和菓子ファン必見!加賀の宝物、御朱印のチョコレート饅頭

小松校・

こんにちは。

武田塾小松校です。

 

今回は恒例の甘味回です。

 

受験勉強には甘いものが欠かせない。

そんなアナタに今日は石川県で昔から愛されている「御朱印」を紹介します。

 

チョコレートと饅頭の夢のコラボ

「御朱印」で人気の商品

 

「チョコレート饅頭」

IMG_2574

和と洋が見事にマッチした完璧なバランスです。

 

白あんの饅頭をチョコレートでコーティングしてあります。

饅頭もチョコレートも程好い甘さなので、何個も食べられます。

 

チョコレートも夏でも溶けにくいものを使用しているので、手につきにくくなっているのも嬉しいですね。

 

この5色のセットのチョコレート饅頭は「little~りとる~」というパッケージで販売されています。

 

5色ともコーティングされているチョコレートによって味が違うので、

 

一人で5つの味を楽しむのも良し、

 

みんなで分け合うも良し、

 

一人で食べるのも良し

 

ですね。

 

パッケージも程好い大きさなのでちょっとした手土産に最適です。

 

御朱印のこだわり

「御朱印」の本店は石川県小松市にあります。

「安宅の関」で有名な小松市。

 

歌舞伎の十八番で馴染みの深い義経、弁慶、富樫、その三者にちなんだお菓子を昔から販売していて、地域の顔となっている老舗のお菓子屋さんです。

 

御朱印本店が近くにあるというのは、武田塾小松校の強みといっても過言ではないですね。

 

昔ながらの和菓子を作りつつ、チョコレート饅頭のような現代に合わせた試みを取り入れ成長し続けているお店です。

 

お菓子の素材にもこだわりを持っており、選び抜かれた素材を使うのはもちろんのこと、

 

金沢の老舗茶舗の「上林茶舗」の抹茶と金沢棒茶、「あめの俵屋」のじろあめ、地元農家でとれた苺など、

 

石川県にゆかりのある素材も多く使用しています。

 

まさに地域の顔ですね。

 

御朱印本店はコチラ

「御朱印」さんはやはり有名なだけあって、石川県の多くの場所で販売所があります。

エムザやアピタ、イオンなど大きなショッピングセンターでも展開されています。

 

アンテナショップも素敵なのですが、本店は雰囲気があってもっと素敵なのでぜひ、一度本店にも来てみてください。

 

校舎長はいつも御朱印さんの前を通る時は、条件反射でよだれが出ます。

 

御朱印本店の情報はこちら。

 

石川県小松市八日市町34

営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日、元旦
電話 0761-21-8311
FAX 0761-24-2118

金文字で「御朱印」と書かれた木の看板と太陽のシンボルが目印です。

 

おまけに

疲れた時は甘いものが欠かせないですよね。

勉強も大事だけど、息抜きも大事。

 

程好く息抜きを入れて、受験を乗り越えていきましょう。

 

息抜き情報もどんどん発信していきます。

 

今日はこの辺で。

それではまた。