【夏だけタケダ】1ヶ月でこんなにできます! 物理選択 理系K君の場合

駒込校・

こんにちは、武田塾駒込校です!

今回は「夏だけタケダ」という1ヶ月の季節講習で素晴らしい成果を上げた生徒を紹介したいと思います。

「1ヶ月でそんなに変わるの?」と思う人もいるかもしれませんが、正しいやり方を身につければこれだけ進められるというのを是非見ていただきたいと思います。

 

【夏だけタケダ】1ヶ月でこんなにできます! 物理選択 理系K君の場合

ハロウィン

部活が週6でもしっかり確認テスト合格!

今回紹介するのは高校3年生のK君です。K君は、高校生活を締めくくる最後の大会に向けて、ここまでほとんど毎日休みなく部活に取り組んできました。しかし一方で、そろそろ受験に向けて本格的に勉強を始めないといけないという意識もあり、9月の1か月間、夏だけタケダで受講することにしました。

K君が受講したのは、確認テストと宿題出し、勉強を進める上でのアドバイスを全科目まとめて週1回行う宿題確認特訓というコースです。最初は個別指導がついているコースをとることも検討したのですが、9月も部活が週6日あって帰るのが遅くなってしまうため、部活の大会が終わるまでは、週1回の通塾でも全科目カバーできるこのコースを受講することにしました。

 

1ヶ月でもこれだけ進められます!

・英語

英語は元々苦手意識があり、最初の単語実力テストでもかなり苦戦している様子が見られました。3割程度の出来だったと思います。しかし、武田塾のやり方を実践してみたところ、共通テストレベルまでに必須の単語800語の範囲をやりきることができました。

文法は『肘井学の ゼロから英文法が面白いほどわかる本』を終え、現在は『英文法レベル別問題集3標準編』に取り組んでもらっています。長文を読む練習などはまだまだこれからですが、1ヶ月で基礎力はかなりついたのではないでしょうか。

 

・数学

数学は『基礎問題精講』のIAを終え、現在はIIBの半ばあたりに取り組んでいます。数学に関しては非常に順調で、一度も不合格になることなく基礎問題精講を進められています

理系はいかに早くIAIIBを固めた上で数IIIの問題演習の量をこなせるかが勝負になってくるので、このままスムーズに数IIIの範囲まで一周終えたいところです。

 

・物理

物理は『物理のエッセンス』の力学分野をちょうど1ヶ月で終えることができました。現在は『良問の風』で力学の復習と問題演習を行いながら、電磁気分野のエッセンスを進めています。

 

まとめると、

英語…共通テストレベルの単語をクリア、高校英文法の基礎を定着

数学…数IAと数IIまでの典型問題を一通りおさえた

物理…物理のエッセンス力学分野を一周

 

以上を夏だけタケダの期間で終えることができました! 部活が毎日夜遅くまであったK君ですが、学校にいる時間などを上手く活用してこれだけ進められたのは立派です!

現在は部活の大会の真っただ中ですが、それが終わったら個別管理特訓に切り替える予定です。勉強時間もさらに増やせると思うので、年内には過去問で合格点がとれるレベルまで持っていけると思います。頑張っていきましょう!

 

 

武田塾駒込校

〒170-0003
東京都豊島区駒込1-38-2
駒込TRビル 6階A

TEL:03-6912-1588

 

↓無料受験相談お申込みはこちらから

無料受験相談

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 駒込校へ