センター試験の後どうすんの

京都校・

センター燃え尽き症候群!!

センター燃え尽き ちまった、、、

 

こんにちは!京都の予備校、、、それは武田塾京都校!!

そこの講師している講師THです。どうも!!

 

皆さん、センター燃え尽き症候群って知っていますか?

 

センター-もえ-つき-しょうこう-ぐん【センター燃え尽き症候群】

・・・センター試験対策に没頭していた人が、センター試験の終了後に心身の極度の疲労により、まるで意欲が燃え尽きたようになってしまい、その後の環境に適応しづらくなること。

センター燃え尽き

いや~、、、恐ろしい症状です

その後の勉強ができなくなってしまうので、なんとしてもこれは回避したいものです。

 

 

結論から言うと絶対的な解決法はありません。精神的なものだからです。だから予防してあげるのが第一です!

このページを開いてくださった人のために!

僕なりの予防法と、なってしまったときの対策をお伝えします。見ていってください!

 

Regardless of センター燃え尽き

ていうかそもそも、なぜ今からセンター後の話をしてるかというと

 

センターの結果の良し悪しに関係なく全員やることは同じなんですよ。

誰であろうと二次試験や私大本番まで駆け抜けるしかない。(二次試験無い人は別です)

 

というのも

センター試験終わった次の日って色んな人がいます。

 

1.成功してさらにモチベ上がる人

2.成功して余裕ぶっこいてるひと(←燃え尽きてる)

3.失敗して凹むだけの人(←全てにおいて燃え尽きてる)

4.失敗したけど取り返そうと二次の勉強に励む人

 

皆さんはどれが理想ですか?

聞くまでもなく1ですよね。当然です。

 

よって、とにかくセンター試験に成功して、着々と二次や私大の勉強を始めましょう!

・・・というわけにもいかない人も、もしかしたら、いるかもしれません。

 

二次 取り返せる」「センター 失敗 大丈夫」とかで検索したりする気持ちはわかりますが、現実を受け入れてください!!

 

言ってしまえば、当然大丈夫でも何でもないし、取り返すしかないんです。

これにつきます。

まあ諦めるわけもないんで、3の人だって勉強するしかないですね。必死に。

 

ようするに

結局1,2,3,4どの人も、燃え尽きても燃え尽きなくても、みんな勉強するんです。

 

別にセンター失敗した時のことを考えろなどと、ネガティブ発言をしているわけではありません。

センターの結果がどうなろうと、絶対に勉強しようねってことです。

 

覚悟することが予防なり。

センター後でも勉強はまだまだ続く、なんならむしろそこからが本番!

ということがわかってもらえたでしょうか。

 

実はそこに症候群予防の鍵があります。

 

そうつまり、

今から「センター後に猛勉強は必至」という事実を理解して、覚悟しておくのとしておかないのでは、実際のセンター後の勉強の質、量ともに変わってくる、ということです。

スタートをはやく切ったもん勝ち。それが受験だ。

 

今のうちから センターは通過点に過ぎない ということを肝に銘じておいてほしいです!

これが一番の予防!!

 

 

では実際にどんな勉強をするのでしょうか?

まず二次試験や私大入試の勘を取り戻すことからです。

それは計算速度、計算精度だったり、記述問題の解き方などです。

 

直前までセンターに注力してた脳を二次・私大専用のものへと切り替えましょう。

結局はこの切り替えができるかできないかがカギを握るのです。

 

というわけで志望校の過去問を軽く触るでもいいし、計算問題に取り組むでもいいし、温存しておいた問題をしたり、得意な単元で肩慣らし。何でもいいです。

とにかく勢いをフルスロットルにまで上げてしまいましょう。

やる気に燃える人のイラスト(女性)

勘が戻ってきたら本格的に過去問を解いていきましょう!

例えば時間を計ったりして本番の意識を強めたり、解き終えた後のやり直しをしっかりしていきましょう。

一度解いた過去問を解きっぱなしにすると勿体ないので、知識を吸収し尽くしましょう!

 

 

何度も言いますがこのセンター脳から二次・私大脳への切り替えが勝負です!

絶対に気を抜かないように!ライバルは直前でもぐんぐん成長していきます!

そっち側になりましょう!

 

燃え尽きたぜ、、、真っ白にな、、、

ここからは仮定の話です。もしも

燃え尽きてしまい、モチベがた落ち、でもやばいのは理解してる、、、

という人がこのページへたどり着いたなら!!

 

そんなあなたはサボっているのではなく、ただ疲れているだけなんです。今まで強敵だったセンター試験に全力を使い果たし、見失ってしまっただけなんです。

自分を責めないで、労わってあげてください

 

まずしっかり睡眠と食事をとってあげて、

そして

自分がどうして大学受験をしているのか、第一志望に行きたいのはなぜか、

もう一度初心にもどって見つめ直しましょう。

だんだん自分のすべきことが見えてくるはず!

リスタートボタンのイラスト(オフ)

あともう少しだけ、自分の納得いく受験にするためにも戦ってください!!

 


武田塾京都校では冬期講習を行っています(^_-)-☆

詳しくはこちらをご覧ください。

かけこみタケダ2018冬だけタケダ2018

 


武田塾京都校ではこんな感じで週一でブログを更新しています。(たまに週一を忘れてしまいますが…笑)

かつて受験生だった講師の体験談から役に立つ情報まで色々お伝えしたいと思っていますので、ぜひ勉強の合間に覗いていってみてください。

リンクはこちら!でも見過ぎには注意ですよ笑!

 


京都の予備校、塾、個別指導といえば!

大学受験の逆転合格専門塾【武田塾京都校】

 〒604-8146
 京都市中京区一蓮社町300 パームビル2F
 (阪急烏丸駅、京都市営地下鉄四条駅・烏丸御池駅、徒歩4分!)
 TEL:075-255-5777

校舎独自サイトはこちら!

 

武田塾では無料受験相談を実施中!
大学受験のお悩みを個別で伺い、一緒に解決していきます!無料受験相談は1人1人と丁寧にお話しさせていただくための完全予約制です。「一人で相談に行くのが不安…」という人は是非お友達・ご両親と一緒にお越しください!

  • 武田塾の無料受験相談