いよいよ受験本番!大学の主な出願方法に関して!~Web編~

松山校・

こんにちは!

松山市駅から徒歩3分「武田塾 松山校」です!

 

あっという間に新年も過ぎ去り、共通テスト目前!

共通テストが終わったら、間もなく各大学の出願期間に入ります。

出願準備は進んでいますか?

 

今、Web出願は主要大学の主な出願方法となっています。

現在、Web出願は私立大学の半数以上が導入し、国公立大学も導入数を増やしています。

紙の願書を全面的に廃止した大学も多くあります。

手書きは緊張するから、Web出願をしてみよう!という人も多いのではありませんか?

 

今回は、Web出願の基本的な手順について紹介します!

※ここで紹介するものは、あくまでも主な流れです。Web出願の方法は大学や入試方式によって異なります。 必ず自分の目で各大学の資料やWebサイトを確認してくださいね!!

computer_school_girl (1)

受験本番!Web出願の流れについて知ろう!!

Web出願ではありますが、サクッとスマホ1台で完結…とはいきません。

まずは、事前に準備するものを紹介します。

<事前準備>

1.出願書類を準備する
紙での出願と同じように、調査書や推薦書、大学入学共通テスト成績請求票など、指定の書類が必要です。
指定の書類がある場合は後日郵送する必要があります。
出願にあたり提出(郵送)が必要な出願書類は、入学試験要項に記載があります。
もうすでに準備しているとは思いますが、特に高等学校や教育機関から発行される証明書や、英語外部検定試験の証明書は発行に時間がかかりますので、十分余裕をもって発行手続を行なってください。

2.インターネットに接続されたパソコン、スマートフォン、タブレット、プリンターなどを用意する
家や大学のパソコンなどを用意しましょう。
スマートフォンやタブレットでもできますが、表示画面の乱れやPDFの文書がうまく表示されない場合などがあるため、パソコンの利用を推奨している大学もあります。プリンターが必要かどうかは大学によって異なります。
パソコンは画面も大きく、キーボードが使えるのでおすすめです!

3.メールアドレスを取得する
登録したメールアドレス宛に、Web出願登録時や入学検定料の支払い時の自動送信メールのほか、大学からの重要なお知らせなどが届きます。
ですので、必ずメールアドレスが必要です。
持っていない場合はYahoo!メールやGmailなどで無料で取得できるので、利用しましょう。
※‌登録するメールアドレスについてドメイン受信設定している場合は、その大学のドメインからのメールが受信できるように設定しておきましょう!

4.デジタル顔写真を用意する
Web出願には、出願写真としてデジタル写真が必要となります。
その際、要項でファイル形式(JPEGなど)や推奨サイズ(640×480 ピクセルなど)を確認して撮影しましょう。

 

<Web出願>

ここからは、いよいよ本編です!

実際に出願する際の主な手順を確認しましょう!

 

1.大学HP、または大学が提携する外部サイトにエントリーする
大学の専用ページにアクセスし、まずは登録方法の説明をよく読みましょう。
エントリー先は、各大学のHPより案内バナーが出ています。まずは、氏名や住所をエントリーして、IDを取得しましょう!

 

2.出願内容を登録する
画面の案内に沿って、必要事項を入力します。

・出願する入試方式・学部・学科・専攻・コース・選択科目・試験会場等を選択

・個人情報の入力

・出願書類の確認と出願写真のアップロード

・支払方法を選択

・出願登録完了画面に表示される必要情報を確認する

主な入力情報はこのような項目です。
訂正も可能なので、落ち着いて入力しましょう。
出願登録が完了すると、Web出願登録の際に登録したメールアドレスに出願登録完了メールが届きます。

 

3.受験料を支払う
申し込み時の支払票をもとに受験料を支払います。
コンビニ、郵便局や銀行のATM、クレジットカード決済、ネットバンキングなどで支払うことができます。
指定日までに支払わなければ申し込みが取り消しになってしまいます!期限に注意しましょう!

 

4.必要な出願書類を送付(郵送)する
顔写真や調査書、推薦書、大学入学共通テスト成績請求票、切手など、指定された書類を郵送します。
必要な書類は大学や入試方式によって異なるので、要項での確認が必要です。
エントリーや支払いが済んでも、期日までにこれを済ませないと、受験できないので注意!

 

5.受験票が届く
受験料の支払いや書類の郵送を終えたら出願完了となります。
無事に受理されると、大学からハガキやメールで受験番号(受験票)が送られてきます。
大学によっては、メールで送付され、印刷して当日持参するという場合もあります。要項で確認してください!
試験日当日に持参するのを忘れないようにしましょう。

 

Web出願の注意点!!

Web出願は、すべてをインターネット上だけで完結できません。

HPから必要事項を入力・送信したあと、受験料支払い、必要書類の送付を終え、はじめて出願完了となります。

インターネットから24時間受付可能なのはあくまで出願申し込みのみです。

その後、紙での出願と同じように、受験料の支払いや調査書、推薦書など必要書類の送付が必要です。そこに注意してください!

また、支払いや送付に「申し込みから3日以内」「出願期間最終日まで」などの期限が設定されている場合があります!(これも大学によって異なります)

「知らなかった!」ということがないように、前もって志望校の出願方法や必要な書類を確認し、余裕をもって出願してくださいね。

post_tegami_toukan

Web出願のメリットは?

・願書取り寄せや手書きの手間が省け、その分勉強時間が確保できる!

・入力ミスの自動チェックや、内容の修正もできる!

・受験料の割引がある大学もある!

・インターネット上で合否確認ができる!

・出願や受験料の支払いは、24時間いつでもできるので便利!

・入金・出願状況の確認がWeb上でできるので安心!

(郵送の場合、本当に到着したか、受理されたかは受験票が届くまでわからない)

 

まとめ

受験者にも学校側にも多くのメリットがあるWeb出願。

普段からスマホやパソコンの操作に慣れている人にとっては、Web出願の方が楽かもしれませんね。

しかし、Web出願とは言えど、パソコンの操作だけでは完結しません。

その点に注意してください!!

 

「自分の手で記入するのは自信がない…。」という人は、Web出願を選んでみるのもいいですね。

 

まずは、自分の志望大学がWeb出願を採用しているかどうかを確認してみましょう。

 

繰り返しになりますが、大学や入試方式によってWeb出願の方法は異なります。

紙の出願でもWeb出願でも、必ず各大学の要項やWebサイトをよく確認してくださいね!!

無料受験相談