☆大学紹介 第十二段☆ 青山学院大学について!武田塾久喜校

久喜校・

青山学院大学の特徴

久喜市周辺の高校生・受験生のみなさんこんにちは。

武田塾 久喜校です。

今回は、同一キャンパスで4年間の一貫教育で学びを充実できる青山学院大学について紹介します!

【基本情報】

キャンパス・学部・住所・交通アクセス:

☆青山キャンパス

(文学部・教育人間科学部・経済学部・法学部・経営学部・国際政治経済学部・総合文化政策学部)
●東京都渋谷区渋谷4-4-25
JR山手線・埼京線/東急東横線・田園都市線/京王井の頭線/東京メトロ副都心線ほか「渋谷」駅徒歩10分。
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅徒歩5分

☆相模原キャンパス

(理工学部・社会情報学部・地球社会共生学部・コミュニティ人間科学部)
●相模原市中央区淵野辺5-10-1
JR横浜線「淵野辺」駅徒歩7分

【学校の特徴】

スクール・モットーは、「地の塩、世の光

自分の使命を見出して進んで人と社会とに仕え、その生き方が導きとなる人を体現する、

サーバント・リーダーとして、社会に貢献する人材の育成を教育の目標とする。

 

【学部の特色】

文学部

5学科体制のもと、文学、言語学、哲学、歴史学、社会学、芸術学、などの学問諸分野にわたって、学生一人ひとりの小さな疑問、関心や目標に応じて学べる。3年次以降は、少人数制ゼミナール(演習)を核とした教育を実施。きめ細かで工夫を怠らない教員のサポートと、学生同士が切磋琢磨し、じっくり時間をかけた研究ができる環境が整っている。

教育人間科学部

人の成長や発達、形成を支える“教育”の面から人間を理解しようとする教育学。心と、その反映である行動のメカニズムを“心理”の面から探究し、人間理解にいたろうとする心理学。教育人間科学部は、ともに“人間”に深く関わり、理論的、実践的に学び深める隣接2分野を総合的に学べるのが特徴。

経済学部

経済学の履修科目を「入門科目」「基礎科目」「専攻科目」の3つに分類し、段階的に系統立てて学べるようにカリキュラムを整備。1年次の入門科目と基礎科目によって経済学の土台を作り、その土台の上で専攻科目によって体系的な学問理解を深めていく。社会の第一線で活躍する企業人を講師に迎えた「産業論」で各業界の最前線を垣間見て現実の経済活動のあり方を学べるのが特徴。

法学部

AOYAMA LAWの通称をもつ法学部は、卒業後の進路を計画的に選択するために、「ビジネス法コース」「公共政策コース」「司法コース」「ヒューマン・ライツコース」という4つのコースを設置。コースの多様性だけではなく、理論志向から実務志向、国内法から外国法、基礎研究から先端・応用研究等、様々な研究関心が見られるのが特徴。

経営学部

21世紀を見通す長期展望のもと、2009年度より、企業の視点で考える「経営学科」と消費者の視点で考える「マーケティング学科」の2学科体制を敷き、両学科の補完性によってより高い教育体系が完成し、現代企業が直面する経営課題に対して、自ら意思決定できる自助力ある人材を育てる。

国際政治経済学部

グローバル人材養成の取り組みのひとつとして、2014年度以降の入学者を対象にGlobal Studies Program(GSP)を開設。このプログラムは、英語で専門科目を学びたいという「選択希望者」のための限定プログラム。英語のみにより授業が行われる「英語講義科目」で修得することにより修了となる。60科目を超える多彩な「英語講義科目」を学ぶことができるのが特徴。

総合文化政策学部

体験型授業「ラボ・アトリエ実習」では文化やアートの“創造・発信”の現場に深く関わり、プロと一緒にプロの仕事を通して繰り広げられる喜びや楽しさ、葛藤や厳しさを体験しながら、アートをプロデュースしマネジメントする知恵や身体知、技能を学び取ることをめざす。

