英語長文でつまづいている受験生必見!武田塾丸亀校の長文対策

丸亀校・

「長文は読める。内容はわかる。でも問題になると解けない・・・」

 

受験生のみなさん、英語長文の問題は解けていますか?

実は長文が読めているのに問題が解けない方にぴったりな勉強法があるのです。

長文が読めるのに問題が解けない。

こんな悩みを持つ受験生におすすめの記事です。

英語長文の問題を解けるようになる勉強法とは

英語長文の問題を解けるようになる勉強法は次の2つです。

・「脱エイヤ勉強法」!

・答え合わせする時は解説を読む前に本文に戻る!

 

この2つの勉強法について詳しく解説していきます。

 

「脱エイヤ勉強法」!

「脱エイヤ勉強法」とは、問題の選択肢を選ぶ際に雰囲気でエイヤっと適当に答えを決めないようにする勉強法です。

 

内容は理解できているのに解答を間違えてしまう人は、設問を見る際にするべき「選択肢の吟味が甘い」傾向があります。

対策は、設問にある全ての選択肢が本当に本文に書いてあったかどうかを1つ1つ調べる作業を必ずやることです。

無題

本文に書いてあったと見せかけるひっかけの選択肢が混じっている場合もあるので、その選択肢が正解か間違いかを確認する必要があります。

1つ1つを調べる作業を面倒くさがってなんとなく雰囲気で問題を解いている人が多いため、これさえできればきっと周りと差をつけることが可能です。

 

選択肢を見るときはエイヤっと決めず、しっかりと吟味して読みましょう!

 

答え合わせする時は解説を読む前に本文に戻る!

問題を解き終わって答え合わせをした後、すぐに解説を見るのではなく、問題文に戻って3分程度考えるという勉強法があります。

先に解説を読んでしまうと、何となく答えが分かった「つもり」になってしまい、知識の定着がおろそかなまま、先に進んでしまう場合があるからです。

解答だけ見て、どうしてそうなったのかを本文に戻り、じっくり考えてから解説を見ましょう。

解説を読む前に問題文と照らし合わせ、自分の頭で考えることが大切です。

無題

まとめ:選択肢を吟味し、自分の頭でしっかり考える癖をつけよう!

本記事のまとめです。

英語長文の問題を解けるようになる勉強法は

・「脱エイヤ勉強法」!

・答え合わせする時は解説を読む前に本文に戻る!

この2つにあります。

本番の試験でいつでもこの解き方を実践できるように日頃から復習する際にこれらの勉強法を意識することが大事です。

雰囲気で選択肢を選ばないようにトレーニングを重ねましょう!

無題

「やるべきことがわからない」、「自分のレベルがイマイチわからない」という受験生の皆さんはこの後紹介する武田塾の無料電話相談をぜひ活用してください。

今回の記事内容について、「もっと詳しく聞きたい!」、「ここの部分がよくわからなかった」ということも無料でお気軽に相談できます。

無料受験相談実施中!!

武田塾丸亀校では無料受験相談(予約制)を実施しています!

英単語の効率的な覚え方や数学の演習問題の取り組み方など、具体的な勉強方法をアドバイスします!

入塾を検討されていなくても、お気軽にお問い合わせください

成績が思うように上がらない・・・

勉強の仕方が分からない・・・

といった悩みをお抱えの受験生の皆さん、ぜひ一度、武田塾丸亀校にご相談ください。

ZOOMやSkypeなどのビデオ通話でも対応しておりますので、ご希望の方はお伝えください。

無料受験相談

武田塾 丸亀校

〒763-0022 香川県丸亀市浜町88番地1 古賀ビル 2階

TEL:0877-85-6720(月~土 13:30~21:30)

e-mail : marugame@takeda.tv

FAX:0877-85-6721