行きたい大学と受かりやすい大学どちらを選ぶ?|武田塾京橋校

京橋校・

こんにちは。
武田塾京橋校です。

皆さんは行きたい大学と受かりやすい大学、どちらを選ぶのが正解だと思いますか?

「行きたい大学をうけるべき?」それとも「受かりやすい大学を受けるべき?」

答えは「受かりやすい大学」です!
一番の理由は受からないと意味がないからです。
そのため、受かる見込みが高い大学を最終的には受けていくことが基本となります!

では、どうしても行きたい大学がある場合はどうすれば良いのでしょうか?
本来であれば、行きたい大学に受かりやすいように対策をしていくことが受験勉強です。
現時点で行きたい大学が受かりにくい状況にあるのならば、勉強方法が間違っていると思った方がよいでしょう。

結論としては、受かりやすい大学を受けるべきですが、行きたい大学があるなら受かりやすくなるように勉強スケジュールを組んで勉強していかなければなりません。
大学イラスト

では、そのためにはどうしていけばよいのでしょうか?

まず、行きたい大学や学部の情報をきちんと調べましょう!
そして、問題の傾向や対策の必要量を把握して下さい。

そのうえで、どうしても第1志望に受かりたいのであればその路線で対策をしていき、その対策と重複する併願先大学を選びましょう!
その中で比較的受かりやすい大学を選ぶのがベストな方法です。

あとは、現実的に間に合うかどうか。

例えば、数学が苦手だけど数学の配点が高いとします。
本当に行きたい大学なら、数学をやるしかありません!
しかし、もしそこまで行きたい大学でなければ志望校を変更した方が良いかもしれません。

数学の勉強に時間を投資する場合

数学
数学の配点が高く得点を稼ぐことによって、受かりやすい大学を第2志望以下に選びましょう!
ただし、他学部の配点・入試形式で変わる場合もあるので、情報全部を加味して受かりやすい方式を探して下さい。

今回のまとめ

第1志望に挑むなら情報収集して勉強計画を立てる!!

①どうしても行きたい大学があれば、受かりやすくするための対策を取りましょう!
②ただし、受かりやすい大学(学部)を優先することを意識して下さい!

冬だけ&かけこみタケダのご案内!

知っている方も知らない方も『冬だけタケダ』、『かけこみタケダ』のご案内です!

冬だけタケダ

『冬だけタケダ』は一言でいうと、入会金無料、かつ、1ヶ月分の特訓料金で武田塾に通常の塾生と同じように通うことができる期間限定の講座になります。
もちろん自習室を毎日使うこともできます!
他の塾や予備校では冬期講習は始まっていないと思います!
まずはその前に武田塾の勉強法を身に付けてみませんか?
1ヶ月分の特訓料金以上の価値は絶対ありますよ!!
『冬だけタケダ』の詳細はコチラから!
冬だけタケダ

かけこみタケダ

『冬だけタケダ』と基本的には同じです。
但し、違う内容は、
・受験に必要な科目を全て受講すること
・1ヶ月単位で受験終了まで受講が可能なこと
・高校3年生、既卒生限定であること
となります。
皆さんのラストスパートを武田塾が全力でサポートさせてもらいます!
『かけこみタケダ』の詳細はコチラから!
かけこみタケダ

サンドウィッチマンが武田塾の無料受験相談を受けてみた!

「無料受験相談」ってどんな感じなの?って方はこちらをご覧ください。

 

武田塾京橋校へのアクセス

京橋駅の予備校・個別指導塾なら大学受験逆転合格の【武田塾京橋校】
〒534-0024
大阪市都島区東野田町2-9-12
松和京橋第2ビル8階
TEL:06-4397-3327

地図

A.京阪モール側

京橋駅のJRと京阪の間の通路を真っすぐ横断歩道が見えてくるまで進みます

京阪モール①

左斜め前にドコモショップがあります
※同じビルの8階には松尾学院グループの東進衛星予備校(JR京阪京橋北校)があります

京阪モール②

東進衛星予備校(JR京阪京橋駅北校)を通り過ぎると、ピタットハウスや美容室があります

京阪モール③

その美容室の隣にある松和京橋第二ビルの8階に武田塾京橋校があります

京阪モール④

B.コムズガーデン・京橋公園側

コムズガーデン・京橋公園左斜め前のビルに代ゼミサテライン予備校(京橋教室)とハイグレード個人指導ソフィア(京橋教室)があります

コムズガーデン側①

矢印の方向に真っすぐ進んでいくと隣のガラス張りビルには馬渕教育グループの東進衛星予備校(京橋駅前校)があります

コムズガーデン③

その隣の松和京橋第二ビル8階に武田塾京橋校が入っています

京阪モール④