センター対策すべき??私立志望の人がやるべき対策!

黒崎校・

こんにちは! 北九州市黒崎駅から徒歩3分

大学受験の予備校・塾・個別指導塾の武田塾黒崎校です。

 

武田塾は「最も効率的な勉強方法を教える」「E判定からでも逆転可能な学力をつける」受験塾です!

生徒たちは皆、早稲田大学・九州大学・上智大学・東京理科大学を始め、明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・関西大学・西南学院大学といった上位私大や北九州市立大学・下関市立大学・首都大学東京・東京学芸大学などの公立大学などに逆転合格を目指して日々励んでいます!◆

 

今現在、浪人生はもちろん東筑高校や自由ヶ丘高校、八幡高校、九州国際大学付属高校、中間高校、東筑紫高校など主に北九州市八幡地区から生徒が通っています。

 

センター対策すべき??私立志望の人がやるべき対策!

受験生からの質問です。

「私立志望の人はセンター対策はどうすればいいですか?」

スクリーンショット (104)

↓動画はこちら

 

志望校のセンター利用がどのくらい大事かにもよりますが、

私立志望の場合、MARCH・早慶など、

志望校に合わせた過去問対策を優先した方が良いです!!

センター試験対策は「取れたらラッキー!」ぐらいのつもりで直前にやる感じもでも良いと思います。

 

 

私立志望でセンター試験を受ける人の目的はセンター試験利用入試だと思います。

ですがセンター試験利用入試は、国公立志望の人が私立を押さえにいくために受けることが多いです。

自分の1~2ランク下の大学を押さえるために使う入試という感じですね。

ですので、私立志望の場合は、

センター試験利用入試よりも一般入試のほうが受かる確率は高いです!!

 

「センターだと基礎で終わるのになんで私立の方が簡単なのか?」

という意見もあると思いますが、

センター試験利用入試はライバルが強いです!!

センター試験対策を必死にやってきた国公立志望の人たちも受けに来るため

その人たちに得点率で勝つのはなかなか厳しいです。

 

センター試験の3科目で9割取るよりも

難関大学の問題を解けるようになるほうが

簡単と言えます。

 

さらに、近年はセンター利用の難易度がすごく予想しづらくなっており

センターリサーチで自己採点データからA判定が出ていても

落ちるケースが多くあります!!

去年は東洋大学で難化に伴いセンター試験利用入試はA判定でも落ちた人が結構いました!!

今年のセンター試験利用入試も押さえにくる人も含めて人が集中し、

最低点のボーダーが上がることが予想されます。

 

私大志望なのにセンターを心配しすぎて12月にセンター対策をメッチャする受験生もいますが、

私大志望なら私大の過去問を優先した方が良いです!!

 

まとめますと、

私大志望なら私大の過去問を最優先で!!

センター試験対策はチョロっとやりましょう!!

 

参考にしてみてください!!

 

武田塾の受験相談では

武田塾では、入塾の意思に関係なく
受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

あなたの志望大学から逆算して、
◆今やるべき勉強は?
◆どのように勉強するのか
◆過去問をやる時期は?
などなど、
あなた専用の勉強スケジュール
組み立てていきます。

無料受験相談

◆武田塾ってどんな塾?◆

">

【武田塾 黒崎校】
黒崎駅徒歩3分

住所:福岡市北九州市八幡西区黒崎3-1-7 アースコート黒崎2F
TEL:093-645-7088
受付時間:13:00〜22:00(日曜除く)

 

◆武田塾チャンネル◆
教科別の勉強法など受験情報満載のYouTubeチャンネル!
『武田塾チャンネル』

◆逆転合格.com◆
武田塾で使っているルートの参考書や勉強法をご紹介!
『逆転合格.com』

タグ:

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 黒崎校へ