新高2年、高3生必見!!もう一度見直そう!英語の勉強法!

久喜校・

はじめに

皆さんこんにちは!武田塾久喜校です!

まだまだ寒い日は続きますが、少しずつ日も伸びてきて、春らしさも感じる季節となってきました。

さて、この時期は、もう続々と大学受験の合否が発表されています。

新高2生、高3生は、もう今年、もしくは来年に大学受験が控えています。

どうですか?その実感はありますでしょうか。

受験生を見ていて毎年思うことですが、受験というのはあっという間に当日を迎えてしまいます。

場合によっては、「もっと早くから勉強しておけば…」なんて言う声も少なくありません。

特に、文系も理系も必要になってくる科目「英語」は、必要不可欠であるにもかかわらず、伸びるのに時間がかかる科目です。

そこで今回は、英語の勉強法についてお話ししていきたいと思います!

この記事を読んだ皆さん!今日からが勉強のスタートです!!

10個を1セットで1日100個?!

とはいえ、きっと皆さん何から勉強に取り組めばいいのかわかりませんよね…

英語は何はともあれ、まずは単語から覚えることが重要です!!

武田塾では、基本的には1日に100個の単語を覚える宿題を出します。

100個と聞いて、少し多いと感じましたか?

しかし、この100個の単語を覚えるために、武田塾式の覚え方があります!

それは、10個を1単位として覚えるやり方です!

image0

皆さん、10個ならすぐに覚えられそうではないでしょうか?

100個と言えど、10個の暗記を10回繰り返せばよいのです!そう考えるとできるような気がしませんか??

単語は一気に覚えるのではなく、コツコツと少しずつ覚えるのが肝です!

あなたも武田塾式の覚え方でしっかりと1日100語暗記をできるようにしましょう!

どうして、を説明できるように!

次に英語で勉強すべきは「文法」です。

皆さん、文法の勉強は今までどのように行ってきましたか?

文法を「単なる暗記」と捉えている人も多いのではないでしょうか?

しかし、それでは文法問題の正答率は上がりません。

入試問題において、参考書と全く同じ形で文法問題が出題されることはほとんどありません。

そのため、参考書の形で出題されないと解けない、となってくると、本番の入試で点数を取ることは難しくなってきます。

ではどうしたらよいのか。というお話しになってきますが、文法は単純暗記ではありません。

「どうしてその答えになるのか」「どうして他の選択肢では不正解なのか」という「どうして」の部分を説明できるようになって欲しいのです。

image1

「どうして」という理由が説明できれば、もし新しい問題を解こうとした時でも、自然とその問題の「ポイント」となるであろう部分、つまり聞かれている部分を自分なりに考える癖がつきます。

そうすると、初見問題にも立ち向かう力が付くのです!!

しかし、自分自身で正しい理由説明ができているのかどうかなんてなかなか判断が付きませんよね。

そのため、その部分は週に1度の「特訓」で講師と共に確認することができます!!

武田塾のルートの秘密

武田塾の英語のルートは、大きく

・単語

・文法

・解釈

・長文

の4大柱に分かれて参考書が設置されています。もちろんこれだけではなく様々な工夫がされていますが、大きな区分けはこの4つです。

先ほど私が説明した順番で学習が行えるように工夫されているのがわかりますか?

またそれだけではなく、週に1度講師が1対1で生徒さんと向き合って学習が進んでいるのかどうか丁寧に確認するため、次にやるべき勉強に迷うことがありません。また、自分がやっている勉強で正しいのかどうか、も迷うことがありません。

武田塾で例年「逆転合格者」が輩出されているのには、こんな秘密があったのです!

いざ!長文演習へ!

それでは最後に長文読解についてのお話しをします。

英語学習の集大成が長文演習です。

長文演習を始めるには、長文以前の3つの柱「単語」「文法」「解釈」がしっかりできていることが前提になります。

また、長文演習に取り組むことで、それ以前の柱の抜けがないかどうかをしっかりと確認することができます。全体の復習になるのです。

英語長文の壁はいくつかありますが、そのうちの一つに「時間制限」があると思います。長文を早く読むためにも様々工夫や方法がありますが、最も簡単な方法は、シンプルに「沢山読む」ということです。

勉強において量も質も同様に大切です。しかし、長文において「量」をこなせないことはかなり致命的になってきます。

長文読解については「我武者羅」と言う言葉を使っても良いと思います。

長文は読めば読むだけ早く、様々なテーマに触れることができます!受験まで少なくともあと1年ある今だからこそ!早めのスタートを切れるようにしましょう!!

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回の記事を読むことで、少しでも英語の勉強法の全容を掴むことができたら嬉しいです!

また、この記事を読むことで、武田塾式の勉強法の工夫やルートの重要さもわかっていただけたのかな、と思います。

これを機に皆さんに武田塾のことを少しでも多く知っていただけたら嬉しいです。

とはいえ、なかなか予備校について調べようと思うことは少ないですよね…

そこで武田塾久喜校では、新高3年生、高2年生向けに、無料相談会を行っています!

どんな些細なことでも構いません。

・学校の授業についていけません

・初めての大学入試が心配です…

・いきたい大学はあるけど、受かるかどうか心配です

等々どんなことでも構いませんので、一度プロの意見を聞いてみませんか?

武田塾では、毎年多くの「逆転合格者」を輩出しています。

あなたも来年、もしくはその次の年に、その逆転合格者の一員になりませんか?

そんな未来ある挑戦者を武田塾久喜校ではお待ちしております!

もちろん、新型コロナウイルス感染症対策はバッチリにして皆さんをお迎えしますので、安心して足を運んでください!

久喜市にご在住の予備校を探している方、どんな方でも構いません。一度お話しを聞きに来ませんか?

それではここまで読んでくださってありがとうございました!

この記事が少しでも皆さんのお役に立てたなら幸いです!

上記で紹介した無料相談会は以下のボタンから是非!どうぞ!

また、武田塾はyoutubeチャンネル等でも活動しておりますので、そちらもぜひぜひ見に行ってみてください!

無料受験相談

武田塾の強み!逆転合格するためには

 

・武田塾の強みパート① 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート② 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート③ 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート④ 逆転合格するために

 

 

 

塾・予備校に通い始める時期は?

 

・塾・予備校に通い始める時期、通塾・予備校率は?

 

 

無料受験相談

タグ:, ,

関連記事

thumbnail

はじめに 皆さんこんにちは!武田塾久喜校です! いよいよ2月に入りました!バレンタインデーも近づいてきていますね🍫💖 高校2年生の皆さんはいよいよ受験生になると思います。そして高校1年生の皆さんは高校…

thumbnail

はじめに 皆さんこんにちは!武田塾久喜校です! いよいよ今年の共通テストも終了しました。ということはすなわち、来年の共通テストまで1年を切ったということです。 これから受験を迎える皆さん、共通テストの…

thumbnail

はじめに 皆さんこんにちは!武田塾久喜校です! 高1、高2年生の皆さんは、いよいよ次の学年に上がる時期ですね… 高2年生の方は、いよいよ受験生です!受験勉強に対する不安もたくさんあると思…

thumbnail

皆さんこんにちは!武田塾久喜校です!     日増しに気温が下がっていき、いよいよ本格的に冬を実感する時期になってきましたね... 新型コロナウイルスの感染者数は減少の一途にありま…