【腕試】2019年度版・武田塾推奨模試のラインナップをご紹介!~模試に関するQ&Aのオマケ付き

熊谷校・

こんにちは! 逆転合格専門の個別指導塾・予備校の武田塾熊谷校です。

塾生は、熊谷市、行田市、深谷市、本庄市、鴻巣市、北本市、桶川市、上尾市、羽生市、秩父市、秩父郡、比企郡をはじめ、太田市、館林市、邑楽郡など近隣の県からも通塾しています。

また、東京大学・京都大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学・埼玉大学・東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学といった最難関私立大学や、GMARCH(学習院大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)・芝浦工業大学・東京薬科大学などに逆転合格を目指して通っている生徒が数多く在籍しています。

 

5月からいよいよ今年度の模試が始まります!

IMG_20190421_134426

4月も下旬を迎え、世間はゴールデンウイークモードに突入しようとしています。
さて、5月に入ると大手予備校主催の模試が一斉に始まります。
これまでの勉強の成果を確かめるためにも、是非受けてきてもらいたいのですが、

「模試の種類が多過ぎて、どれを受ければいいのか分かんない!」

と、お嘆きの方もいらっしゃることかと思います。
そこで今回は武田塾が推奨する模試のラインナップをご紹介したいと思います。
そちらを参考に今年度の模試日程を組んでみてはいかがでしょうか。

 

受ける模試は志望大学を基準に選ぼう!

推奨模試のラインナップをご覧になられる前に、
まずはご自身の志望大学がどこかお考えください。

早稲田大学? 明治大学? それとも国公立大学?

志望する大学が分かったならば、
以下の表を参考に受験する模試をお選びください。

----------------------------------------------------------------------
〔表の味方〕
実施日 模試名称(主催予備校)……受験対象者(申込開始日※4月21日時点
----------------------------------------------------------------------

 

5~7月実施

5月 5 日 第1回全統マーク模試(河合塾)……全受験生(受付中
   5 日 第1回駿台全国判定模試(駿台)……記述が必要な受験生(受付中
  12日 第1回全統記述模試(河合塾)……記述が必要な受験生(受付中

6月 2 日 第1回駿台全国模試[ハイレベル](駿台)……東大、旧帝大、上位大学志望者(受付中

7月13~ 第1回東大入試プレ(代ゼミ)……東大志望(5/13)
  14日
  21日 駿台全国マーク模試(駿台)……全受験生(5/15)
  28日 第2回全統マーク模試(河合塾)……全受験生(6/3)

 

8~10月実施

8月 3 ~ 第1回東大即応オープン(河合塾)……東大志望(6/3)
   4 日
  10~ 第1回東大入試実戦模試(駿台)……東大志望(6/3)
  11日
  25日 第2回全統記述模試(河合塾)……記述が必要な受験生(6/3)

9月 1 日 第2回駿台全国判定模試(駿台)……記述が必要な受験生(6/3)
  15日 第1回駿台・ベネッセマーク模試(駿台)……全受験生(6/3)
  29日 第2回駿台全国模試[ハイレベル](駿台)……東大、旧帝大、上位大学志望者(7/1)

10月13日 第3回全統記述模試(河合塾)……記述が必要な受験生(9/2)
  13日 第2回駿台・ベネッセ記述模試(駿台)……記述が必要な受験生(9/2)
  27日 第3回全統マーク模試(河合塾)……全受験生(9/2)
  27日 早大入試プレ(代ゼミ)……早大志望(8/27)

 

11月以降実施

11月2~ 第2回東大即応オープン(河合塾)……東大志望(9/2)
   3 日
   3 日 第3回駿台・ベネッセマーク模試(駿台)……全受験生(9/2)
   3 日 慶大入試プレ(代ゼミ)……慶大志望(9/3)
   9 ~ 第2回東大入試実戦模試(駿台)……東大志望(9/2)
  10日
  10日 早大・慶大オープン(河合塾)……早慶志望(9/2)
  16~ 第2回東大入試プレ(代ゼミ)……東大志望(9/16)
  17日
  24日 全統センタープレテスト(河合塾)……全受験生(9/2)

12月1日 第3回駿台全国模試[ハイレベル](駿台)……東大、旧帝大、上位大学志望者(10/1)
  15日 大学入試センター試験プレテスト(駿台)……全受験生(10/1)

※試験実施日は試験会場によって異なる場合があります。
 地域によっては申込受付期間・受験日が異なりますのでご注意してください。

 

模試にまつわるQ&A

Q1.どうして模試を受けなきゃいけないの?

 模試とは言わば「勉強の健康診断」みたいなものです。果たしてこれまでやってきた勉強は本当に身に付いているのでしょうか? 模試はその成果を客観的な形で数値化してくれます。また模試を通じて、「何が出来て、何が出来なかったか?」を振り返ることで、今後の勉強の進め方を決めてくれます。したがって、「これまでの成果」と「これからの課題」を教えてくれることに模試の価値が見出せます。

 

Q2.模試はたくさん受けた方がいいの?

 全く受けないというのは論外ですが、受けすぎというのも考えものです。模試の醍醐味は受け終わった後の振り返りにあります。ところが模試を受けすぎてしまうと、振り返りに多くの時間が割かれてしまうために、その後の課題に取り組む時間が少なくなってしまいます。これでは模試を十二分に活用出来たとは言えません。模試で露呈した課題を克服することが受ける目的である以上、受けすぎには注意しましょう。

 

Q3.勉強を始めて間もないけど受ける意味はあるの?

 今の段階ではなかなか点数が取れないため、勉強を開始してすぐの模試を敬遠する方は多いと思います。しかし模試はこれまでの勉強の成果を確かめる機会を提供してくれるため、決して時期尚早ということはありません。例えば、勉強を始めて1ヶ月だとしても基礎レベルの参考書ならば一通り終わらせることは可能です。高得点はあまり期待できませんが、自信を持って答えられる問題はきっとあるはずです。

IMG_20181112_150041

 

 

☆無料受験相談にお申込みいただくと、必ず受験勉強の役に立つ武田塾オリジナル『大学レベル別ルート表』を進呈!

受験相談のお申し込みはこちら(QRをスキャンまたはクリック!)

 

 

『武田塾熊谷校の徹底管理法』(下の画像をクリック!)

無題

 

 

 

『武田塾に通うとこんな感じ』


 

勉強法がわからない、塾選びがわからない、など悩みあれば武田塾熊谷校にお問い合わせください。相談に乗ります。

大学受験の逆転合格専門塾【武田塾熊谷校】
〒360-0037
埼玉県熊谷市筑波2-50-1センターフィールド3F.4F(受付3F)
(JR高崎線熊谷駅徒歩1分)
TEL:048-525-5151
地図

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 熊谷校へ