プログラミングが大学受験に……?

松戸校・

武田塾は、今年度から大きく変わったことがあります。
それは、宿題管理システムの電子化です!!

昨年までは、宿題を紙に書いて、印刷して渡していました。
それが、今は完全にスマホやPCから見られるようになっています。

IDとパスワードが分かれば保護者様も宿題状況や点数が見れるので、保護者様に好評です。
生徒はスマホ派と紙派に分かれるようで、必要があれば紙で渡しています。
紙派の子は終わった宿題を塗りつぶして管理しているようです。
スマホ派の子はどこにいても宿題がチェックできるところが便利みたいです。
どちらも、上手な使い方ですよね♪
スマートフォンを使う子供のイラスト(男の子)
さて、前置きが長くなりましたが、
先日、教育・受験業界に大ニュースが駆け巡りました!

それは、大学入試に文理を問わず“プログラミング”の導入を検討

IT人材の確保のため、大学入試に「情報」の科目を追加することを検討中、とのこと。
今まで、プログラミング技術は専門性が高いものとされてきましたが、
今後、基礎科目に設定されれば、より身近なものになっていきますね。
ITがどんどん発展していきそうです!!
今後の情報に注目していきましょう!

あ!導入は25年1月を予定とのことなので、今の高校一年生から始まるわけではありません!ご安心ください♡

 

 

★━━━━----————————————————————————-
武田塾松戸校へのお問い合わせはこちら!

武田塾松戸校LINE@、はじめました!

友だち追加 

TEL 047-710-8402

————————————————————————-----━━━━★

  • 武田塾の無料受験相談