Z会の通信教育の特徴・口コミ・評判を徹底解説!

熊本水前寺校・

こんにちは、武田塾熊本水前寺校です!!

受験生の中には、勉強しないといけないけど

「どこの塾に行けばいいのかわからない」

「自分に一番あった方法がわからない」

という方がいるのではないでしょうか?

そんな受験生のために、今回は塾・予備校についてご紹介していきます。

受験生の皆さんのお役に少しでも立てればと思っています。

 

では早速、今回はZ会の通信教育の授業・カリキュラムなどにおいて
特徴的な学習指導についてのご紹介、またその評判を書いていきたいと思います。

Z会の通信教育の特徴

ZKAI

教育の本質にあるのは「考えること・表現する」こととし、85年以上1問から多くを学べる良問と

添削指導を通した表現力の強化を大切にしています。

新入試にも対応し、変わる教育に対応できる「自ら考え表現する力」を育てます。

 

学習スタイル

Z会には2つの学習スタイルがあります。

 

〈iPadスタイル〉

・答案の提出・返却はiPadでスムーズに送受信

・個別の学習計画が作成される

・映像授業で初めてでも理解しやすい

・自分の理解度に応じた復習プログラムに取り組める

 

映像授業とデジタルの機能を紙の教材と組み合わせたスタイルと言えます。

この機能を利用して隙間時間を使いたい人や学習の計画を作成してほしい人、

個別プログラムで積極的に苦手を克服したい人にはおすすめです。  

 

〈テキストスタイル〉

・書く、読むを中心とした学習スタイル

・内容が1冊のテキストで取り組みやすい

 

紙の冊子のみを使用して学習します。

既に自分なりの学習スタイルが確立できていて、紙の学習に慣れこの形で学習を続けたい人には

こちらがおすすめです。

また、読み込んで理解するには良いかと思われます。

 

どちらもカリキュラムは同じで、紙に解答を書いて添削指導が受けられるという点は共通しています。

 

通信教育以外のサービス

通信教育以外にも一人ひとりの学習環境や目的に合った質の高い学びが提供されています。

 

Asteria

もっと先の単元に進みたい、コミュニケーション力やディスカッションの力をつけたい

そんな、学年にとらわれず学習を進め大学入試にとどまらず社会に生きる力を身に着けたい

方向けの講座です。

学校のカリキュラムに合わせて大学入試突破を目指したい方にはZ会の通信教育をおすすめします。

CYCLEZ

 Z会の通信教育に個別指導がプラスされたものです。

添削問題に対して自宅で完全1対1の指導が受けられます。

Z会での学習経験がある先輩たちが指導を行うオプションサービスです。

Z会の通信教育 ハイレベルな映像授業

Z会の映像授業は、東大・難関大学入試を知り尽くしたZ会の教室の精鋭教師陣による授業です。

「問題のどこに着目すべきか」

「知識や解法をどう使うか」

「どう解答としてまとめるか」

といった正解への論理的なアプローチ法を徹底解説します。

質の高い授業で、考え方・解き方の根本からスマートな解答の書き方まで

東大・難関大入試に通用する力を身につけられます。

また、映像授業は24時間配信なので、自宅でもどこでも視聴でき、再生や一時停止、

速度変更など自分のペースで進められるので効率よく学習できます。

通学などでのスキマ時間に見ることもできますね。

Z会の教室

首都圏や関西圏、静岡県(三島)では、少人数制のクラス授業・個別指導で

ひとりひとりに目を配った指導が行われています。

クラス授業では、指名も行い講師や生徒同士の密なコミュニケーションで「わかったつもり」

を防ぎ、精鋭講師や仲間と切磋琢磨しながら成績を伸ばしていきます。

個人指導では、学習状況に応じた丁寧な指導を行っている様です。

 

Z会の通信教育の評判

ここからは、Z会の通信教育の評判についてまとめてみたいと思います。

・料金システム

ネットで調べるとすぐに出てきてわかりやすくシミュレーションで金額も出してくれます。

また、通信教育なので学習塾と比べて安いです。

セット割引も用意されており支払方法も選べるのでお得です。

ただし、初期投資としてiPad代がかかります。

iPadを持っていない人は購入しなければいけません。

(テキストスタイルの場合は必要ありません)

・スケジュールを組みやすい

部活をしていても自分の好きな時に好きなだけ学習を進められるので時間に融通が利きます。

自分のペースで学習できる、これは通信教育だからこそ出来る魅力の1つでしょう。

・学習効果

自分の学習スタイルが身についている人には良いと思いますが、コツコツと

学習に向き合う力がなければ教材もたまるばかりで消化不良となってしまう恐れがあります。

また、自分の学習進度に合ったコースでなければ難しすぎて挫折してしまうこともあるようです。

他にも、添削だけでは自分の欲しい情報がわかりづらい…

つまり、その時点では講師との意思疎通ができない為、自分の聞きたいことが把握できない

こともあるといった声もあります。

 

Z会の通信教育と武田塾の比較

ここからは、Z会の通信教育と、武田塾を比較していきます。

 

まず、武田塾では、授業は行いません

名物講師の授業もありませんが、受験を突破した講師陣から毎週の確認テストを通して

それぞれの課題を一緒に発見しながら計画を立て取り組んでいきます。

マンツーマンで指導にあたりながら、勉強した事の習熟度を把握して課題をしっかりこなしていくこと

で自学自習の質を上げることをめざします。

その上、総合的なバランスを考えながら入試日までの残り日数を逆算しやるべき勉強法を

決定していきます。

受験に戦略は付き物です。

質問やアドバイスにもお答えしています。

Z会オリジナルテキストによる添削と武田塾

武田塾では、オリジナルの教材は使わず市販の参考書を使用します。

市販の参考書には、出来がよく質の高いものがたくさんあるからです。

その参考書を志望校に沿ったルートを元に、その時生徒に最も適している教材として使用し

学習を進めてもらうのです。

ですから、Z会を含めた様々な参考書も使いますので、いいとこどりが出来るという訳です!

 

さいごに

予備校選びって悩みますよね。

一番大切なことは自分に合った予備校を選択することではないでしょうか。

こうして見てみると、予備校や塾にはそれぞれに特徴があって違いもあります。

今回はZ会との比較でしたが、たとえば

・良問に触れながら自分のペースで自立して難関校を目指したい

という人にはZ会

・自分に合った参考書を使って計画を立てアドバイスも欲しい

・自学自習の習慣を身に着けたい

という人には武田塾

このように自分の性格を見極めながら、自分に合った予備校をぜひ見つけていってほしいと思います。

 

 

武田塾水前寺校では、無料受験相談を随時行っております。

予備校や塾選び、受験に対する不安や悩みなどどのような内容でもお答えいたします。

武田塾に興味を持ってくださった方はお気軽に相談にお越しください。無料受験相談