「丁寧な勉強」できてますか?

水戸校・

こんにちは、武田塾水戸校です。

10月に入り早くも5日が経ちました。

9月は過去問を解き始める時期と以前のブログにも書きましたが、どれくらい取り組むことができたでしょうか?

 

入試試験では、「正確な知識」が問われます。

見たことはあるけど、覚えていない、応用できないのでは、1点にもなりません。

色々やることがあるからと、勉強に対して「」に取り組むと、費やした時間の割には結果が思うように出ない・・・ということになってしまいます。

なので、確認テストは「100%」で合格し続けることが理想的です。(なかなか100パーセントまでいかず悪戦苦闘している塾生も多いのですが"(-""-)")

武田塾の確認テストは一応80%で合格になりますが、だからといって80%に甘んじず、高い合格率を目指し続けてほしいと思います。

合格率が高ければ高いほど、忘れにくくなりますよ♪

 

入試本番までやるべきことから逆算して、

今やるべきことを、「丁寧に」やっていくべきです。

 

武田塾のルートは基本的に、日大ルート、MARCHルート、早慶ルートと上がっていきますが、

受験までにやるべきなのは、1冊1冊を完璧にしていくことです。

春に入塾した受験生たちも、続々と段階突破テストに挑み始めています。

段階突破テストは過去問から抜粋した初見の問題なので、難しいです。一発で合格できず足踏みしてしまうこともありますね。

3回目、4回目でも合格できないときは、前の段階の参考書にいったん戻って「苦手」になってしまっているところをもう一度やり直す選択肢もあります。

「そんなことやってる暇あるのか?」と不安になると思います。ですが、そこを「雑」にして無理に先へ進めてしまっては実力はつきません。

早慶志望であれば、MARCHルートの参考書のどこから聞かれても100点とれる状態、

MARCH志望であれば、日大ルートの参考書のどこから聞かれても100点とれる状態

をまずは目指しましょう。

気持ちばかり焦って中身がなくては意味がないです。本当に急ぐのであれば、1冊1冊を丁寧に、理解して進むことを心がけましょう。

自分に厳しく!

 

~~~無料受験相談実施中~~~

受験のこと、普段の勉強のこと、それ以外…気になることにお答えします!お気軽に校舎までお問い合わせください♪

武田塾水戸校

お申し込みはこちらからどうぞ♪

TEL:029-306-9436

mail: mito@takeda.tv

【水戸校を含む6校舎武田塾オーナーブログ】はこちら↓↓↓

http://takedajuku-mito.blog.jp/

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談