【武田塾 京都校・塾生のみんなへ応援メッセージ】

京都校・

138412929_406439887350712_2572711288516415259_n

京都校 講師から熱いメッセージを届けます!!

こんにちは!武田塾京都校です。
受験を迎える生徒のみんなへ、所属講師のメッセージをお伝えします。

これは京都校恒例の『合格の祈り』で、校舎内のあちこちに掲示されている内容をブログにしました。
塾生達が、離れているところからも閲覧できるように!の思いからです。

また受験生には、手作りの御守りを渡しています。生徒達の頑張りを身近で見て来たからこそ、魂込めて作りました!

138071888_1713820998798209_5007502180680691354_n (1)

 

juken_goukaku_ema

中村将志 先生

受験生の皆さんへ

受験勉強お疲れ様です。いよいよ勝負の時が近づいてきましたね。友達や先生方と対面で話すこと、家から出てお気に入りの場所で勉強すること、ご飯を食べること。当たり前にできていたことや、人によってはリフレッシュになっていたことが、このコロナ禍では一方的に奪われ、無意識のうちに計り知れないストレスがかかっていたことと思います。そんな中、時には立ち止まり休憩することがあったとしても、皆さんは進み続けています。至上最悪のコンディションの中、受験勉強という孤独な闘いを続けてこられた自分をまずは褒めてあげて下さい。そして、これから挑む入試には自信を持って臨んで下さい。

中には自信なんてないよって人もいるかと思います。ですが、自信に根拠なんてなくていいんです。思うように勉強が進んでいなくても、模試で良い判定が取れていなくても、関係ありません。自信があるかどうかを決めるのは、他でもない自分です。

手前味噌で恐縮ですが、僕は現役で第一志望に合格することができました。しかし実情は、高3最後の模試までD判定が最高。合格可能性はかなり低いと模試の成績表にさんざん言われました。でも僕は絶対に第一志望に受かると自分で決めていましたし、そう書いた紙を机に貼り毎日見ていました。その甲斐かは知る由もないですが、本番では最低点+10数点でなんとか滑り込みました。驚いたことに、同じ学部学科を志望し、模試では毎回僕より良い判定だった友人と一緒に大学生活を始めることは叶いませんでした。自分の合格よりも衝撃を受けたことを覚えています。入試はやってみるまで本当に何が起こるかわかりません。

「自分はどうせ上手くいくに決まっている。」とりあえずこう思っておきませんか?不思議なもので、自分の頭の中で考えていること、口に出していることって、良いことも悪いことも具現化しがちです。皆さんもこれまでの人生の中で、思い当たる節があるのではないでしょうか。どうせなら嬉しい現実を引き寄せたいですよね。そのためには、毎日の努力の積み重ねが必須です。これはしゃーないので頑張りましょう。ただ、気持ちの持ちようはそれと同じくらい大事な要素のようです。確信にも似た強い想いは、きっと皆さんの努力を輝かしい結果へと繋ぐ架け橋になってくれるんじゃないかなと僕は信じています。皆さんの健闘と幸運を祈っています!

高見裕哉 先生

生徒の皆さんへ

1年間本当にお疲れ様でした。

今年度は色々なことがあり、なかなか勉強に集中することが難しかったかと思います。しかし、そのような状況だからこそ「武田塾の生徒である」ということが有利になってくると思います。

どういう勉強計画で、自分の苦手はどこで、それを克服するために何をするべきか、を1年間一生懸命に講師と共に考え、努力したことで、皆さんには自学自習がしっかりと身に付いています。

あとは自分のやってきたことを信じ、それらを全て出し切るだけです。結果はおのずとついてきます。

健闘を祈っています。

 

羽瀬拓視 先生

ここまで、お疲れ様でした!
≪ラストスパート≫

本番では自信のある人が絶対に成功します。ですので最後の最後まで自信を持てる分野を増やして下さい!

 

山下空 先生

大学入試においては、とても長い時間机に向かって勉強していたり、遊びたい気持ちを抑えたりといった、いわゆる「日頃の行い」は、入試の点数には全く影響しません。入試の点数にかかわるのは、答案用紙に表現されたもののみであり、それ以上でもそれ以下でもありません。もっといえば、本番の入試でどこが出題されるか、どんな風に出題されるかも、もとよりわかりません。「頻出分野」「出題傾向」といわれる範囲の知識だけ積み上げても、合格点に到達するかは微妙です。「予想的中」の範囲だけで合格するというのはなおさら無理でしょう。
 それでも、講師は「頻出分野」を押さえるようにと指導しますし、受験生は遊びに使えるはずの時間を、長い時間費やして勉強するし、過去問を解いて「出題傾向」を分析しては、出題される問題を、「予想」します。
 では、これらはまったく無駄な行いなのかといえば、それはそれで、感覚的にも違いそうです。それでは、なぜみんな同じように努力をするのでしょうか。それは、これらの行為が「あなた」と「志望校合格」とを結びつける因果関係の一部を構成する要素になり得るからだと思います。ひらたくいえば、これらの行為をすることが、合格する可能性を上昇させる。あるいは、合格した人の多くがこれらの行為をしていて、これらの行為が志望校合格という結果の実現を導く「確からしさ」のある行為であるといえるということです。
 つまり、「これらの行為をしていれば100%合格する」ということは保証できないが、それをすることは、あなたが合格することの「確からしさ」を上昇させるということです。
入試まであと少し、もうひと踏ん張りしませんか?

 

松下勇輝 先生

入試本番まであと少しですね。皆さんが武田塾で行なってきた勉強は必ず皆さんを合格へ導きます。残り少ない日数を大切にして体調第一で頑張りましょう!!

