塾・予備校選びで失敗しない! ~本当に点数が上がる勉強法~

小岩校・

サムネ作成ファイル

江戸川区にお住いの皆様、こんにちは!

偏差値30台から逆転合格でお馴染み、武田塾小岩校です。

共通テストが終わり、高校三年生、浪人生の方々は

私立、国立二次の対策に集中し始めている状況だと思います。

さて、本日は、この時期、高校2年生、高校1年生は何をすればいいのか!?

ということについてお伝えしていきます。

受験勉強しないといけないのは分かっているけど、自分にはどんな予備校があっているのか!?

分からない方は、是非このブログを参考にしてみてください!

江戸川区の他の塾、予備校と比較するうえで、武田塾の特徴、その理由を解説しています。

文章読むのが面倒だ、という方は、下記のボタンから直接校舎に問い合わせてくださってもOKです!

志望校合格までに必要な勉強スケジュールを含めて、お伝えいたします。

無料受験相談

 

高校2年生はこれを実施しよう!

まず最初に言っておきます。

これは声を大にして言います。

今、勉強を始めることが、合格への最初の一歩です!

武田塾の言う逆転合格

このブログを見てくださっているということは、

皆さん、受験に対する意識が高いのだと思います。

とても素晴らしいことです!

それだけでも、他の受験生へのアドバンテージです!

では、次に考えていただきたいのが、誰に逆転しないといけないのか

ということです。

相手は、高偏差値の高校に行っている生徒

誤解を恐れず言います。

早慶はとても難しいです。MARCHももちろん難しいです。

そして、日東駒専という受験生がすべり止めに考えがちなこれらの大学も、普通に難しいです。

よく言われるのが、

高校偏差値-10が、その学校からの進学先になる

という言葉です。

いま、このブログを見ている貴方の高校偏差値はいくつでしょうか?

日東駒専レベル偏差値は、おおよそ50~55程度

MARCHレベルの偏差値は、おおよそ55~65程度

早慶レベルの偏差値は、おおよそ65~75程度

となります。

ここから断言できることは、

皆が実施する勉強と同じことをしていても、逆転は難しいということです!

皆が実施する勉強とは?

では、皆が実施する勉強法とは何でしょうか?

イメージとしてあるのは、

①学校で授業を受ける

②塾に行って授業を受ける

③授業の内容を復習する

という①と②の繰り返しだと思います。

実際、私が高校時代に通っていた高校の偏差値は69でしたが、

多くの生徒が①~③を繰り返していました。

ですが、断言します。

この方法では、一部の受験生を除いて、順当な合格をすることも難しいですし、

逆転合格を目指すことはなおさら難しいです!

点数を上げるには、自学自習が一番大事!!

何故かというと、合格するために点数を上げるには、

授業で受けた内容をどれだけ自学自習で反復できたかが大事になってきます。

一つ前のところで提示した③の時間をどれだけ取れるかです。

しかし、①の学校で授業を受けて、さらに②の塾で授業を受ける場合は、

すでにやっていることを繰り返しているだけで、

勉強した気になることはできるけれど、実際に定着は出来ていない

という状態に陥りかねません。

そのうえ、③の時間も少なくなるという悪循環に陥ります。

逆転合格のためには、非効率的な部分を徹底して排除せよ!

ここのポイントは、

勉強とは何かと聞かれた時、

盲目的に①~③のことだと考える方も多いという点です。

高い偏差値の高校に行っている方の中にも多くいらっしゃいます。

(事実、私がそうでしたので💦)

そのため、高校の偏差値よりも高い大学にチャレンジする際、

皆さんがやるべきことは、

徹底した勉強の効率化を実施し、

非効率的な勉強法をしている上位層を追い抜くことです。

逆転合格を狙うのであれば、それが最短距離になります。

期間は1年間!!

では、どれくらいの時間をかければ逆転できるのか。

ずばり、MARCHレベルであれば1年間

早慶レベルであれば2年間を必要とします。

夏休みから始めてMARCH合格という事例も確かにありますが、

それは入塾時にある程度の基礎が出来ているなどの要因があります。

いままで勉強をあまりしてこなかった方の場合、

MARCHに挑む場合は最低でも1年間が必要です。

武田塾ではどんなことをやるの!?

武田塾では具体的にどのように生徒の成績を上げていくのかについては、以下のブログをご確認ください!

