≪夏D判定からのセンター英語115点UPで群馬県立女子大学 逆転合格!≫

熊谷校・

~合格体験記インタビュー~
小川 結佳里 さん

出身校:松山女子高校
入塾時期:高3の7月
入塾前の成績:群馬県立女子大学D判定
合格校:群馬県立女子大学、文教大学、昭和女子大学、大東文化大学

【武田塾に入ったきっかけは?】

駅で広告をもらって、個別指導だということと、塾専用のテキストをではなく自分のレベルに合った市販の参考書を使って自分のペースで進めていけるところが良いと思ったから。

【武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?】

武田塾に入って勉強法を教えてもらい、間違った勉強法を改善できました!
自分1人で勉強していた時は計画を立てずにやっていたので、”とりあえずやれる所までやろう”という感じで”いつまでに””どれだけ”やればよいかを考えていませんでした。
入塾してからは、”いつまでに”、”何を”、”どれだけ”やればいいかを1日ごとに宿題にして出してくれたので、しっかり計画的に勉強することが出来ました!

【担当の先生はどうでしたか?】

分からないところを聞くと丁寧に分かりやすく教えていただいたり、分かりやすい参考書を教えて頂いたりしてとても助かりました。大学生活の話も聞けたりしたのも楽しかったです。
受験前、自身が持てず不安だったけど先生に「自身を持って!今まで頑張ってきたんだから大丈夫!!」と励まし応援してもらえてすごく心強かったし、おかげで頑張ることができました。
飯島先生、諒大先生、ありがとうございました!

【武田塾での思い出を教えてください!】

塾で友達ができてお弁当を一緒に食べたり、一緒に帰ったりした。
頑張った時や疲れたときにカウンターのお菓子を食べた。

【好きな参考書ランキングベスト3!】

第1位:『スピードマスター 日本文化史問題集』

コメント:受験まで時間がない中、この参考書で文化史をたたきこみました。しっかり覚えればセンターでも私大の入試でも役に立ちました!

第2位:『UP GRADE』

コメント:繰り返しやれば文法が身につくし、英作文の勉強にも活用できたので良かった。

第3位:『英文解釈の技術70』

コメント:英文解釈の仕方がわかりやすく書かれている参考書。短い文のなかで単語や文法、構文の勉強が一気にできたのが良かった。

【来年度以降の受験生にメッセージを!】

メリハリをつけてしっかり勉強して、第1志望校合格に向けて頑張ってください!
個別指導なら武田塾!!

【校舎長から】

入塾段階の8月ではD判定。全統マーク模試では 英語51/200 国語114/200  日本史50/100 とギリギリ5割に達する程度。
全体的に”全く出来ないわけじゃないけどこれからどうすれば良いか分からない状態”になってしまっていました。
どの教科も”浅い”勉強になってしまっていたので、まずはザルのような状態になってしまっている知識を埋めていくことに注力しました。結局は基礎基本が徹底出来ていないと成績は伸びないからです。
その結果、1月のセンター試験では 英語166/200(115点UP)  国語150/200(36点UP)  日本史75/100(25点UP) を取ることができました!

最後の最後まで”より良い勉強法”を探し続け、諦めず立ち向かっていった結果の逆転合格!!
その根性があればこれからどこでもやっていける!!
第1志望校合格本当におめでとう(^▽^)

  • 武田塾の無料受験相談