センター対策と一般・二次対策の開始時期について

松本校・

《受験の秋の過ごし方》
~センター対策と一般・二次対策の開始時期について~

受験の秋の過ごし方

結論から言うと・・
開始時期は早ければ早いほうがいい
が、今回はリミットについてのお話。

センター対策のリミットはセンター本番1ヶ月前の12月(最低でも12月のはじめ)
だけど理想は10月末~11月からはじめたい。
なぜかというと、その時期はセンタープレテストの1ヶ月前だから!!
センタープレを本番のつもりで挑んで、本番のつもりで体験して、
その修正に最後の1ヶ月を使う!

☆point☆

11月から  センター対策
11月末~12月はじめ  センタープレ
残りの期間  最後の仕上げ

 

一般・二次対策のリミットは12月(でも理想は10月、11月から)
これは過去問を本格的に解く段階
ただし分野別対策は10月くらいからはじめたい。
この時期からはじめておかないと、参考書は終わっても使いこなせなくなるから。
特に英作文、論述(1日でどうにかなるものではないから)
9月から10月初めに、第一志望の過去問を分野別対策のために一度“見る”といい。
この段階ではまだ解けなくてもいい。何をやらなければいけないのかがわかる。

☆point☆

10月・11月  分野別対策
12月  過去問&対策の復習

 

もちろん順調にいっていれば早く入るにこしたことはない。
志望校のレベルが上がれば上がるほど分野別対策には時間が必要!!

受験相談SOS

【センター対策開始の理想は11月からと言っていましたが、11月からセンター過去問や実践問題集を始めるという意味ですか?11月から数学や物理の「短期攻略」を始めても遅くないでしょうか?】

その通り!!短期攻略を11月から始めるのは遅い。
過去問や実践問題集など、実践演習を始めたいのが11月!!
短期攻略は「センターの点数が8割安定!!」という声多数。
しっかりやれば伸びていない人はいない。

 

まず、実際どうなのか?を試すタイミングが必要。
11月から短期攻略を始めてしまうと、途中でセンタープレがきてしまうので
センタープレで結果を出したいのであれば9月・10月にやっておいて
11月には「短期攻略」を1周してほしい。

 

11月からは やりこみ&実践問題集!!
そして、センタープレを受ける!
“全範囲を網羅したセンター系問題集”を一度挟んでから実践演習に入りたい。
たとえば

河合塾の「マーク式基礎問題集」
山川の「センター試験への道」

などのシリーズもオススメ。全範囲を復習出来るのがよい。

☆今回の回答☆

センタープレを本番と想定するのなら11月から実践演習を始めるのが理想。
「短期攻略」は10月中に1回終わらせよう!
※全教科間に合わなくても、時間のかかる数学だけでも早い段階に仕上げた方がよい

冬だけ・かけ込みタケダ開催中!

今、君に読んでほしい記事

年中無料受験相談受付中ですのでお気軽にお電話ください。どんなささいな質問でもかまいません。

連絡お待ちしております。

無料受験相談
松本校に受験相談の予約をする

他の塾にはない武田塾の強みってなに?
武田塾の強み
松本市の個別指導なら武田塾松本校
武田塾公式ブログ
Youtubeでも活動中!武田塾チャンネル
武田塾チャンネル

タグ:
  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談