コロナ禍だからこそ選びたい!今年穴場の○○学部の魅力とは?

久留米校・

んにちは!

西鉄久留米駅から徒歩1分!

大学受験の予備校・塾・個別指導塾の

武田塾久留米校です。

 

武田塾は「最も効率的な勉強方法を教える」

「E判定からでも逆転可能な学力をつける」

学習塾です!

 

通塾生は、最難関の医学部医学科や

九州大学・早稲田大学・慶応大学・

東京理科大学を始め、福岡大学・

西南学院大学

 

明治大学・青山学院大学・立教大学・

中央大学・法政大学・関西大学といった

上位私大の逆転合格を目指して日々、

学習に励んでいます!

 

今現在、通っている生徒さんは

久留米地区を中心に、

みやま地区から通っている生徒さんも居ます。

 

中学生~受験を控えた現役生や浪人生まで

一緒に、目標に向かって頑張っています!!

 

コロナ禍で受験学部をどう選ぶ?

コロナ禍において、大学入試は大きく変わっています。

受験生が選ぶ大学・学部も

社会の情勢に合わせて傾向が決まるのです。

 

しかし、全体を見てみないと

その傾向もよくわかりませんよね。

そこで今回は、コロナ禍で穴場の学部について

お話しします。

 

穴場は国際系学部!

コロナ禍で穴場の学部はずばり国際系学部です。

国際学部は2021年度から大幅に志願者数が減っています。

 

コロナ禍以前は全国で約100大学に設置され、

2015年には志願者は約7万人となり

今の倍以上で増加傾向にありました。

 

中央大学学習院大学などいろいろな大学で

国際系の学部を作っていて、

関関同立で一番難しい学部

国際系に集中していました。

 

グローバリズムの波でどんどん国際系学部が

できていたのですが、

コロナの影響で志願者が半減している大学もあり

昨年度は穴場となりました。

 

今この状況で留学・海外渡航は向かないので

その傾向は今年も続くと予想されます。

ワクチンができたとはいえ感染者数は増えているので

おそらく国際系の人気は回復しないと思われます。

医療系資格系に流れている印象です。

 

なぜ国際系がおすすめ?

国際系学部に入るのは文系の人が多いですが、

文系の人は大学入学後に

就活を見越して英語を学ぶ必要があります。

 

さらに国際系学部は経済・社会・文化など

幅広い学問を学ぶことができます。

法律や教育を学びたい人は

その専門の学部を目指してほしいのですが、

特に何も決まっていない人は

国際系学部で教養を学ぶのも非常に良いです。

 

国際系の学部では

英語の授業や講義が多いです。

英語を勉強して英語で授業を受けて

海外の情報を直に手に入れる経験はかなり貴重です。

社会に出たときに戦力になります。

 

文系の学生が大学入学後に一番勉強するのは語学なので、

それを普段から学べるのは国際系学部の最大の強みです。

 

学部選びは将来を見据えよう!

コロナ禍の受験は国際系学部がおすすめです。

語学を学ぶことは社会で戦力になり、

多様な教養を得られます。

ぜひ受験を検討してみてください!

 

武田塾久留米校(0942-36-7736)では

現在の最新の受験情報を

あなたにお伝えします!

気になる方は無料の受験相談にお越しください!