武田塾の特訓って一体全体何?!どんなことをやっているの??

久喜校・

はじめに

皆さんこんにちは!

少なくとも、皆さん「武田塾」というワードを知って、このブログを読みに来てくれているのだと思いますが、「特訓」って言葉を聞いたことはありますか?

噂によると「武田塾」はその「特訓」なるものをやっているようなのですが…。

それでは今回は、一体「特訓」とは何なのか、そして具体的にどのようなことをしているのかについてお話していこうと思います!

はてさて特訓とは何ぞや

IMG_2141[1]

「特訓とは、簡単に言ってしまえば武田塾で行っている「授業」のことです。

あれ?武田塾は「授業をしないこと」が売りなんじゃないの?ここで一つ矛盾が生まれました。

そうです。武田塾ではいわゆる一般的な塾のような「授業」は行いません。

ただ。他に例えられる言葉がないので、ここでは「授業」のようなものだ、と説明をしておきます。

それでは具体的にどのような流れで特訓を行っていくのかを以下で説明します。

①確認テストを行う

ここでまた一つ疑問が生まれます。はてさて確認テストとは一体何ぞや、と。

説明しよう

IMG_2142[1]

確認テストとは、武田塾で行っている、「宿題の範囲と全く同じものが出るテスト」のことである。

そしてこのテストは8割以上の得点で合格となる。

ちなみに、テストの解答時間は、特訓で取っている科目によって異なる。

②特訓を行う

いよいよ本題です。果たしてこの特訓内では何を行うのか?

その内容は大きく分けて4つあります。

・宿題の進捗状況を確認する。

武田塾では1回の特訓につき、基本的に1週間分の宿題(次の特訓までの)を出します。

その宿題は1日ごとにやるべきことが決まっており、まず特訓ではその宿題がどの程度こなせたか、ということを確認します。

そして生徒さんの答えに対して講師がアドバイスを行ったり、具体的な改善案を提案したりします。

もちろんしっかりと宿題をやってきてくれたら、誉め言葉のシャワーを降らせます。

・確認テストの復習をする。

そして次は確認テストの復習を行います。

間違えた問題は、もう一度参考書の解説を読んでもらい、どうしてできなかったのかの理由を説明できるようになってもらいます。

1度宿題で解いているはずの問題なので、できなかったことには何か理由があるはずです。

この時点で分からない部分があれば講師が対応します。解説を読んでも分からない問題は、講師が生徒さんが理解できるまで何度も丁寧に説明します。

では、確認テストが全部出来てしまった場合はどうするか、というと、「どうしてその答えになるのか」というところまで説明を求めます。

少しツッコミすぎでは?と思うかもしれませんが、本当に理解できているなら、どうしてその答えになるのかの説明が出来るはずです。

反対に、その説明が出来なければ、「本当は理解できていないのに、まぐれで当たった」という可能性が拭いきれません。

そのような「まぐれ当たり」を見逃さないためにも、講師は生徒さんに細かく説明を求めます。

しかし、あくまで優しく接するので、緊張する必要はありません!答えられなくても大丈夫です!講師は生徒さんのんで?」「どうして?」「わからない」を無くすために存在しているので!

・質問対応

そして確認テストの復習が終わったら、質問対応を行います。

1週間の宿題のうちで分からなかった部分や、模試・過去問などの質問に対応します。

わからないことを曖昧なままにするのではなく、しっかりと理解できるようになるまで何回も説明します。

参考書の解説の文字を目で読むだけでは理解できなくとも、講師の話を耳で音声として聞くことで何方向からも脳へアプローチすることで、理解力が高まります。それだけではなく、講師も参考書の解説をよりかみ砕いて説明するので、さらに理解が容易になります。

そのため、もし武田塾の特訓を受講するようでしたら、奮って質問してみてください!

・次回までの宿題の作成

武田塾の特色とも言えるのがこの宿題ペース管理です。

宿題を1日ごとに細かく分けて出題することで、生徒さんの進捗管理を徹底します。

武田塾はあくまで自学自習に重きを置いていますが、生徒さんが自学自習を徹底できるように、そこまでのサポートは私たちがしっかり行います。

また、学校に通っている生徒さんはテスト期間や体育祭・文化祭など様々なイベントがあると思います。その時はもしかしたら宿題をこなすのが難しいかもしれません。しかし、安心してください。そのような時は講師に相談してくだされば、柔軟に対応していきます(^▽^)/

以上で特訓の流れの説明は終了です。一体特訓とは何なのか、少しでもわかっていただけたでしょうか。

前述しましたように、武田塾ではいわゆる一般的な授業は行いません。その理由としては、ただ受け身になって授業を受けただけでは成績向上にはつながらないらです。自学自習をしっかりして、自分の言葉でかみ砕いて理解が出来たとき、はじめて自分の知識として入試で武器となるのです。

しかし、だからと言って生徒さんに任せきりにするのではなく、しっかりと生徒さんが自学自習できる体制をサポートしていきます。

皆さんも一度特訓を体験してみませんか?

おわりに

今回の記事では、武田塾の特訓とは何か?!ということを説明してきました。

そしてそれに付随する確認テストやあれやこれやまで…。

今回の記事のポイントとしては

・武田塾はとにかく自学自習をモットーにしている

・特訓ではその自学自習がスムーズにいくためのお手伝いをしている

この2点です!

この記事を読んでいただければ、武田塾の何たるか、の大枠は理解していただけたと思います!!(私の文章が稚拙でなければ…)

しかし、「百聞は一見に如かず」です!是非一度お近くの校舎まで足を運んでみてください!

講師一同あたたかくお迎えいたします!

それではみなさんの受験勉強がうまくいくことを心からお祈り申し上げて、今回の記事を締めたいと思います。

ここまで読んでくださって本当にありがとうございました!

武田塾の強み!逆転合格するためには

 

・武田塾の強みパート① 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート② 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート③ 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート④ 逆転合格するために

 

 

 

塾・予備校に通い始める時期は?

 

・塾・予備校に通い始める時期、通塾・予備校率は?

 

 

無料受験相談

関連記事

thumbnail

はじめに  みなさんこんにちは、武田塾久喜校です。 今年度の受験も残りわずかとなりました。来年度の受験に向けて予備校探しを始められる受験生や受験に向けて勉強をスタートしようかなと考え始めている受験生が…

thumbnail

みなさんこんにちは!武田塾久喜校です。   埼玉県でも緊急事態宣言が延長されてしまいましたね、、、 うがい・手洗い・こまめな消毒・マスクの着用を徹底して勉強していきましょう。健康第一です。コ…

thumbnail

本稿では全武田塾校舎で実施されている「確認テスト」の意味とその効果についてご紹介したいと思います! 確認テストとは何なのか、何を確認するのか、どんな内容なのか、気になる方は是非読んで見てください! &…

thumbnail

皆さん、そろそろ受験本番ですね…。今年は今までの受験とは一味違い、コロナウイルスの影響で模試が会場で受けられなかったり、塾の自習室が緊急事態宣言によって一時封鎖されることもありましたね&…