町田駅周辺の予備校情報~ダイエットスタディの評判・口コミ~

町田校・

皆さんこんにちは!

町田市の予備校、武田塾町田校です。

 

町田は小田急線とJR横浜線と2つの路線が乗り入れていることもあって、多くの予備校が出店しています。

そこで、武田塾町田校では町田駅周辺の予備校情報についてまとめました!

 

今回取り上げるのはダイエットスタディについてです!

このダイエットスタディですが私大文系を専門とした予備校とのことです。

私大文系専門というと、武田塾チャンネルでも取り上げられたことのある増田塾の印象が強いですがダイエットスタディはどういった特徴があるのでしょうか? (武田塾と増田塾の比較動画はこちらからどうぞ)

どんな生徒が向いているかなど紹介していきますので早速確認してみましょう!

 

★対話式授業

1クラス10人程度での少人数授業がダイエットスタディの特徴の1つです。

特に対話式授業という名前の通り、生徒を指名して答えや解答根拠を答えさせる形式をとっています。

少人数なので多くの生徒が当てられる可能性があり、根拠も述べる必要があるので一問一問しっかり考えて取り組むことが出来そうですね。

解答の根拠も一緒に確認するのは武田塾の個別指導「特訓」でも行っている事ですが、これのある無しでその後の応用力が変わってくるので自分で勉強をするときもただ問題を解くだけでなく根拠も意識しながらやってみるとぐっと密度が濃くなりますよ!

 

★超圧縮カリキュラム

もう一つの特徴として、入試での配点が高い英語から始め次に暗記項目の多い社会科、そして最後に国語という順番で進んでいくカリキュラム構成があります。

週3回の授業を4月の第1段階(英語3)、5~7月の第2段階(英語2と社会1)、8~9月の第3段階(英語1社会2)、10~1月の第4段階(英語・社会・国語各1)といった具合に時期に応じて組み替えながら進んでいくスタイルとなっています。

武田塾のルート同様、基礎を固めて徐々に応用へとステップアップしていくように作られているみたいですね。

ただし、科目の順番はあくまで英語から始めて英社、英国社としかできない点や社会は日本史または世界史からの選択のみなど少人数ではあっても集団授業のスタイルなので個人の得意不得意に応じたスタート時期の設定や地理・政経には対応していない点などには注意が必要です。

 

少人数で基礎から根拠チェックも交えながら授業が行われていくので、周りにライバルがいる状況の方が燃えるタイプ、一人での勉強だと詰めが甘くなりがちな生徒に向いているといった印象ですね。

一方で慶應大学の経済学部や商学部といった文系でも数学が受験に必要となる大学を受けたい生徒や政治経済または地理の選択者、英語よりも社会や国語の方が苦手だという生徒には折角のカリキュラムもその効力を十分発揮できないので要検討です。

また、週3回の授業についていくための予習復習に時間がかかりすぎてしまうようだと勉強効率がガクッと落ちてしまうので、そういった人は解説の手厚い参考書を使って自学自習を進めていく方が早くレベルアップができるかもしれません。

 

予備校選びでは自分が最も成績を伸ばせるよう、よく見極めてどんなスタイルが向いているか考えて決めてくださいね!

 

《NEW》町田校HP

90秒でわかる武田塾動画

小田急線 町田駅 徒歩3
町田に開校!逆転合格専門の武田塾町田校


武田塾町田校 無料受験相談、無料体験をご希望の方は、
042-720-5001 (武田塾町田校 問合せ窓口)まで
もしくは、
HPから武田塾町田校 無料受験相談へのお問い合わせはこちら 

 

武田塾町田校の地図はこちら

〒194―0022 東京都町田市森野1-32-13 新光森野ビル5F
osaka_map0310_2 (1)

最寄り駅

小田急線町田駅 徒歩3分

  • 武田塾の無料受験相談