 

石田光弘 先生

今まで勉強お疲れ様。皆とてもよく頑張ったと思います。ただあと少しだけもうひと踏ん張り。ここからの努力が一番合否に直結すると言っても過言ではありません。辛い時もきっとあるはずです。でもそんな時は、今までの苦難に耐え抜き努力してきた経験と、自分の理想の将来像を思い返してみて下さい。必ずもう一歩を踏み出す原動力になると思います。人生でこれ程 勉強を通して、成長できる経験は他にありません。その時間の貴重さを大切にし、勉強を続ければ、必ず合格できます!頑張れ!

 

石田侑 先生

受験が終わった頃にもう二度とやりたくないと思うくらいの勉強をしましょう!!一日が終わって眠る時に、今日もよく頑張ったと言えるような、自分に正直に勉強をしてください!!回りの人は関係ない!!最後に笑っているのは、自分自身にうそをつかず最後までやりとげた人だけです!!

eto_ushi_daruma

 

浅場渉 先生

まず今まで頑張ってきた自分たちをほめてあげてください。そして今まで頑張ってきた時間を思い返してみてください。確かに試験が近づき、焦りや不安でいっぱいだと思いますが、今まで頑張ってきた時間やそこで得られた知識は必ずあなたを支えてくれるはずです。試験まであと少しです。一緒に頑張っていきましょう!

 

田邉沙絵 先生

ついに受験本番まであと少しですね。≪大学に合格する≫ その目標に向かってがむしゃらに頑張っている今の経験は、将来もっと大きな目標を目指す際の大きな力になると思います。大学に合格した自分、合格した後キャンパスで大学ライフを楽しんでいる自分・・・つらくなった時は先のことを想像してがんばって下さい!!「自分は十分にがんばった、大丈夫」と本番自信をもっていえるようにあと少しがんばって本番むかえてください!!全力で皆さんを応援しています。

 

野呂拓哉 先生

体調管理に気を付けて健康第一で最後まで頑張りましょう!勉強する時は自分に厳しく、休む時はしっかり休むのも大切です。

 

田中聡行 先生

1年間武田塾の方法で勉強してきたなら、必ず合格できます。残りの期間は新しいことに手を出そうとするのではなく、この1年間の勉強を復習しましょう。頑張れ!

 

西垣賢斗 先生

まずは、これまで受験勉強お疲れ様でした!あと残り少し気を引き締めていきましょう。まだ勉強が不完全だと思っている人、受験勉強が完璧な状態で受験できる人はほとんどいません。むしろ自分の足りない部分が見えているのは成長の証です。これまでの努力に目を向けて自信を持っていきましょう!もう余裕だ!という人は、その自信のまま挑んできて下さい。皆さんの成功を心から祈っています。

 

山本健登 先生

長い受験生活お疲れさまです。勉強することも大切ですが本番100%の力を出すことができるように体調管理を万全にしてください。今まで勉強してきたことは必ず自分の力になっているので最後まで自分を信じて本番挑んでください。運も味方になると思うので全てを味方につけてがんばって下さい。

 

山田梨乃 先生

勉強お疲れ様です。入試本番は、とても緊張すると思いますが、落ち着いて実力を発揮してきてください!!全員が悔いなく春を迎えられることを願っています。がんばってきてください!!応援しています\(^o^)/

 

和田悠佑 先生

受験勉強お疲れ様です。長いようで短いような受験勉強生活だったと思います。今の自分納得できている人、納得できていない人、それぞれだと思いますが、今持った力を最大限に活かせるよう、後の短い期間、最高の準備をしていきましょう!コロナでしんどい年になってしまいましたが、これを乗り切って頑張る受験生を誇りに思うし、凄いの一言です!この一年を無駄にしないように戦ってきてください!!

onepiece02_zoro_bandana

 

井上幹太 先生

今まで受験勉強お疲れ様でした。自分がしてきた努力の量は、自分自身が、そしてここにいる先生たちが、一番知っていると思います。それを信じて本番頑張ってきてください。今までの経験で自分が緊張するタイプだと思う人は、緊張しない方法よりも緊張から抜け出す方法を探してみてください。後悔が残らない受験になることを願っています。

 

近藤知央 先生

入試直前になると不安になったり、焦ったりすることがもちろんあると思いますが、そんな時こそいつも通り、今まで通りの勉強を淡々とこなすことが大切です!体調には十分気をつけて、最後まで頑張ってください!応援しています。

 

dance_yorokobi_mai_woman

139018229_5081837128523808_7039206418471353305_n

 

武田塾京都校 アクセス

京都の予備校、塾、個別指導といえば!

大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】

 〒604-8146
 京都市中京区一蓮社町300 パームビル2F
 (阪急烏丸駅、京都市営地下鉄四条駅・烏丸御池駅、徒歩4分!)
 TEL:075-255-5777

 

校舎独自サイトはこちら!

武田塾では無料受験相談を実施中!

大学受験のお悩みを個別で伺い、一緒に解決していきます!無料受験相談は1人1人と丁寧にお話しさせていただくための完全予約制です。「一人で相談に行くのが不安…」という人は是非お友達・ご両親と一緒にお越しください!

無料受験相談

関連記事

五十野逆転合格

  いやいや始めた武田塾生活から、文字通りの「逆転合格」! こんにちは!大学受験専門の武田塾 京都校です。今年はコロナ禍で大変な状況でしたが、見事に努力を実らせた生徒達がいます。 今日は、そ…

平井さん

  現役合格の目標掲げて、高2の夏から取り組む! こんにちは!大学受験専門の武田塾 京都校です。今年はコロナ禍で大変な状況でしたが、見事に努力を実らせた生徒達がいます。 今日は、その一人をご…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 京都校へ