受験の準備は願書の提出から!

水戸校・

こんにちは、武田塾水戸校です。

センタープレテストも近づき、いよいよ具体的に受験校を決定し始める時期となりました。

特訓でも、センターの過去問をやり始める生徒さんが多くなりましたね。

受験校の話をする機会も、どんどん増えてきています。自分の行きたい大学と、実力相応校、滑り止め校、試験日程の調整、ホテルの予約・・・考えなければならないことも、やらなければならないこともたくさんあります。

一つ一つ、着実にやっていきましょう。

ところで。。。
願書及び調査書はもう入手手続きお済みでしょうか?
現役生は学校が告知をしてくれますが、浪人生は自分で動かなければなりません。

自分で手配するのが初めてで不安。。。!という方もいるかと思います。

下記に手順を記載いたしますので、ご確認ください。

【願書の入手】

願書の入手方法は
・大学の窓口での直接入手
・書店での購入、申込
・郵便局での申込
・テレメール進学サイトでの申込 http://telemail.jp/shingaku/p/index.php
・大学HPでのwebでの入手
等々様々な入手方法があります。
現在ではインターネット上で願書の閲覧、出願が行える大学もあります。
センターの結果を見て出願先を変える場合などもありますので、急な出願先の変更に対応できるように
考えられる大学の願書は入手するようにしましょう。

「受けたかったけど間に合わない!」ではもったいない( ;∀;)
通常、注文から手元に届くまでは1週間程度かかります。金額も無料のものから300円~1,500円程度と大学によって異なりますのそれもチェックしておくと良いでしょう。

【調査書の入手】
出願の際には高校の調査書が必要となります。
現役生は学校が手配してくれますが、浪人生は自分で学校に依頼をする必要があります。
学校によっては発行に1週間程度時間がかかることもあります。遠方の学校の場合は郵送に時間がかかることもありますので、こちらも必要数を早めに手配しておくようにしてください。

何かあっても対応できるよう、早め早めの準備をお願いします!

最近ますます寒くなってきました。体調管理もしっかりしていきましょう( `ー´)ノ

~~~無料受験相談実施中~~~

受験のこと、普段の勉強のこと、それ以外…気になることにお答えします!お気軽に校舎までお問い合わせください♪

武田塾水戸校

お申し込みはこちらからどうぞ♪

TEL:029-306-9436

mail: mito@takeda.tv

【水戸校を含む6校舎武田塾オーナーブログ】はこちら↓↓↓

http://takedajuku-mito.blog.jp/

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談