元武田塾生の本音!!武田塾って実際どうなの???

絶対に成績が伸びる!! 最強の武田塾勉強法をお見せします。

武田塾では、皆さんが合格に必要なスケジュールを割り出し、

・受かるための宿題設定

・宿題の理解度をチェックする確認テスト、個別指導

を繰り返すことによってによって、志望校までの道を走り抜けてもらいます。

宿題は多いです!!

しかし、合格に必要なことを、適正なペースで進めていくことで、

毎年多くの逆転合格が生まれています!

小岩にお住いの皆さん、ぜひ、一緒に逆転合格を目指しましょう!

 

武田塾小岩校では無料受験相談を実施中!

武田塾小岩校では、参考書学習で医学部医学科や早慶、国公立、MARCHへの合格者が続出しています!

広々とした自習室が完備され、自学自習のプロも在籍しています。

ぜひ一度武田塾小岩校に無料受験相談にいらして下さい!

6月期:先着10名様のみ入塾可能

武田塾小岩校では一人一人にあった正確なスタートを切ってもらうため

一か月の入塾を10名に絞らせていただいています。

・生徒様の学力を知るためのテスト(2~3時間)

・その結果、校舎長がカリキュラムのスタート地点を決定し、それぞれの科目について勉強の取り組み方を説明(1時間30分~2時間)

を実施しております。

武田塾小岩校をお考えの方は、お早めにお申し込みください!

受験相談はこちらから

無料受験相談

受験相談ってどんなことをするの!?

武田塾小岩校では、学生の皆様が抱えている勉強の不安志望校までの勉強法など、

疑問に応じて様々なことを説明させていただいております!

受験方式が変わってきており、不安な方も多くいらっしゃると思いますので、是非お気軽にお問い合わせください!

無料相談の流れ

受験相談

定例で説明していること

①大学入試制度について

②武田塾の仕組み

③志望校から考えた勉強のスケジュール

④一年間、勉強をするうえで注意すべき点

⑤武田塾のカリキュラムとコースのご説明

無料受験相談から小岩校へ通い、逆転合格が生まれています!!

🌸共通模試50%台から、一年で渋谷教育学園幕張高校から産業医科大学医学部医学科に合格!

🌸数学を高校入門から始めて、小松川高校から東京農工大学農学部に合格!
🌸英単語30個も覚えられない状態から、江戸川女子高校から千葉大学教育学部に合格!
🌸苦手な英語をイチから取り組み、一年で関西最難関の同志社大学理工学部に合格!

🌸現役時全滅から、浪人を経て理系難関の東京理科大学に合格!
🌸通信制高校から、一年で法政、関西学院、立命館、全勝合格!
🌸古文0点から一年で、小松川高校から立命館大学法学部に合格!
🌸英語を夏までに固めて、通信制高校から中央大学法学部に合格!
🌸英語は高校入門レベルから。立教大学理学部に合格!
🌸毎日最後まで自習室に通って、城東高校から学習院大学理学部に合格!
🌸10月まで部活と両立して、江戸川高校から成城大学経済学部に合格!
🌸武田塾で物理をゼロから始めて、江戸川高校から立命館大学理工学部に合格!
🌸中学英語から始めて一年で、葛飾野高校から中央大学商学部に合格!

🌸校舎裏の階段で毎日単語帳を握り締め、修得高校から一年で学習院大学経済
合格!

🌸クラス最下位から始まり、上野高校から青山学院大学文学部合格!

※2021年の合格者の一部です。

武田塾ってどんな塾?

写真付きでご紹介していますので、是非ご覧ください!

武田塾小岩校ってどんなところ?

武田塾小岩校は開校して3年目となりました。

今年も逆転合格を生み出していきます!!

気になった方は、是非無料の受験相談にお越しください!

無料受験相談

在籍中の生徒様の高校(かな順)

都立高校

上野高校
江戸川高校
葛飾野高校
小岩高校
小松川高校
篠崎高校
一橋高校
深川高校
文京高校
本所高校

私立高校

江戸川女子高校
江戸川学園取手高校
国府台女学院高校
品川翔英高校
渋谷教育学園幕張高校
昭和学院高校
大東文化大学第一高校
二松学舎高校
一ッ葉高校
安田学園高校

その他

筑波大学附属聴覚特別支援学校
豊橋西高校
小岩第一中学校

4401323_l