやWebサイトで

全て公開しています!

(逆転合格.com)

是非一度目を通していただきたいです!

(英単語の覚え方を例に挙げていますが、その他にも数多くの勉強法の動画があります!)

 

一人で不安なら「無料受験相談」へ

自学自習で正しい勉強法を継続できるならば

コスパ・スピードともに

最強の勉強法です!

 

もし

「一人で続けられるか不安がある」

「わからない点があるから質問したい」

こう思っている方

塾ではその勉強法を皆さんが

確実に実行できるよう

全力でサポートさせていただきます!

 

武田塾では「無料受験相談」を実施しております。

 

・志望校に逆転合格する勉強法

・あなたにぴったりの参考書紹介

・武田塾の詳細や料金説明 など

 

入塾義務はございませんので、

まずはお気軽にお近くの武田塾までお問合せください。

 

※この時期はお問合せが多くなりますので、

お急ぎの方はお早めにお申込みください。

 

受験相談には

生徒と保護者・生徒のみ・保護者のみ

いずれでもOKです!

 

しかし、事前予約制となっておりますので

下記のバナーorお電話からご申し込みを

お願いします!

(応募後は校舎より日程調整のお電話を

させていただきます。)

 

お電話でお申し込みの方は

093-231-5865 にて”受験相談希望”

とお伝えください!

無料受験相談

 

【初めての方へ】武田塾ってどんな塾?

【初めての方へ】武田塾で短期間で成績が上がる理由とは?

【初めての方へ】なぜ授業をしないのか?どんな生徒が向いてる?

【はじめての方へ】武田塾の体験特訓はココがすごい!

【武田塾OB・OGに聞く】武田塾の魅力とは?

【料金について】武田塾の料金は高い?

高1・高2生向けブログ

【受験と部活を両立】勉強時間を生み出すコツ!

【高2生に伝えたい!】部活引退後に成績が伸びる条件は?

【高3になる前に!】時期ごとの科目の優先順位は

【高2生】高2から受験勉強を始めると..?

【高2生】受験まであと1年!受験勉強は何から始める?

【高1・高2生向け】最強勉強法!1週間単位で計画をたてろ!

高3生向けブログ

【高3生】過去問はいつから始めるべき?

【高3生】過去問分析のやり方は

(随時更新します!)

浪人生向けブログ

【守恒・小倉南区で浪人を検討している方へ】浪人の実態について話します!

【守恒・小倉南区で浪人を検討している方へ】武田塾での浪人の評判とは?守恒校が評価します!

(随時更新します!)

小倉南区高校生向けブログ

【小倉南区】小倉南区周辺の自習スペースを紹介!

(随時更新します!)

受験お役立ち情報

【志望校迷ってる人へ】志望校の選び方を解説します

英検ってとった方が良い?

【理系の社会】コスパ最強!理系のおすすめ社会科目とは

【定期テスト】大学受験と定期テストどう向き合う?

【志望校選び】どっちがいい?大学生の1人暮らしvs実家暮らし

【スマホ】受験生にスマホは必要?

勉強中に音楽を聴くのはあり?なし?

大学情報

【九大志望必見】九州大学の英語の傾向と対策は?

【九大志望必見】九州大学の文系数学の傾向と対策は?

【九工大志望必見】九州工業大学の数学の傾向と対策は?

【北九大志望必見】北九州市立大学の英語の傾向と対策は?

 

勉強法

【超効率復習法教えます】自分だけの最強参考書を作れ!

【理解講師が語る】物理と化学の勉強法とおすすめ参考書!

【数学勉強法】数学の勉強におすすめのサイト3選!

【数学苦手な人へ】苦手な人向け勉強法とは?

【英語長文苦手な人必見!】長文が読めるようになる方法とは?

大学受験って独学で大丈夫?独学のメリット・デメリットとは。

 

武田塾守恒校へのご連絡・アクセスはこちら

日本初!授業をしない武田塾 守恒校

〒802-0971-1689

福岡県北九州市小倉南区守恒本町2丁目5-16

TEL 093-231-5865

受付時間
<月~土>
自習室利用可能時間 13:00~21:30

電話受付対応時間  13:00~21:30

武田塾守恒校HPはこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

thumbnail

&nbsp; みなさんこんにちは! 武田塾守恒校です。 本日は小倉南区の公立大学 北九州市立大学 外国語学部 について 現役合格を果たした講師による合格のコツについて お話していきます! 北九大志望の…

thumbnail

&nbsp; みなさんこんにちは! 小倉南区守恒駅から徒歩2分! 大学受験の予備校・塾・個別指導塾の 武田塾守恒校です。 &nbsp; 本日は小倉南区の公立大学 北九州市立大学 について 各科目の対策…

thumbnail

こんにちは! &nbsp; 小倉南区守恒駅から徒歩2分! 大学受験の予備校・塾・個別指導塾の 武田塾守恒校です。 &nbsp; 今日は【大学別・科目別勉強法シリーズ】1回目として 私の母校でもある九州…

thumbnail

こんにちは! 校舎長の井関です。 &nbsp; 11月末となり共通テストまであと1か月半まで受験が近づいてきました。 高校2年生はあと1年と少しですね。 「高3から本気出す。 まだ受験は先だから」とは…