1・2年生から始めると得な理由をお教えします

水戸校・

こんにちは、武田塾水戸校です。

成績をあげるために一番必要なものは何でしょうか?

 

武田塾方式で、自学自習を毎日正しい方法で行うことはもちろんですが、一番必要なのは入試本番までの「勉強時間」です。

科目の得意不得意は多少はあったとしても、それほど人の脳みそは変わりません。

 

その時やるべきことを、必要な時間数かけることができれば、成績は伸びます。

苦手なのであれば、人より時間をかけて取り組む必要があります。正しい内容で時間をかけて勉強すれば、苦手も克服できます。

人よりも早く本格的な受験勉強を開始すれば、その分、入試までの勉強時間は多くなり、より早く実践問題にチャレンジすることができます。

 

1年生、2年生の時から武田塾のやり方でルートの参考書1冊1冊を完璧にしていけば、今は想像もできないところへ合格できます。

MARCHも早慶上智も、東大も!?夢じゃないんです。

 

部活やイベントなど、学校生活も大事ですが、受験も大事です。

受験にはとにかく時間がかかるので、早めにスタートすることを意識してみてください。

スタートが遅れた受験生は、受験まで長時間やることを自分に課しましょう。

具体的にはどうやればいいの?何から始めればいいの!?と迷ってしまう方は、ぜひ受験相談へお越しください。

一緒に考えていきましょう(#^^#)

 

~~~無料受験相談実施中~~~

受験のこと、普段の勉強のこと、それ以外…気になることにお答えします!お気軽に校舎までお問い合わせください♪

武田塾水戸校

お申し込みはこちらからどうぞ♪

TEL:029-306-9436

mail: mito@takeda.tv

  • 武田塾の無料受験相談