【ルート】武田塾の古文勉強法③~文法の勉強法~

松戸校・

突如始まった、武田塾の勉強法をもう一度振り返ってみよう!の企画です 🙂 

最初は古文編。
武田塾の古文勉強法①はこちら
武田塾の古文勉強法②はこちら

————————————————————————————————–

今回は、文法編。

講義系参考書が2種類あります。
・「富井の古典文法をはじめからていねいに」
初学者向け。基礎の部分しか説明していない。古文嫌いな人向け。日東駒専、MARCH向け。
・「望月光 古典文法講義の実況中継」
入試の文法を学びたい人向け。早稲田向け。記述論述向け。

それと併用して、問題集を進めていきます。
・「やさしくわかりやすい古典文法」
初学者向け。古文嫌い用!

「ステップアップノート30 古典文法ドリル」
がっつりやりたい人向け!
古文上達基礎編でも文法問題をやるので、なくても良いです。
こちらは、やれるならやる、やれないならやらないの判断で大丈夫とのこと。

文法は結局暗記です!
識別での判断基準を助動詞などの暗記と同時に覚える必要があります。

文法は、後半の精読段階で重要度が増します。
前半の、ストーリーの概要を抑える段階ではあまり必要としないかもしれません。
そのため、最初は「文法やってもできないし、意味ない(´;ω;`)」となりがちですが、
最終的には必要になるので、頑張ってやり抜きましょう!

  • 武田塾の無料受験相談