理工学部

研究対象分野はナノテクノロジーや物質創成、遺伝子工学など幅広い最先端の分野の課題と直結。また、多様な境界領域を研究対象としているため、既成の学問領域にとらわれない柔軟な発想で先端技術開発に欠かせない研究資質を修得することができるのが特徴。

社会情報学部

地元の自治体、企業、地域などが依頼者となって、提示された課題にグループで取り組み、解決案を提案する授業を開講。現地調査や企業ヒアリングを行い、実行可能な具体案へと練り上げる。現実の問題発見を通して、社会人に不可欠な力を磨いていくのがこの学部の特徴。

地球社会共生学部

自分の興味や目指す進路に応じて、コラボレーション領域、経済/ビジネス領域、メディア/空間情報領域、ソシオロジー領域の4つの専門領域から分野ごとに3~4科目で構成されたモジュールを組み合わせることによって学びたい授業を選べる、オーダーメイド型のカリキュラムを組むことができるのが特徴。

コミュニティ人間科学部

地域の社会と人々にかかわる諸課題を「子ども・若者活動支援プログラム」「女性活動支援プログラム」「コミュニティ活動支援プログラム」「コミュニティ資源継承プログラム」「コミュニティ創生計画プログラム」の5つの履修プログラムとして設計し、地域社会の持続可能なメカニズムを理論的かつ実践的に学ぶ。

【就職支援】

学内での企業説明会は、年間約1,200社、進路・就職関連のガイダンスやセミナー、講演会は年間400回以上開催するなど、学生一人ひとりが納得のいく進路決定ができるよう親身に指導。

模擬面接の開催や、業界説明会など、35万人を超える本学院の卒業生によって構成される「青山学院校友会」による就職支援も行われている。

 

逆転合格で青山学院大学を目指すなら武田塾久喜校へ!!

武田塾では、偏差値30台からの早慶・マーチ・難関大学への逆転合格が可能です!!

逆転合格で青山学院大学を目指すなら、武田塾久喜校にお任せ下さい!!

まずは無料受験相談にお越し頂き、受験勉強のことはもちろん。中間・期末テスト、学校生活のこと等何でもご相談ください!!

無料受験相談

武田塾の強み!逆転合格するためには

・武田塾の強みパート① 逆転合格するために

・武田塾の強みパート② 逆転合格するために

・武田塾の強みパート③ 逆転合格するために

・武田塾の強みパート④ 逆転合格するために

 

塾・予備校に通い始める時期は?

・塾・予備校に通い始める時期、通塾・予備校率は?

 

無料受験相談

 

 

武田塾の強み!逆転合格するためには

 

・武田塾の強みパート① 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート② 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート③ 逆転合格するために

 

・武田塾の強みパート④ 逆転合格するために

 

 

 

塾・予備校に通い始める時期は?

 

・塾・予備校に通い始める時期、通塾・予備校率は?

 

 

無料受験相談

関連記事

無料受験相談

集中力がつきません、、どうする?!    高校1年高校2年のうちから勉強するルーティーンを自分の中で確立していると、高校3年の受験勉強期間に入ったときに難なく進めて行けます。  まずはどのく…

thumbnail

みなさん、こんにちは!日ごろの勉強の調子は、いかがですか??コロナのワクチン接種が進んで、若干その効果が出始めたころですが、まだ安心はできません。外に出る時は、しっかりマスクを付け、「感染しない、感染…

無料受験相談

世の中では、コロナ禍にともない資格取得ブームが巻き起こっています。 受験生が大学を選ぶ際にも、就職活動に生かせるようにと「資格取得」をひとつの指標としている人が多いようです。 そこで、ぜひ保護者の皆様…

thumbnail

英検とは 英検は正式名称を「実用英語技能検定」といいます。 日本ではTOEICに並ぶほど認知度が高く、 大学受験の際には所持していると「英語の試験が免除」や「英語の点数を加点する」という様に有利に働き…