大学入学共通テストの内容とは!センター試験との変更点を解説!!【高2生必見】

黒崎校・

こんにちは! 北九州市黒崎駅から徒歩3分

大学受験の予備校・塾・個別指導塾の武田塾黒崎校です。

 

武田塾は「最も効率的な勉強方法を教える」「E判定からでも逆転可能な学力をつける」受験塾です!

生徒たちは皆、早稲田大学・九州大学・上智大学・東京理科大学を始め、明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・関西大学・西南学院大学といった上位私大や北九州市立大学・下関市立大学・首都大学東京・東京学芸大学などの公立大学などに逆転合格を目指して日々励んでいます!◆

 

今現在、浪人生はもちろん東筑高校や自由ヶ丘高校、八幡高校、九州国際大学付属高校、中間高校、東筑紫高校など主に北九州市八幡地区から生徒が通っています。

 

高2生必見!!大学入学共通テスト、その変更点と対策!!

今回は武田塾チャンネルから、

再来年(2021年)から始まる大学入学共通テストについて、その変更点と対策についてアドバイスさせて頂きます!!

高2生の方、必見です!!

 

大学入学共通テストプレ問題(お試し問題)が既に何度か発表されており、

その情報をもとに予想すると

現在のセンター試験から大きく変わるポイント

3つあります!!!

 

記述問題が出題されます!!

今までは全てマークでしたが

数学I・Aの範囲現代文で記述問題が導入されます!!

 

②英語の試験問題が大きく変わります!!

従来の英語配点は

筆記:200点+リスニング:50

250点を圧縮(×0.8)した200点

という形でしたが

新しい英語の配点は

リーディング:100点+リスニング:100点

1:1の割合でリスニングを重要視する形となります!!

リスニングの重要度が増します!!

さらに、これまでセンター試験で出ていた

発音アクセント・文法問題など

無くなります!!

読解メインになりますので、

より読解力を求められる形になります!!

 

③難易度が上がると言われております!!!

これまでセンター試験は

目標平均点が60点になるように作られておりました。

ですが大学入学共通テストの目標平均点

50%を目安に問題が作られます!!

 

プレ問題(お試し問題)の結果としては

特に理系科目(数学・理科)のプレ問題の結果の平均点が低かったです。

概ねそのぐらいの難易度で実際の試験も作っていくという発表もなされておりますので、

理系教科がこれまでのセンター試験と比べると難しくなると予想されます!!

 

まとますと、

①記述問題が導入される

②英語はリスニング重視・読解量が増える

③平均点が50%・理系教科の難易度高め

ということになります。

 

高校2年生の方にお伝えしたいことは、

試験内容が大きく変わったとしても

求められる知識の量は変わりません!!!

 

共通テストに対して今の高2と高3の使ってる教科書は一緒なので、

求められる知識量は変わりません!!

 

たとえ試験の内容・形式が大きく変わっても

基礎力が大事ということは変わりません!!

(基礎力がないと問題は解けません)

ですので、

基礎をちゃんと仕上げる!!

学力をつける必要性は一緒です!!

 

授業を受けっぱなしにするのではなく自学自習が重要ですので、

1冊を完璧に基礎からレベル順に仕上げる!!

この基本の勉強法

是非皆さんには守って欲しいと思います。

 

もし共通テストに不安がある方は

武田塾の無料受験相談を是非活用してみて下さい!!

 

 

お待ちしております!!

 

武田塾の受験相談では

武田塾では、入塾の意思に関係なく
受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。

あなたの志望大学から逆算して、
◆今やるべき勉強は?
◆どのように勉強するのか
◆過去問をやる時期は?
などなど、
あなた専用の勉強スケジュール
組み立てていきます。

無料受験相談

◆武田塾ってどんな塾?◆

">

【武田塾 黒崎校】
黒崎駅徒歩3分

住所:福岡市北九州市八幡西区黒崎3-1-7 アースコート黒崎2F
TEL:093-645-7088
受付時間:13:00〜22:00(日曜除く)

 

◆武田塾チャンネル◆
教科別の勉強法など受験情報満載のYouTubeチャンネル!
『武田塾チャンネル』

◆逆転合格.com◆
武田塾で使っているルートの参考書や勉強法をご紹介!
『逆転合格.com』

タグ:, ,

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 黒崎校へ