わからない問題の質問はできますか?

前橋校・

こんにちは。

武田塾前橋校です。

今回は問い合わせ時によく生徒・保護者から聞かれることが多い

『わからない問題は質問できますか?』

という内容について丁寧にお答えします。

th7JIFF6FS

武田塾の不安??

武田塾が薦めている

自学自習(自分一人で勉強を進めること)の勉強方法では

『わからない問題が沢山でてきて

勉強が計画通りに進まず、うまくいかないんじゃないか?』

とか

『しっかり教えてもらえる環境がないと

できるようになっていくイメージが沸かない』

という不安や心配があるのではないでしょうか。

 

自学自習と言われて思い浮かべることは

例えば数学だったら「チャート」、

英語だったら「やっておきたい英語長文シリーズ」だったり

学校配布の薄めの問題集やプリントを

自分ひとりで勉強を進めることを想像しますね。

 

武田塾の自学自習!

『武田塾の自学自習』と

皆さんが想像している自学自習には違いがあります。

ふたつあります。

皆さんが行う自学自習の問題点

それは

 

①自分のレベルに合っていない教材を使用してしまう。

②解説が詳しくない、或いはほとんどない教材を使用している。

です。

 

もし実力不相応な難し過ぎる教材を選んでしまっていると

(志望校合格した諸先輩方が使用したハイレベルベストセラー参考書など)

解説を読んでも解らず挫折します。

やり通しても時間をかけただけで実力はついていません。

これが失敗する自学自習パターン①です。

 

武田塾の自学自習では必ずレベルに合った参考書を使用します。

すると、レベルが合っているので今の自分に必要なひとつ上くらいの問題に

なっているため解説を読めば一人で十分理解できます。

1冊が終わる頃には学力がひとつ上がるため次のレベルの参考書へ移ります。

階段を登るように一段ずつ、つまづくことなく学力を上げていきます。

 

つまり質問しなければ解決できない部分などほとんどでてきません。

 

また、学校で配布されるプリントや冊子にこだわってはいけません。

学校の先生の解説がないと理解しにくいような

解答解説が薄い教材を使っては苦しむだけです。

時間をかけて取り組んでも解説不十分なのでわからないことが残ります。

そして、理解できない、わからない自分を責めて自滅する。

これが失敗する自学自習パターン②です。

 

武田塾では「参考書」が先生と考えています。

市販の参考書の中には非常にわかりやすい教材が沢山あります。

予備校の先生のわかり易い授業がコンパクトにまとまった

講義形式の参考書もあります。

❝な~るほど、そういうことだったんだ!!!❞

なんて感動することも多いです。

武田塾では市販の参考書をすべて調査、分析した上で

使用参考書を決定しています。

誰かに教えてもらわなくとも、非常にわかりやすく解説されていて

自分ですいすい勉強を進めていくことができる参考書です。

 

だから、そもそも質問する必要がなくなり自分ひとりで学力を上げられます。

まとめ

つまり、武田塾の勉強方法で勉強すれば

わからない問題が激減し、質問する必要性が低くになります。

 

そうとは言えどもわからない問題にあたることもあります。

そのような場合には個別指導の時間もありますから心配無用です。

 

これが『武田塾の自学自習』です。

 

興味があればお問合せください。

 

無料受験相談

 

 

 

 

 

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 前橋校へ