部活はやめるべき?! 部活と受験勉強の両立は可能なの?塾生へインタビューしました!

熊谷校・

こんにちは! 逆転合格専門の個別指導塾・予備校の武田塾熊谷校です。

塾生は、熊谷市、行田市、深谷市、本庄市、鴻巣市、北本市、桶川市、上尾市、羽生市、秩父市、秩父郡、比企郡をはじめ、太田市、館林市、邑楽郡など近隣の県からも通塾しています。

また、東京大学・京都大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学・埼玉大学・東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学といった最難関私立大学や、GMARCH(学習院大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)・芝浦工業大学・東京薬科大学などに逆転合格を目指して通っている生徒が数多く在籍しています。

 

さて今日は部活を続けながら受験勉強が出来るのかについてまとめてみました。賛否両論あると思いますが、ぜひ参考にしてみてください。

 

活はやめるべきか

まずこの質問をもらう時点で優先順位は 部活>受験勉強 です。受験勉強を優先している人はスパッと部活を辞めます。ただ、部活を辞めろといっているわけではありません。意識と精神力の問題です。部活をやっていると、特に運動部だと、帰るのが遅い+尋常じゃない疲れのせいで勉強どころではない!という人が多いと思います。しかし、「部活をやめたくない」+「第一志望に現役で受かりたい」と思うなら、どんなに疲れていても勉強しますよね。1ミリでも「浪人」が頭をよぎっている時点で現役合格の可能性は極めて低くなります。「今年何が何でも受かってやる」という強い意識と精神力が合格に導きます。ということで、部活をやめれば受かるわけではないので、よく考えて決めてください。

 

活と受験勉強の両立は可能?!

結論から言うと、 可能 です。上で書きましたが、意識と精神力の問題です。少し自分の今の生活を振り返ってみましょうか。「今日は試合で疲れてるから明日勉強しよう」「部活を引退してからやれば間に合うはず」などの「自分に甘い」という考え方をしていませんか。いまできないことは今夜もできないし、今日できないことは明日もできません。ということは明日できないことは受験までできません。ストイックな考え方=現役で合格できる人は『いま』をとても大事にします。いま、やることが大切です。ということで、いま、意識をすぐに切り替えて行動に移してください。

 

生のリアルな意見

【case1】 A君 公立高校3年 12月入塾

 Q. 志望校はどこですか。大学名、学部名を教えてください。

 A. 明治大学(学部はきまっていない)

 

 Q. 部活は何部に所属していますか。引退時期も教えてください。

 A. バスケ部。6月の初めころ引退予定。

 

 Q. 一日に何時間勉強していますか。また、いつ勉強しているか教えてください。

 A. 朝と放課後。3時間くらい。(日による)

 

 Q. どの科目をどのように進めていますか。科目ごとに教えてください。

 A. 先生の言われたとおりにやる(塾のカリキュラムに沿ってやるだけ)

 

 Q. 勉強するときに気を付けていることはありますか。

 A. 日々、集中力を上げる方法を模索しながらやっています!

 

 Q. 武田塾に入って今までと変わったことを教えてください。

 A. 勉強するようになった。

~校舎長より~

勉強時間がまだ足りませんが、限られた時間の中で集中して勉強する習慣が身に付きました。毎週のテストも8割方クリアしています。あとひと踏ん張りできるとすべてのテストで合格できます。

 

【case2】 B君 私立高校3年 4月入塾

 Q. 志望校はどこですか。大学名、学部名を教えてください。

 A. 法政大学デザイン工学部建築学科

 

 Q. 部活は何部に所属していますか。引退時期も教えてください。

 A. サッカー部。引退は5月いっぱい。 

 

 Q. 一日に何時間勉強していますか。また、いつ勉強しているか教えてください。

 A. 3~4時間。部活後と電車の中を有効活用している。

 

 Q. どの科目をどのように進めていますか。科目ごとに教えてください。

 A. 5月いっぱいで英語を固める。6月から数学を始め、夏休み前から物理を始める予定。

 

 Q. 勉強するときに気を付けていることはありますか。

 A. スマホを使ってしまうので、使わないように遠くに置くか電源を切る。

 

 Q. 武田塾に入って今までと変わったことを教えてください。

 A. 勉強に集中できるようになった。

~校舎長より~

特訓が始まりまだ1~2回ですが、今やっている範囲においては非常に優秀です。大切なのは継続です。今のモチベーションを維持して確実に合格を勝ち取りましょう。

いかがでしたか。大切なことは意識と精神力です。頑張りましょう!!

 

☆無料受験相談にお申込みいただくと、必ず受験勉強の役に立つ武田塾オリジナル『大学レベル別ルート表』を進呈!

受験相談のお申し込みはこちら(QRをスキャンまたはクリック!)

 

 

『武田塾熊谷校の徹底管理法』(下の画像をクリック!)

自分に甘い人、必見! どこよりも完璧に。武田塾熊谷校の徹底管理法!!

 

 

『武田塾に通うとこんな感じ』(下の写真をクリック!)


 

勉強法がわからない、塾選びがわからない、など悩みあれば武田塾熊谷校にお問い合わせください。相談に乗ります。

大学受験の逆転合格専門塾【武田塾熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド3F.4F(受付3F)
(JR高崎線熊谷駅徒歩1分)
TEL:048-525-5151
地図

 

 

  • 武田塾の無料受験相談