【タイムマネジメント】時間を制する者は受験を制す~マインド編~

小松校・

こんにちは。

武田塾小松校です。

 

先日の受験相談にて

 

「効率的な時間の使い方がわからない」

 

この内容についてお話します。

 

今回は具体的な使い方ではなく、時間管理の考え方についてお話します。

 

タイムマネジメントのやり方はコチラ

https://www.takeda.tv/komatsu/advice/post-192068/

 

タイムマネジメントをしっかりと修得して、志望校合格を勝ち取ってください。

 

タイムマネジメントとは?

「タイムマネジメント」という言葉を聞いたことはありますか?

 

日本語訳だと「時間管理」ですね。

 

なぜ、タイムマネジメントが必要なのか?

 

それは、

 

時間は限られているからです。

 

目先の目標で考えると、受験は一つの期限がわかりやすく決められているものですよね。

 

長い目で考えると、人が生きていられる時間も期限があります。

私たちは、その限られた時間の中で何かをするしかないのです。

 

どうせ限られているなら、

 

限られたものを有効に、最大限に活用した方が良くないですか?

 

これがタイムマネジメントの考え方です。

 

では、タイムマネジメントが出来ている状態とはどんな状態でしょうか?

 

タイムマネジメントが出来ている状態

タイムマネジメントが出来ている状態

 

①自分に期待されている成果を出すための勉強に十分な時間を使っている状態

 

→例えば、今日は英単語帳、現代文の問題、数学の参考書をこの範囲まで終わらせようと計画を立て、

それが予定の時間内に終わっている状態です。

 

②自分がいつ、何をするか自分でコントロールしている状態

 

→これも予定を立てて、予定通りに終わっていることが当たり前に出来ている状態です。

 

なかなか難しそうですね。

 

この状態になる為には、インターネットや本に書いてある方法をただやるだけでは、到達できません。

 

タイムマネジメントの目的を意識した上で、やり方を実践していくことが重要です。

 

タイムマネジメントの目的とは?

タイムマネジメントの目的

 

「成果を上げること」

 

受験について言えば、

 

成績を上げ、志望校合格に必要な知識を限られた時間内に身に着けることです。

 

まずは目的意識を持って、日々の勉強に取り組んでください。

 

目的とは、目標達成のために何かをする理由ですね。

 

常に目的意識を持って、タイムマネジメントも活用してください。

 

受験までの時間は限られています。

 

その中で、こなさなければならない作業をこなさないと合格できません。

 

重要なことをやっていますか?

タイムマネジメントが上手くできない人は、

 

重要性が低く、緊急性の低いことに多くの時間を費やしています。

 

そんな方は、今やっていることの重要性を見つめ直した方が良いでしょう。

 

日々の受験勉強の重要性を理解していますか?

 

今の時間の過ごし方が、この先の何十年先までの人生を決めることを理解していますか?

 

今回は、タイムマネジメントの必要性、重要性についてお話しました。

 

また別の機会ではタイムマネジメントのやり方についてお話します。

 

それでは、また。

KAZUHIRO171013175_TP_V